最終更新日:2021/2/15

(有)太陽ファーム

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 農林・水産

基本情報

本社
愛媛県
資本金
7,500万円
売上高
30億円
従業員
75人
募集人数
26~30名

【食品の生産から販売まで行う六次産業企業です!】【寮新設】当社は、新しいビジネスモデルで「国を耕す」会社です。私たちと農業改革しませんか?

  • 積極的に受付中

●採用担当者からの伝言板● (2021/02/15更新)

 \当社は、新しいビジネスモデルで「国を耕す」会社です。/
 \私たちと農業改革しませんか?/

【国を耕す】が合言葉の太陽ファームです♪
当社に興味のある方は、まずは会社見学会にお越しください★
皆様にお会いできることをお待ちしています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
農業の分野で国際競争力を持ち、農村を再生し人口問題を解決する事が私たちの進む未来です。その為の活動に人材が必要です。農業を改革してくれる仲間を募集しています!
PHOTO
薬品を限界まで使わない養豚を目指し、健康な豚を育てている当社。世界1の育種会社から、ハイスペックな遺伝子を持つ豚を購入。自社での繁殖活動に挑戦しています!

愛媛県で急成長中の農業会社です!

PHOTO

最近では私たち自身が作った食材を私たち自身の手で調理し、提供するためにホテルを立ち上げました!六次産業化に向け躍進していきます。

★私たちが目指すこと
日本の農業の未来を創る事が私たちの目的です。それは安全な食べ物を創り田畑を守り、地方で1,000人を超える人を農業で雇用する事です。その為の活動は、世界最先端のスペックの大規模農場を創りあげる事です。必要な資源は人です。物もお金も人に吸い寄せられて集まります。農業の未来を創る人を育てる事が会社のコア事業です。今、日本の農業は多くの問題を抱えています。国家もそれに対して規模拡大の推進と6次産業化に大きく力を入れ施策を実行していますが、大きな成果は表れていません。そのような環境下での弊社の取り組み、規模拡大、グループでの6次産業化は国家政策の具現化という事で非常に大きな注目を浴びています。国家の困っていることを解決するコンテンツの有る会社です。利益を育み規模拡大する事が、国家戦略とベクトルを共有する事に通じ、高い評価を受ける事は非常に誇らしい事です。この時代に農業を!そしてダイナミックな事業展開を共に目指してみませんか。

★当社のこだわり
畜舎を定期的に空にして、連続飼育の常在菌を撲滅しながら飼育するパーシャルデュポピレーションを行い、健康な豚を育て薬品を限界まで使わない養豚を目指しています。また糞尿処理は全ておが粉吸着であり、畜舎は極端に悪臭が無く、公害リスクもゼロを実現しています。
また、子会社に自社の豚肉や野菜を使ったレストランや惣菜店、ビジネスホテル、食品加工会社が有り、生産、加工、物流、販売、サービスと完全なる6次産業化を進めており、豚肉相場や飼料相場の影響を受けてもグループでのリスク分散が出来ています。(2016年度農業白書に掲載)

★今回の募集について
新農場を建設して経営規模を拡大します。30名程度の人員を募集します。元気で明るい、話上手、聞き上手のコミュニケーションの上手な方にお越しいただきたいと考えています。

★代表について
当社の代表は昭和38年生まれ。東京でサラリーマンを経験後愛媛県で就農しました。経営資源に乏しく社員もなくのんびりとした農家の時代もありましたが、26歳より規模拡大を開始。現在では、6つの会社の代表者を務めるに至ります。人生の目的は農業の未来を創る事。辞世の句は「後ろから拝んでもらう人となれ」です。

会社データ

プロフィール

弊社の目的は農業の未来を創る事です。それは養豚農家が1世紀に渡り取り組み、今だ到達できていない世界基準の生産性と原価を手に入れた経営です。
創業以来、課題に対し、それは世界に通用しますかと自問を繰り返しPDCAを回してきました。

30年ゴールを遠くに眺めながら、収益性を改善、安定を確保し、投資と成長を続けて参りました。ようやくゴールが見え出した近年、その後ろに燦然と輝く別の未来が有りました。

それは、養豚が国際競争力を持てば、地方の人口問題を解決、経済のV字回復を果たし理想の農村を創る事が出来るという事です。農業、林業、物流、加工、販売へと6次産業化を果たし雇用を創造できるという事です。見えたのは、ROAでも時価総額でも無く、農業の未来に貢献出来るという大義でした。

国際競争力を持ち、今後10年、100億円を単位としてダイナミックな投資を行い、1000人を超える雇用を創出し限界集落の未来に国家の期待を遥かに超えた理想の農業を残して参ります。 <代表取締役 本田和也>

事業内容
薬品を限界まで使わない養豚を目指し、健康な豚を育てています。
広々とした農場で年間100,000頭の豚を育てています。
本社郵便番号 796-0907
本社所在地
愛媛県西予市三瓶町朝立7番耕地122番地1
本社電話番号 0894-33-3331
資本金 7,500万円
従業員 75人
売上高 30億円
事業所 1 太陽ファーム 本社 西予市三瓶町朝立7-122-1
2 中山農場 伊予郡砥部町川登4081
3 三瓶農場 西予市三瓶町蔵貫浦
4 アラタ農場 西予市三瓶町下泊
5 明浜農場 西予市明浜町田之浜乙720
6 黒木農場 大洲市野佐来 食品加工場 冷蔵庫 大洲市野佐来162-20

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2018年度

問い合わせ先

問い合わせ先 【連絡先】
電話:0894-33-3331
メール:info@taiyofarm.com
担当:本田 和也
※直接連絡される場合、必ず「マイナビ」を見たとお伝えください。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp221482/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(有)太陽ファームと業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(有)太陽ファームを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ