最終更新日:2021/10/15

日本ソフトウエア(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理

基本情報

本社
大阪府
PHOTO

社員同士の交流で助け合う

K.T
2015年入社
大阪電気通信大学
システムエンジニア(SE)

現在の仕事内容

C言語を使って、自動改札機を制御するソフトウェアの開発をしています。電鉄会社さんから発売される新しい切符を使えるようにしたり、改札機の画面表示を制御したりしています。最近は、駅の係員さんが操作する機械の開発も始めました。


今の仕事のやりがい

自動改札機を利用したことがない、って人はほとんどいらっしゃらないですよね。もちろん私も通勤でほぼ毎日利用しています。自分が関わった仕事を見るだけではなく、自分自身も日常で普通に
使うってすごくないですか。やっぱり始めて使ったときの喜びが、一番ですが、自分も日々体感しながら、全国で多くの方に利用されていると実感できるのが、嬉しいですね。


この会社に決めた理由

情報系の企業は非常に多く、私も企業選びに苦労したのを覚えています。その中で、私が最終的
に重視したのが「人」。説明会や面接で先輩社員の話を聞いて、その人と一緒に仕事をしたい、と
思えるかどうかです。私は日本ソフトウエアの会社説明会での先輩社員との面談や、面接を終え
て、「この先輩社員と仕事をしていきたい」と思えたので、決めました。入社後も入社前のイメージと同じで、私生活でも社員同士の交流が多く、先輩は仕事面でもプライベートでもイイ人ばかり。入社して良かったと思います。


当面の目標

駅で扱うシステムは改札機や券売機、係員さんが扱う機器に、データを記録・保存する機器など、
たくさんあります。駅に関する知識や技術をしっかり身に付け、別のシステムを扱う部署とも連携をとっていけるような技術者になっていきたいです。


トップへ