最終更新日:2021/4/29

社会福祉法人横浜鶴声会

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス
  • 財団・社団・その他団体

基本情報

本社
神奈川県
資本金
社会福祉法人のため資本金の設定なし
売上高
6億8,909万1,557円
従業員
126名(内パート43名)※2019年3月時点
募集人数
1~5名

鶴見区にお住まいの皆様の声を拝聴し、地域福祉の発展に寄与できる法人を目指しています。

  • 積極的に受付中

説明会エントリー中です。福祉の仕事へのご相談だけでも大丈夫です! (2021/03/01更新)

就職活動中の皆様、こんにちは。社会福祉法人横浜鶴声会の採用担当です。
学生皆様の説明会へのエントリーを募集中です。
福祉の仕事について、分からない事もご質問にお答えできます。不安な事があれば、ご相談もお受けします。

説明会開催日程をアップしておりますので、活動中の皆様の説明会エントリー・参加を心よりお待ちしております。
※掲載日程でご都合のつかない方は個別にご相談させて頂きますので、お気軽に
ご連絡を下さい。お待ちしております。

現在、選考直結型の見学会を実施中!ご予約お待ちしております!

会社紹介記事

PHOTO
誰でも最初は初めてです。心配で時には厳しい事を言ってしまいますが、経験があるからこそです。そのような職員が多いので安心して仕事が始められます。
PHOTO
介護、保育の仕事は対人援助職であるため、肉体的にも精神的にも大変です。どんなに辛い事があっても、お年寄りや子供たちの笑顔や「ありがとう」が力になります。

地域の声を聞きながら歩み、3つの事業で世代間の交流を育んでいく

PHOTO

「フレッシュさと考えようとする思いを持ってきてください。答えはだせなくても、ものごとに対して多くの疑問を持つことができれば成長できます」と晝間施設長。

私たち横浜鶴声会は、1983年に横浜に9番目の特別養護老人ホームとして鶴見区の獅子ヶ谷で事業を始めました。以来、この地で、定員80名、ショートステイ10名、通所介護35名の「やまゆりホーム」を運営しています。高齢化が進むなか、2002年から横浜市の指定管理事業として駒岡地域ケアプラザを受託。折りしも、2000年に介護保険制度が始まり、多くの社会福祉法人が複数施設・複数事業へと規模を拡大するなかでも、私たち横浜鶴声会は1法人1特養を貫き、「鶴見の声を聞く」という法人名の由来どおりの法人運営をしてきました。

近年、横浜市で保育所不足が課題となり、この近隣に保育所が少ないという声を受けて、2013年より「えみ保育園」の事業を開始しています。半径2Km以内にこれら3つの事業所を構え、より深く地域に根ざした法人でありたいと考えています。

「ともにいきることの信頼感に包まれた大家族をめざして」という、やまゆりホームのキャッチフレーズのとおり、ここで生活されている方々全員が家族のように助け合える場所でありたいと考えています。保育も介護と基本的な考え方は同じです。

近隣で3事業を行っているので、働く職員にとっては専門性の高い仕事でキャリアプランを立てやすいことも魅力です。保育と介護で悩んでいたり、将来は介護をやってみたいと思ったら、法人内でキャリアを継続しながら異動ができます。キャリアアップをめざす人には、上のポストへの道筋が広く3事業にわたります。福祉の視野を広げ交流を生み、地域全体が家族のように付き合える社会を私たちと一緒につくっていきましょう。

会社データ

プロフィール

社会福祉法人 横浜鶴声会は、1982年3月に法人を設立し、翌1983年1月に横浜市内初の都市型特別養護老人ホームとして、やまゆりホームの事業を開始いたしました。

1992年には老人デイサービス事業を開始し、地域の高齢者事業の拡充に励んでまいりました。
介護保険制度開始に伴い1999年9月には居宅会議支援事業を開始し、そして平成14年3月からは横浜市指定管理事業である横浜市駒岡地域ケアプラザの運営を受託しました。

さらに、2013年4月から地域課題であった保育園不足対策として、当法人としては初の児童福祉分野である、えみ保育園を開設しました。

現在、日本は4人にひとりが65歳以上であり、出生率も2.1を大きく下回っております。これは全世界においても類を見ず、これから起こりうる地域課題は未知数です。この超少子超高齢社会における課題解決への期待が社会福祉法人に対して日々大きくなってきています。

当法人では、この期待を機会と捉え、皆様からの期待に応えられるよう日々精進するとともに、鶴見区にお住まいの皆様の声を拝聴し、地域福祉の発展に寄与できるよう努めてまいります。
私どもの活動が皆様の幸せの一助となるよう、今後とも努めてまいります。

事業内容
・特別養護老人ホーム やまゆりホーム
 (特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス、居宅介護支援)
・横浜市駒岡地域ケアプラザ
 (地域包括支援センター、デイサービス、居宅介護支援)
・えみ保育園
 (認可保育園)
・法人本部事務所※やまゆりホーム内
 (法人内総務担当)
…上記施設の運営。

PHOTO

当方人の運営するやまゆりホームです。春には桜が咲き、とても気持ちの良い環境で働いています。

本社郵便番号 230-0073
本社所在地 神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷2丁目15番18号
本社電話番号 045-583-1833
設立 1982年(昭和57年)法人設立
資本金 社会福祉法人のため資本金の設定なし
従業員 126名(内パート43名)※2019年3月時点
売上高 6億8,909万1,557円
事業所 法人内3事業所
やまゆりホーム(特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス、居宅介護支援、法人本部)
横浜市駒岡地域ケアプラザ(デイサービス、居宅介護支援、地域包括支援センター、地域交流事業)
えみ保育園(認可保育園)
沿革
  • 昭和57年3月
    • 法人設立。鶴見の声を聴き、鶴見の社会福祉法人として、地域福祉を支えられる身近な法人となるよう、鶴声会と名付けられる。
  • 昭和58年1月
    • 横浜市内初の都市型老人ホームとして、やまゆりホームの事業を開始。
  • 昭和59年
    • やまゆりホーム短期入所事業(ショートステイ)を開始。
  • 平成4年
    • 老人デイサービス事業を開始。
  • 平成11年9月
    • やまゆりホーム内に、居宅介護支援事業所を開設。
  • 平成12年4月
    • 介護保険施行。
  • 平成14年3月
    • 横浜市駒岡地域ケアプラザ受託開始。
  • 平成25年4月
    • えみ保育園開園。
      地域課題であった、保育園不足から法人内で初の児童福祉分野への事業開始。 
  • 令和4年1月
    • 法人設立40周年
      もっと多くの方に、必要とされる法人となれる様、職員一丸となり努力してまいります。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 9.5年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.3時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 0名 2名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 71.4%
      (7名中5名)
    • 2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 横浜市鶴見区獅子ヶ谷二丁目15番18号やまゆりホーム内
法人本部採用担当者宛て
TEL:045-583-1833
FAX:045-583-0847
E-MALE:yamayuri@y-kakuseikai.or.jp
※お電話でお問い合わせの際、やまゆりホームに繋がります。採用の件でとお伝え下さい。
URL http://www.y-kakuseikai.or.jp/
E-mail yamayuri@y-kakuseikai.or.jp
交通機関 両事業所とも、鶴見駅西口、新横浜駅、綱島駅、新川崎交通広場より、バスでお越し頂けます。
■やまゆりホーム
 「二つ池」下車徒歩5分
■えみ保育園
 「神明社」下車徒歩5分(綱島駅より)
 「二つ池」下車徒歩10分(鶴見駅、新横浜駅、新川崎交通広場より)
※ご不明な点がありましたらご連絡ください。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp223678/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人横浜鶴声会と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

社会福祉法人横浜鶴声会を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ