最終更新日:2021/2/15

(株)ヤマナミ麺芸社

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 外食・レストラン
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
大分県
資本金
1,000万円
売上高
グループ連結 22億6,000万円 単体 19億1,500万円 (2020年9月30日時点)
従業員
291名(社員60名、P/AP 291名)(2020年10月現在)
募集人数
6~10名

中九州から「食」と「観光」で地域経済を豊かにし、世界へ発信する。

社長が事業構想を語る会社説明会(一次選考あり)の予約を受付中です。 (2021/02/15更新)

PHOTO

2022年度卒の新卒採用を開始いたしました。

皆さんこんにちは。
(株)ヤマナミ麺芸社の採用担当です。

(株)ヤマナミ麺芸社は麺の専門商社として、
食×観光で新たな価値の創造をし、
九州から世界へ発信している会社です。


<新型コロナウイルスへの対応>

◎当日朝、ご自宅にて検温の実施をお願いします。
会場でも重ねて検温を実施、37.5度以上の場合は参加をお断りします。
◎消毒と定期的な喚起を行います。
◎密にならないよう会場の間隔に配慮します。
◎マスクをつけて全行程ご参加いただけます。


様々な職種をご用意して、
皆さんのエントリーをお待ちしています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
当社のミッションは麺業界に産業革命を起こすこと。地域循環事業や飲食店支援事業など、地域に必要とされる事業を今後も多角的に運営していきます。
PHOTO
自分次第で様々なキャリアを描けるのが当社の特徴。ヤマナミ麺芸社では顧客に合わせた商品の提案・製造・販売まで行っています。

「観光土産事業」「製造卸売事業」新規事業展開で新卒から最短幹部のキャリアパス!

PHOTO

「人の成長なくして、企業の成長なし」25歳で突然社長になった経験から、社員にも挑戦、そして成長と伝えています。社内では役職ではなく「拓弥さん」と呼ばれています。

 ゴールドプランニング(株)は2018年10月に社名を変更し、(株)ヤマナミ麺芸社として新たなスタートを切りました。この社名には、別府阿蘇道路・通称「やまなみハイウェイ」から、麺産業で価値のある企業になる、という想いが詰まっています。また会社ロゴは「九州からニューウェーブを起こす会社を目指す」を形とし、『山=やまなみ』『波=ウェーブ』『丸=地域と共に成長する会社でありたい」そんな想いを込めました。

 事業構成は大きく生産/販売事業で分かれ、製造卸事業・農業サポート事業・飲食事業・観光ギフト事業・ソフトウェア事業など『麺産業という括りでつながった』事業を多角的に展開しています。

 私たちの最終的なビジョンは、麺産業のお困りごとをワンストップで解決できるグループになることです。そのために、麺産業に関わる生産→製造→販売を、九州に特化してプラットフォームを構築し、麺の専門商社を目指して成長しています。このビジョンに至った背景には、グローバル化が進む日本が改めてローカルの魅力に気づき、強化し始めているという現状が関係しています。

 「これからはグローバルな時代だ」と、テレビやネットのマスメディアが報道したこと、大手航空会社以外の民間航空会社の普及で、今や誰でも簡単に世界を行き来できる時代になりました。予想外だったのは、グローバル化が進んだことでこれまで注目されなかった地方都市の新しい魅力に人々が気づき始めたことです。その例として、沖縄を訪れる観光人口は遂にハワイを訪れる観光人口を超えました。

 これからはグローバルではなく、グローカルの時代です。九州にはまだまだ知られていない魅力や強みがたくさんあります。私たちは麺産業に特化して九州の魅力や強みを世界に発信していくプラットフォーム企業になることをビジョンとしています。時代の変化に対応し、『麺産業』と『九州』の2つに特化した唯一の会社として、刻々と移り変わる社会を生き残っていきます。

会社データ

プロフィール

 (株)ヤマナミ麺芸社では、変化する時代の中でその変化に対応できる人財を育成するため「レアキャラ」をキーワードに、100万分の1の人財、他社からスカウトされる数多くの人財を輩出するための社風を目指しています。
 そのために掲げている社風が【強く・優しく・面白く】です。

『強く』…強くは腕っぷしの強さではなく、変化対応力のこと。今の時代、何が安定を指すかは本当にわからない。常に変化する時代やマーケットの中で生き抜く対応力を身につけること。それがヤマナミ麺芸社でいう『強さ』です。

『優しく』…ただ、相手に優しくするのはもちろんの事ですが。ヤマナミ麺芸社でいう優しさとは、自分とかかわる相手の新たな価値を見出し、それを伝えともに成長し合える関係性を築いていく。それが『優しく』です。

『面白く』…どんなに理路整然と正しいことを話しても相手に伝わらないと意味がない。つまり面白くないと相手には伝わらない。何事も相手の立場に立って面白く伝えて行く事を大切にしています。

この社風を実践するために独自のユニークな研修制度やチーム活動などを取り揃えています。

事業内容
【生産事業(B to B)】
麺産業に特化した製品を製造しています。

◇製麺卸事業
●ヤマナミ製麺所
小ロットの注文にも対応できる大型の製麺機械を所有し、顧客の依頼に合わせた定番品から特注品までの高品質な製麺の提案・製造・販売を行っています。また餃子やタレの提案・製造・販売も行っています。(製麺所/工場共に最新の施設です)
参考:https://yamanami-seimen.com/

◇農業サポート事業

●カット野菜事業
「新鮮で安全なカット野菜」「レシピの原材料をセットにしたキット」「すぐに調理できる惣菜」など、ビジネスパートナーとして、「食」の様々なシーンをサポートします。また会社の株式の30%を熊本県八代市が保有し、共同会社として地域経済の活性化に貢献していきます。

●漬物事業
生産した野菜を福岡では定番の「辛子高菜」や漬物へ加工・販売を行っています。自社生産の高菜を使った製品を販売することで、ブランドの高い商品を提案することができます。


【販売事業(B to C)】
◇飲食事業
10以上の多種多様なブランドを展開しています。

●太一商店(8店舗)
●味曽乃家(6店舗)
●みそのや(2店舗)
●馬力屋(5店舗)
●麺堂 香(3店舗)
●ふくや(1店舗)
●二代目長浜将軍 那珂川本店(1店舗)
…1月にM&Aを行い、ブランド継承。
 4月に1店舗オープンします。

◇観光ギフト事業
●火の海シリーズ 別府火の海スパイス
●お持ち帰り専門冷凍餃子 やまなみ商店
●ハレパン 高級生食パン
小麦の独自の入手ルートによって製造が可能になった高級食パンの製造・販売を行っています。
参考:http://hare-pan.com/
●FC外部支援店舗数 
支援地域→八王子・調布・岡山・六甲道・橿原・あびこ・博多南・小田部・下関・高松・金沢・富山・朝生田など

◇ソフトウェア事業
●繁盛プランナー

PHOTO

2017年に別府市×某アパレルブランドが企画したイベントで誕生した【火の海シリーズ】百貨店や物産展での販売が行われています。

本社郵便番号 870-0918
本社所在地 大分県大分市日吉町4番3号
本社電話番号 097-558-0113
創業 1994(平成6)年11月
資本金 1,000万円
従業員 291名(社員60名、P/AP 291名)(2020年10月現在)
売上高 グループ連結 22億6,000万円
単体 19億1,500万円
(2020年9月30日時点)
売上高推移 25期 19億1,500万円
24期 16憶1,000万円
23期 14憶4,000万円
22期 13憶2,000万円
21期 12憶2,000万円
20期 10憶1,000万円

毎年確実に成長を続けています!
主な取引先 ・浅野2号・浅野3号
・イオン九州(株)
・(株)井筒屋
・九州旅客鉄道(株)
・スマイルワーク(株)
・(株)トキハ
・福岡国際空港(株)
・(株)桝元
・(株)めいじん
・焼肉韓国苑(大心産業(株))

50音順
関連会社 ・(株)樽味屋
・(株)トーヨー

平均年齢 29.0歳(2020年10月現在)
経営理念 【LOVE&PEACE】

お客様に喜ばれる仕事を通じて、
一人ひとりの成長と幸せをこいねがう経営を行うことにより、
世のため、人のために発展する。

グループミッション 地域の食文化向上に貢献する
採用スローガン 時を積み重ねることが価値を生み出すことになる
他社からスカウトされるような人材 レアキャラ
社風 強く・優しく・面白く
プロジェクトチーム 会社の仕組みの改善と向上を図るために社員全員が委員会に所属して、仮説検証を行いながら毎月振り返り報告を実施しています。

【プロジェクト】全10チーム
□採用プロジェクト 
□教育プログラムプロジェクト
□広報プロジェクト
□経営計画発表会/アセスメントプロジェクト
□催事イベントプロジェクト
□衛生プロジェクト
□会社見学会プロジェクト
□オリエンテーションプロジェクト
□漬物プロジェクト
□Youtubeプロジェクト

また、複数のチーム(委員会)に属することで、様々な実務に携わることができ、1つの能力にとらわれない幅広い観点をもつことができる上質な幹部を育てることに繋がります。
沿革
  • 1994年10月
    • ふくやラーメン別府店にて創業
  • 1994年11月
    • ゴールドプランニング(株) 設立
  • 1999年11月
    • 麺堂香ブランド立ち上げ
  • 2004年4月
    • 代表取締役 吉岩拓弥 就任
  • 2008年4月
    • 太一商店ブランド立ち上げ
  • 2009年11月
    • 熊本エリア進出 馬力屋 初出店
  • 2013年8月
    • 味噌乃家 初出店
  • 2014年
    • 製麺卸事業 開始
  • 2018年2月
    • (株)トーヨー グループ会社化
      ※熊本県八代市と共同経営を開始
  • 2018年10月
    • 社名変更「(株)ヤマナミ麺芸社」
  • 2019年2月
    • (株)樽味屋 グループ会社化

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 4.5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 25時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 1名 3名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (1名中0名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ヤマナミ麺芸社
〒870-0918 大分県大分市日吉町4番3号

株式会社ヤマナミ麺芸社
採用担当 服部 
mail 2305@yamanami39.com
URL https://yamanami39.com/
E-mail yamanami@e-saiyo.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp222498/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ヤマナミ麺芸社と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ