最終更新日:2021/10/19

いなば食品(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 食品
  • その他メーカー
  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
東京都、静岡県
PHOTO

より多くの犬・猫に喜んでもらえる商品を!

H.S
2018年入社
商品開発部【ペット】
ペットフードの商品開発

現在の仕事内容

犬・猫用のおやつを缶詰、パウチなどが中心に商品を開発しています。私は犬用ちゅーる「Wanちゅーる」を始めに、約20~30アイテムの開発を担当しています。製品完成の流れまでを簡単に説明すると、まずモニター調査。その結果を踏まえて試作品をつくり再度モニター調査とテストを繰り返し、製品化とされます。
商品を開発する上で大切にすることの1つが、『バランス』だと思います。嗜好性・コンセプト・製造効率・製造コストなど、様々なポイントにおいて、バランスが取れた製品を開発することが大切だと考えています。試作段階では好評でも、実際に販売すると売れ行きが良くないこともありますし、研究室では万全の出来のサンプルが、製造ラインでは上手くいかないこともあります。広い視野と、観察眼を養っていかなければと思っています。


今の仕事のやりがい

はじめて担当した商品が店頭に並んでいるのを見たときは嬉しかったですね。開発部の先輩方も、みんな最初の商品が出たときは嬉しく写真を撮ったと言っていました。例にならって私も写真を撮って家族に嬉しさを共有しました。
あとは商品をご購入いただいたお客様からの声が励みになります。例えば、お客様が飼っていた猫ちゃんが、元気な時からちゅーるが大好きで亡くなるまで食べ続けてくれた、といったエピソードを葉書で頂いたり、ちゅーるを食べている写真を添えてくれたこともありました。とても感動しましたが、恥ずかしいので、その場では涙をこらえ、裏でこっそりと泣きました(笑)。


この会社に決めた理由

就職活動時、「ペットフードの開発」を企業選びのメインの軸としていました。他に食品関係も数社受けていましたが、実家で猫を飼っていたこともあり、ペットフード業界に携わりたいという気持ちが強かったですね。特に「ちゅ~る」は馴染み深い商品で、私も「ちゅ~る」のような、お客様に愛される商品を作りたいと思いました。業界研究、企業研究を進めていく中で、いなば食品の勢いや成長性や将来性などが入社の最終的な決め手となりました。
やはりいなばペットフードの最大の強みは、ちゅ~るを始めとした、企業理念である「独創と挑戦」にのっとった、独創的なヒット商品を生み出す『開発力』だと思います。これからも独創的で魅力的な商品を作る為にも、もっともっと柔軟な思考を身に着けたいと考えています。


今後の目標

今、既存商品のリニューアルや、新しいフレーバーの商品を主に担当しているので、自らの手でゼロから立ち上げた商品を作ってみたいです。
その為にも、自分の価値観や、固定概念にとらわれない柔軟な発想などはもっと必要になると思います。まさに当社の企業理念の『独創と挑戦』ですね。商品開発部は、知識は勿論ですが、経験が活きる職種だと思います。私はまだ2年目で経験も浅いので、先輩社員や上司に相談をしながら、どんどん経験値を高めていきたいと思います。


トップへ