最終更新日:2021/4/17

宮崎第一信用金庫

  • 正社員

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
宮崎県
資本金
20億6800万円 ※2021年3月末
売上高
27億8300万円 ※2020年3月末実績
役職員数
250人(男166名、女84名) ※2021年3月末現在
募集人数
6~10名

あなたの街のふれあいバンク“宮崎第一信用金庫”です。

会社説明会の受付中です。興味のある方はご登録ください。 (2021/03/29更新)

“金融機関=堅い”というイメージがあると思いますが、信用金庫の職員は、親しみやすい人ばかりです。誠実で責任感を持って、前向きに明るくお客様と対応ができる方は、ぜひ挑戦して下さい。説明会や試験日等、日程が間に合わない場合は個別に対応しますのでご相談ください。また、説明会に参加していなくても応募可能です。

会社紹介記事

PHOTO
地域住民と中小企業のために活躍する宮崎第一信用金庫。親しみやすい雰囲気を作りながら、職員個々がプロフェッショナルとしての誇りを持って働いています。
PHOTO
前身は宮崎信用金庫。2018年に都城信金と合併、2020年に南郷信金と合併し、現在に至ります。経営基盤の強化でお客様へのサービスや職員の福利厚生充実を図っています。

地域住民と中小企業のための「宮崎第一信用金庫」があなたの活躍を待っています!

PHOTO

●お客様との出会いで自分自身が成長できる仕事です
就活当初は「大きな金額を扱ってみたい」という憧れで金融機関を志望。大学での企業説明会で当庫の話を聞いてみると、イメージしていた堅さや緊張感とは離れた、親しみやすい雰囲気が心に残りました。信用金庫は地域密着でお客様との垣根が低いことを知り、地元で頑張る企業や人のために役立ちたいと意識が変化。入庫を決めました。配属された得意先係は、個人事業主を中心にした外回りの仕事。既存のお客様先へ出向いて融資や運用などの相談・提案を行う業務ですが、世間話や様子伺いで顔を出すことも多いです。私が感じた親近感をお客様にも感じてもらえたら、お金に関する幅広いサポートができると信じています。また、自分が当庫の代表である自覚を持ち、商品だけでなく経済などの知識・情報も収集。いつでもお客様の力になれる基盤づくりも欠かせません。
この仕事は、バラエティーに富んだたくさんのお客様と知り合える点が魅力だと思っています。その接点に大小はありますが、お客様を笑顔にできた時の喜びは同じ。日々の出会いを大切にしながら、「太田さんなら安心」と気軽に声をかけてもらえる信金マンに成長していきたいです。(太田聖也さん/2018年4月入庫/西都支店得意先係/宮崎産業経営大学法学部卒)

●お客様にも職員にも真摯に向き合っていく環境です
生まれ育った宮崎に貢献できるような仕事がしたいと思っていました。そこで選んだのが、地域に根付いた信用金庫です。地域に一番身近な金融機関として人々の暮らしや地域の発展をサポートができて、お客様とも気軽なお付き合いができると思い入庫を決めました。2020年1月に南郷信金と合併し、現在の宮崎第一信用金庫になったばかり。これまで以上にエリアも規模も広がり、よりきめ細やかなサービスを提供できるようになりました。窓口業務を通じて、さまざまなニーズに応えられるよう邁進しているところです。
窓口は、店舗の営業時間中のほとんどが接客業務です。お客様と気軽にお話しすることもありますが、業務では正確さと丁寧さが必須です。いい緊張感を保ちながら知識を深め、幅広い業務をこなせるように頑張っています。(江藤奈津実さん/2017年4月入庫/清武支店/宮崎公立大学人文学部卒)

会社データ

プロフィール

1918年6月、有限責任宮崎信用組合として創業。創業の精神である基本方針(希望・努力・感謝)に沿って地域の皆様とともに歩んでまいりました。これからも地元からお預かりした資金は、地元の皆様にお役立ていただくよう、共存共栄に貢献することを念願しています。

事業内容
 当金庫は、宮崎県南地区を事業区域として、地元の中小企業者や住民が会員となって、お互いに助け合い、発展していくことを共通の理念として運営されている相互扶助型の協同組織金融機関です。
 地元のお客様からお預かりした資金(預金・積立)は、地元で資金を必要とするお客様に融資を行って、事業や生活の繁栄のお手伝いをしています。また、地域社会の一員として、地元の中小企業者や住民との強い絆とネットワークを形成し、地域で開催されるイベントや清掃活動などに積極的に参加するなどして、社会貢献活動に取り組み、地域経済の持続的発展に努めています。
 

PHOTO

部活動も充実し、野球やバレーボール、サッカーなど様々な活動を通して社員同士の交流を図っています。

本社郵便番号 880-8604
本社所在地 宮崎市橘通東2丁目4-1
本社電話番号 0985-22-5111
創業 1918(大正7)年6月26日
設立 1951年10月20日
資本金 20億6800万円 ※2021年3月末
役職員数 250人(男166名、女84名) ※2021年3月末現在
売上高 27億8300万円 ※2020年3月末実績
事業所 25店舗(宮崎地区:10店舗、都城地区:7店舗、日南地区8店舗)
業績 2017年度 経常収益:18億7,500万円 当期純利益:1億5,500万円
2018年度 経常収益:25億5,500万円 当期純利益:1億5,400万円
2019年度 経常収益:27億3,800万円 当期純利益:1億6,000万円
主な取引先 中小企業、個人事業主、一般個人
平均年齢 平均年齢 41.6歳
平均勤続年数 平均勤続年数 18.8年
沿革
  • 大正7年6月
    • 有限責任宮崎信用組合設立許可。営業開始。
  • 昭和18年7月
    • 宮崎信用組合と改称
  • 昭和26年6月
    • 宮崎信用金庫として発足
  • 平成29年3月
    • 本店本部、新築
  • 平成30年1月
    • 都城信用金庫と合併、宮崎都城信用金庫と金庫名変更
  • 平成30年6月
    • 創立100周年
  • 令和2年1月
    • 南郷信用金庫と合併、宮崎第一信用金庫と金庫名変更

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 22.8年
    2018年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2018年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 0名 3名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.5%
      (40名中1名)
    • 2019年度

     定年を迎え、再雇用制度を利用し継続して勤務している女性職員が3名います。誰もが仕事と家庭の両立ができ、活躍できる職場です。

問い合わせ先

問い合わせ先 〒880-0805
宮崎市橘通東2丁目4-1
総務部 担当:沖、西村 
TEL:0985-22-5111
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp232207/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
宮崎第一信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

宮崎第一信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ