最終更新日:2020/10/17

丸共建設(株)

業種

  • 建設

基本情報

本社
長野県
資本金
2,300万円
売上高
5億9,000万円 (2020年2月実績)
従業員
25名
  • 業種 建設
  • 本社 長野県
  • 資本金 2,300万円
  • 売上高 5億9,000万円 (2020年2月実績)
  • 従業員 25名

「安全・品質・創意」をモットーに、優れた技術と信頼で地域の皆様の発展に寄与し、顧客満足の向上を目指す

会社紹介記事

PHOTO
施工エリアは長野県全域。砂防工事や予防治山事業、道路・水路の補修・新設工事など、信州の安心・安全な暮らしを守る公共事業を多数手がけてきました。
PHOTO
最新測量機器を使い、業務時間の短縮等を目指しています。専門家によるICT化の講習も多数。地域に根差した仕事の中で、最先端の技術を学んで成長できます。

澄んだ水と空気と雄大な山々。豊かな自然の中で働きたい方に、ピッタリの会社です。

PHOTO

「求めているのは発想力のある方。決められた通りでなく、自分で創意工夫し、考えながら、楽しんで現場を切り盛りしていける人をお待ちしています」と菊池社長。

当社では、八ヶ岳山麓の南北佐久エリアを中心に、砂防・道路・水路・橋梁等、大小さまざまな土木工事を手掛けています。1966年の設立以来、培ってきた確かな技術力と品質への信頼から、長野県や県内各市町村からの発注が9割以上と、安定して業績を伸ばしてきました。農道や農業用排水路の補修という小規模なものから県の砂防堰堤工事まで、長野県に根差し、地域の安全な暮らしをを守るための仕事にチーム全員が誇りをもって取り組んでいます。
近年では、現場での「i-コンストラクション化」を積極的に推奨。自動追尾型測量機を使用したり、ドローン撮影データを測量に生かすなど、新しい技術をどんどん取り入れています。若い方には、こうしたICT活用に関わる分野でも、力を発揮してもらえると嬉しいですね。

入社後はまず、現場補助として、先輩の施工管理担当者のもとで、実際の工事の流れを覚えていただきます。土木専門ではないという方も、用具の名所や使い方から教えますので、心配はいりません。図面を見ながらの写真撮影や現場準備など、アシスタント的な仕事から徐々に慣れていただければと思います。
1年から3年ほどで二級土木施工管理技士を受験できるので、資格取得後に、小さな現場から少しずつお任せしていきます。資格についても、講習費・交通費・受験費などは会社がすべて負担し、スキルアップを全面的に応援します。

川上村は日本有数の高原野菜の産地。真夏でもエアコンのいらない冷涼な気候と澄んだ空気、豊かな自然に憧れ、都会から移住してくる人も少なくありません。当社でも遠くは北海道からU・Iターンで転職してきた社員も。そうした方には独身用・ファミリー用と会社のアパートの用意もありますし、住居の斡旋も可能です。地域に密着した当社ならではの利点を存分に生かし、八ヶ岳山麓の新生活をスタートしてほしいと思っています。周辺にはアウトドアライフを満喫できるスポットも多数。休みのたびに山へでかけているというアクティブな社員もいますよ。

今後は、施工管理のできる技術者を増やし、建築分野にも進出したいと考えています。別荘や民間の建築から、公共施設や学校など規模の大きなものも手掛けていくことが目標。「村や地域の暮らし、信州の暮らし」を支える総合建設企業として、これからも技術力・人間力を磨いていきたいと考えています。
(代表取締役社長 菊池 康剛)

会社データ

事業内容

PHOTO

金峰山川 管水路改修工事

総合建設業
 ・一般土木(道路・治山・河川・林業・上下水道・宅地造成 他)
 ・舗装
 ・造園
 ・建築
 ・リフォーム
砂利採取販売業(工場1カ所)
 ・生産品目
   (骨材・生コン・アスファルト用骨材・ゴルフ場用砂・自然石・巨石)
産業廃棄物処理業(工場1カ所・がれき類・RC建材)
宅地建物取引業(八ヶ岳周辺)
石油類販売業(GS1カ所)

<国土交通大臣許可(特-30)第20662号
ISO 9001認証取得
本社郵便番号 384-1405
本社所在地 長野県南佐久郡川上村大字大深山1218
本社電話番号 0267-97-3221(代)
創業 1966年(昭和41年) 7月
設立 1975年(昭和50年) 3月
資本金 2,300万円
従業員 25名
売上高 5億9,000万円 (2020年2月実績)
売上高推移 4億6,000万円 (2017年2月)
4億6,000万円 (2018年2月)
4億8,000万円 (2019年2月)
5億9,000万円 (2020年2月)
主な取引先 長野県・川上村・南牧村・南相木村
平均年齢 51歳
平均給与 250,000円
沿革
  • 1966年(昭和41年)7月
    • 丸共建材として創業開始
  • 1975年(昭和50年)3月
    • 丸共建材(株)として法人となる
  • 1984年(昭和59年)1月
    • 丸共建設(株)に社名変更
  • 1984年(昭和59年)11月
    • 南牧出張所を開設
  • 1985年(昭和60年)11月
    • 南相木出張所を開設
  • 2000年(平成12年)10月
    • 峡北出張所を開設
  • 2003年(平成15年)12月
    • ISO9001 2000年度版取得
  • 2004年(平成16年)5月
    • 峡北出張所を山梨営業所に変更
  • 2007年(平成19年)
    • 肥料の販売開始
  • 2009年(平成21年)8月
    • ISO9001 2008年度版取得
  • 2012年(平成24年)7月
    • 長野県優良技術者知事表彰
  • 2015年(平成27年)9月
    • 代表取締役会長に、菊池龍吉就任
      代表取締役社長に、菊池康剛就任
  • 2018年(平成30年)7月
    • ISO9001 2015年度版移行認証(土木業)
  • 2020年(令和2年)2月
    • 長野県優良技術者知事表彰
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 15年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 10時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 10日
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 0.0%(4名中0名)

取材情報

八ヶ岳山麓から地域のライフラインを守る
半世紀以上培った技術と最先端の取り組みを融合
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

丸共建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
丸共建設(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ