最終更新日:2021/9/7

関西トランスウェイ(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 物流・倉庫
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 農林・水産

基本情報

本社
大阪府
資本金
5,000万円
売上高
67億円 (2020年度) グループ連結:89億円(2020年度)
従業員
626名(2020年度実績) 1,200名(2020年度実績)※グループ全体
募集人数
若干名

【夏採用スタート】365日。地域の豊かな「食」のため、今日も想いを込めて走り続けます。

【WEB説明会開催中!】※新型コロナウイルスへの対応あり (2021/08/17更新)

PHOTO

この度は、当社にご興味いただき誠に有り難うございます。
関西の「おいしい!」を支えるトータル物流サービス!!
関西トランスウェイ2022年度新卒採用を開始致しました。
是非、エントリーをお願い致します。

※新型コロナウイルス対策として、説明会では弊社社員はマスク着用させていただきます。また、会場入口にアルコール除菌ボトルを設置しておりますので、入室前にご協力をお願い致します。可能な限り、学生の皆様もマスクを着用し、ウイルス対策をお願い致します。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
約2万平方メートルの広さを誇る南大阪物流センター。常温・冷蔵・冷凍の3温度帯で食品の品質を守っています。2017年には新たな建屋が増築され、パワーアップ!
PHOTO
若手社員が未知の分野にも堂々とチャレンジできる環境。先輩社員や経営陣との距離も近く、社員一人ひとりの個性や成長を見逃さない風土が築かれています。

「食の物流」のエキスパートをめざし、南大阪でキラリと光るNo.1の存在に!

PHOTO

「ここ南大阪に根を張り、地の利を活かした物流ビジネスを発信したい。地域No.1のいい会社を皆さんと共に目指したい。新規事業も構想中です」代表取締役 池辺義博

みなさんが気軽に買っているコンビニの弁当やドリンク、外食チェーン店のメニュー、病院や大学の食堂で使用されている食品・食材は、さまざまな工程を経てその場所に届けられます。私たち関西トランスウェイはこれら食品・食材の保管から在庫管理、配送までを担う物流企業。常温・冷蔵・冷凍それぞれの温度帯による保管・配送を可能にする6つの物流センターを持ち、冷蔵・冷凍トラックも保有するなど、「食」に特化した物流体制を築き上げています。

「物流」という言葉からイメージするのは、単に「モノを運ぶこと」かもしれませんね。けれども、私たちが得意としている食品の物流は厳格な品質管理が求められる分野であり、多品種小ロットの保管・配送体制が必要。加えて、お客様が使いやすい状態でお届けするなどのきめ細かいサービスが求められるもの。一朝一夕には真似できない独自のノウハウが込められているのです。

これから入社いただくみなさんにお任せするのは、この物流を動かすリーダーです。倉庫などの物流現場で指揮を執るだけではなく、お客様企業の課題やニーズを満たすために、どんな体制が必要かを考え、発想力やアイデアを活かし、新しいモノの流れをつくり出す。そこには新たなモノのネットワークを創造する喜びがあります。みなさんには、ぜひそんなダイナミックな物流シーンで活躍し、生活の重要なインフラである「食の物流」を動かす楽しさや躍動感を全身で実感してほしいと思います。

活躍のステージは、ここ南大阪です。全国にどんどん営業拠点を開設していく成長路線ではなく、南大阪のロケーションを最大限に活かした物流事業で着実にポジションを築いていきたい。ただし、顧客先は関東圏に本社を置く大手企業が多いため、仕事のスケールは大きいですよ。地域ナンバーワンをめざし、南大阪でキラリと光る企業になるのが当社の描くビジョン。そのチャレンジのひとつとして和泉市総合スポーツセンターの命名権を獲得、「関西トランスウェイスポーツスタジアム」の名称を通して、今まで以上に地域貢献と共存共栄さを発信しています。

この世に食品が存在する限り、当社の仕事はなくなりません。みなさんはこれからの当社の成長をともに味わい、つくっていく幹部候補です。ぜひのびのびとした風土のもと、新しい仕組みをつくる仕事に挑戦して下さい。
〈代表取締役 池辺義博〉

会社データ

プロフィール

「常温」「冷蔵」「冷凍」の3温度帯の一括物流を通して、地域のさまざまな店舗や施設に多種多様な食材・資材をお届けしています。
大手外食チェーン店への配送業務を中心に、食品卸会社メーカーの専用・共同配送やコンビニ配送、生活協同組合の個人宅配といった幅広い事業を手掛ける『関西トランスウェイ』。「期待以上のサービスと物流品質をお届けする!」をモットーに、品質・安心・安全を心がけた配送を行っています。

「常温」「冷蔵」「冷凍」の3温度帯を一括で配送できる機能を持つことで、その規模を拡大しており、6つの物流センターをはじめ多くの事業所・営業所を展開、グループ全体で約1,000名の従業員が働くまでに成長しました。

今後もこれからも地域の「食」のため、私たちは走り続けます。

事業内容
「常温」「冷蔵」「冷凍」の3温度帯の一括物流を通して、地域のさまざまな店舗や施設に多種多様な食材・資材をお届けしています。

■貨物運輸事業 一般区域貨物運送業
■倉庫業
■保税蔵置場

PHOTO

食品から資材まであらゆるものを保管

本社郵便番号 595-0031
本社所在地 大阪府泉大津市我孫子1-3-37
本社電話番号 0725-22-6111
設立 1995年2月10日
資本金 5,000万円
従業員 626名(2020年度実績)
1,200名(2020年度実績)※グループ全体
売上高 67億円 (2020年度)
グループ連結:89億円(2020年度)
施設概略 ・第1物流センター
・第2物流センター
・第3物流センター
・板原常温倉庫
・南大阪物流センター(保税蔵置場)
・貝塚事業所
・南港事業所
・東大阪事業所
・神戸事業所
・南大阪CVS事業所
・宅配事業部(統括事業部・和泉センター・忠岡センター・貝塚センター・泉南センター)
・東京営業部
関連会社 池辺運送(株)
ロジハンド(株)
協力会社 中継物流センター

全国14ヵ所
(石川・愛知・三重・滋賀・京都・奈良・和歌山・兵庫・岡山・広島・愛媛・福岡・鹿児島・沖縄)
経営理念 最高の現場力を持ち、品質・安心・安全をお届けし、
くらしに地域社会に貢献する会社になること。
そして私たちは常に積極の姿勢を持ち、朗らかに、たくましく、
社員と共に永続するいい会社を目指します。
「地域貢献」がテーマ 平成7年の創業以来、物流業界から地域の「食」を支えてきた『関西トランスウェイ』。現在では拠点の数も増え、さらに拡大を続けています。

今日まで発展できたのは、すべて地域のみなさまのおかげと考え、いただいたご恩を少しでも還元できるようにさまざまな形での貢献を模索しています。

そのひとつが地域活性化を目的に、平成28年6月に和泉市と締結した「和泉市総合スポーツセンター」のネーミングライツ(命名権)契約です。さらに2020年にも、新たな事業の計画を予定しています。

いままで以上に笑顔をつくるには、どういうことをすればいいのか。そのアイデアを社員全員で具現化して、たくさんの方にご支持いただける事業を目指します。

【関西トランスウェイスポーツスタジアム】
https://www.mizuno.jp/facility/osaka/izumi_sogo.aspx
「人財育成」に力を入れる 会社の発展に欠かせないのは、事業を支える人財育成です。当社では長く安心してキャリアを重ねていけるように、働きやすい環境づくりに力を入れています。

従業員満足度を高めるために大切にしているのは、現場の声。定期的に社長が各拠点を訪問し、多くの意見に耳を傾けています。これまでも、年間休日の増加や休憩室・更衣室のリノベーションなど、社員の想いを反映した施策を行ってきました。

また、幹部候補向けの強化研修を年2回実施し、配送管理を目指したいドライバーのため“運行管理者”の資格取得支援を予定しているなどキャリアアップのサポートにも積極的です。

新拠点の展開も計画しており、これからポストも増えていきます。努力した分だけ上のステージへ昇っていける環境が、『関西トランスウェイ』にあります。
感染対策について 新型コロナウイルスの感染が拡大している現在、弊社では、感染症拡大防止対策の取り組みを強化しております。
対策の一環として、面接時はマスク着用での接客、蜜を避けるための面接日時の調整を行っております。
ご入社された方には、マスクの支給や消毒液もご用意しておりますので安心して勤務していただけます。

ご来社されるみなさまにはご不便をお掛け致しますが、弊社での取り組みに
ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

みなさまにおかれましても、感染症予防活動へのご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。
沿革
  • 1995年2月
    • 運輸事業をスタート
  • 1997年
    • 堺営業所を開設
  • 1998年
    • 泉大津に第1物流センターを開設
  • 2000年
    • 宅配事業所を開設し、個配分野へ進出
  • 2001年
    • 貝塚事業所を開設
  • 2005年
    • 泉大津第3物流センターを開設
  • 2007年
    • 貝塚FDC(フローズンディストリビューションセンター)を開設し、冷凍配達分野へ進出
  • 2011年
    • 南港事業所を開設
  • 2012年
    • 泉大津第3物流センターを開設
  • 2015年
    • 泉大津板原常温倉庫を開設
  • 2016年
    • 関西トランスウェイ最大級の3温度帯センター
  • 2017年11月
    • 南大阪物流センターB棟開設

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 人事部
TEL:0725-20-0092
URL http://kansaitransway.co.jp/index.html
交通機関 JR阪和線 「和泉府中駅」より 徒歩15分
南海本線 「泉大津駅」より 徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp229163/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
関西トランスウェイ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
関西トランスウェイ(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ