最終更新日:2021/10/28

(株)日建

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 機械
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 機械設計

基本情報

本社
山梨県
資本金
1億円
平均年齢
39.4歳(2021年3月現在)
従業員
75名(2021年3月現在)
募集人数
1~5名

【新型コロナウイルスへの対応あり】山梨に根ざして「復興・社会貢献・国際貢献」につながる事業展開を目指します。

  • 積極的に受付中

【内定まで2週間】採用担当者からの伝言板 (2021/08/31更新)

PHOTO

<内々定までの所要日数:2週間>

弊社のページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

まだまだ、採用を募集しています。大学生、短大生、専門学校生、全ての学生からの
募集をお待ちしています。

先ずは弊社のページをご覧いただき、皆様の希望にマッチングするようでしたら、
是非、弊社ページにてエントリーを宜しくお願いします。

また、会社説明会にも是非、エントリーしてください。
このページだけでは解らない事をもっと、詳しく説明させていただきます。
随時、開催していますので都合の良い日を選択していただき、来社してもらえればと
思います。
そして、就職活動も終盤に迫っていますので、弊社では内定までスピード感ある
採用試験を行います。

一人でも多くの皆様にお会いできることを楽しみにしています。


【新型コロナウイルスへの対応】
・マスク着用者以外の建物内入社を禁止しています。
・玄関先に消毒液を配置しています。
・密閉空間にならないよう換気の行える部屋での説明会を行っています。
・密集にならないよう少人数での説明会を行っています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
甲府盆地の広い空の下に建つ、クリーンで機能的な社屋。四季それぞれに美しい風景の中に、富士山、南アルプス、八ヶ岳、奥秩父連峰を眺められ、通勤時間にも心が潤う。
PHOTO
「和気あいあいとした雰囲気が好き」と若手社員が口をそろえる。社長や会長はじめ、年上の先輩方もフランクに話しかけてくれ、質問もしやすいのだという。

人を育て、技術を育てる。建設機械のオンリーワン商品で、地域と地球の未来を拓く

PHOTO

「若い社員が夢中で仕事に取り組んで伸びていくのを見るのは、本当にうれしいですね」と雨宮社長は語る。

(株)日建は、山梨県南アルプス市を拠点に1970年に修理工場として創業。1980年から大手建設機械メーカーの特約店・サービス指定工場として、油圧ショベルなどの建設機械の製造・販売・修理やメンテナンス等のサービスを手がけてきました。2007年にはエンジン・トランスミッションの再生センタを稼働、2008年には組立工場・塗装工場を増設し、建設機械のご要望やお悩みをワンストップサービスで解決できる態勢を整えています。長年の経験で培った高い技術力で、山梨の土木関連はもちろん、震災復興などの現場の状況に合わせ、お客様の「こういう機械が必要なのだが」というご相談に応じて開発・設計するワンオフ製品の製造や、カスタマイズも行っています。

また、1995年に対人地雷除去機開発プロジェクトを立ち上げました。現在に至るまでカンボジアをはじめとした海外の多くの現場で、地雷除去と農地復興・インフラ整備を行っております。戦争や内戦で使われた対人地雷は200種類に上り、世界120か国に1億個も埋められています。1998年に完成した対人地雷除去機の1号機は、経産省・外務省や自衛隊などの協力によって耐爆試験を行い、カンボジアやアフガニスタンの現場で実際に使いながら安全性や耐爆性の試験を繰り返しました。それをもとに各国の地雷除去に対応した機材の開発、除去に携わる人の立場に立った開発を行いました。現在では世界9カ国で110台以上が稼働しています。地雷を除去するだけでなく、農地として開墾する機能を備えたものもあります。これらの除去機を現地の人々が扱い、メンテナンスできるよう、研修・教育も行います。地雷を除去し、自らの手で平和な大地を取り戻すことで、人々は誇りを持ち、穏やかで平和な生活を送ることができます。その姿は、わたしたちにとっても喜びであり、かけがえのない仕事の証です。この活動は、CSR(企業の社会的責任)としてのみならず、技術を磨き、今後の会社の成長につながると信じています。

製造業においても世界的な競争は今後も激しくなります。わたしたちの強みは、お客様のご要望に合わせたオンリーワンの機械を製造し、細やかなサービスを提供できることだと考えています。自分の仕事が、地域や地球の未来につながると信じ、一緒に働いてくれる方を待っています。
(代表取締役 雨宮 誠)

会社データ

プロフィール

当社は1970年に(有)峡東車輌工業所を設立・創業、山梨日立建機(株)を経て、2013年6月1日より(株)日建に社名変更いたしました。

創業以来、山梨県南アルプス市を拠点に日立建機製品を中心とした建設機械を山梨県全域のユーザー様に販売、修理をしています。

本社工場の組立工場・製罐工場、塗装工場など充実した設備により生産される製品は国内および海外に輸出され、快適な生活空間づくりに貢献してきました。

山梨市にある再生センタでは、建設機械に関わる部品の再生を中心に事業を展開しています。

1995年から開発に着手してきた対人地雷除去機は、世界の地雷被害国で地雷除去、農地復興・インフラ整備等に活躍し、安全な緑の大地が人々の手に戻っています。

また、事業目標として「復興、社会貢献、国際貢献」を掲げ、対人地雷除去機だけでなく、地雷除去機から改良を加えた草刈機と自社製品の開発にも力を入れています。

事業内容
建設機械の製造・販売・アフターサービス
対人地雷除去機、草刈機等の自社製品、開発・製造・販売
フィンランド/ワラタ社製林業用アタッチメントの販売

PHOTO

油圧ショベル型の第一号機。現在もカンボジアで稼働している

本社郵便番号 400-0211
本社所在地 山梨県南アルプス市上今諏訪564-1
本社電話番号 055-282-3211
設立 1970(昭和45)年
資本金 1億円
従業員 75名(2021年3月現在)
平均年齢 39.4歳(2021年3月現在)
平均勤続年数 11.2カ月(2021年3月現在)
売上高 26億2,681万円(2021年3月実績)
事業所 再生センタ
〒405-0016
山梨県山梨市大野77

昭和センター
〒409-3853
山梨県中巨摩郡昭和町築地新居1716-1
沿革
  • 1970年
    • (有)峡東車輌工業所設立
      代表取締役に雨宮 清(現会長)就任
  • 1980年
    • 日立建機(株)特約店・指定工場に認定
      山梨日建工業(株)へ商号変更
  • 1995年
    • 地雷除去機開発プロジェクト発足
  • 1997年
    • 山梨日立建機(株)へ商号変更
      山梨県南アルプス市(現本社)に移転
  • 1998年
    • 対人地雷除去機試作機完成
  • 2000年
    • 対人地雷除去機納入開始
  • 2007年
    • 日立建機(株)グループへ編入
      再生センタ立上(建設機械エンジン等の再生工場)
  • 2008年
    • 本社に組立工場・塗装工場を建設
  • 2013年
    • 日立建機(株)グループから独立
      (株)日建へ商号変更
      日立建機日本(株)の特約店として締結
  • 2016年
    • 代表取締役に雨宮 誠就任
      WARATA社(フィンランド)と販売代理店契約を締結
  • 2017年
    • 草刈機納入開始

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.2年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.3時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.6日
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒 400 - 0211 山梨県南アルプス市上今諏訪564-1
TEL:055-282-3211
FAX:055-282-3269
採用担当/管理部 東
URL http://www.nikkenmfg.com/
E-mail contact@nikkenmfg.co.jp
交通機関 ・ JR中央線「竜王駅」からタクシー約15分

・ JR中央線「甲府駅」からタクシー約30分

・「甲府駅バスターミナル」より「44系統(十五所経由) 路線バス」で約30分
 「上今諏訪」停留所にて降車、徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp224222/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日建と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ