最終更新日:2021/5/19

コニカミノルタメカトロニクス(株)【コニカミノルタ(株)100%出資会社】

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 機械
  • 精密機器
  • 金属製品
  • 機械設計
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
愛知県
資本金
9,000万円
売上高
170億84百万円(2020年度)
従業員
899名(2021年4月現在)
募集人数
1~5名

年間休日124日!開発から量産までを一貫して手掛ける日本のモノづくり企業【コニカミノルタグループの世界進出を支える技術力】

  • My Career Box利用中

2021年3月新本社竣工しました! (2021/04/15更新)

PHOTO

■■新本社コンセプト■■
開発・生産・現場が一体となるモノづくり(開発の早期段階で、現場発信で設計を変える)、DM(デジタルマニュファクチャリング)を推進していきます。2022年入社の方の就労先は新本社になります!

■■新型コロナウイルス対応について■■
【会社説明会】現在WEB型、来社型で開催中!!!
双方の健康第一を最優先に、感染拡大状況を見ながら開催方法を検討していきます。お互いの意思相通のため、出来る限りのお顔を見ながら話が出来たらと思っています。弊社への質問はいつでもお受けいたします。メールやお電話も大歓迎です。まずはエントリーをしていただけると幸いです。
TEL:0533-88-7661(人事総務1課 澤口)
アドレス:fumie.sawaguchi@konicaminolta.com

・弊社社員マスク着用で実施させていただきます。
・ご来社時はマスク着用にご協力ください。
・社内各所に消毒液を設置しました。自由にご使用下さい。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
採用担当より「誰でも1つは持ってる弱い部分。それも強みを活かして頑張る!そんな気持ちを歓迎します。会社全体でフォローします!」
PHOTO
コニカミノルタグループの複合機・プロダクションプリント機関連の生産拠点として自動化装置の開発製作販売、また複写機、自動車、医療器等の精密部品製造をしています。

コニカミノルタグループを支える当社の3つの要素とは?

PHOTO

私たちが目指しているのは「人とマシン、それぞれが得意な分野を受け持つ新しい形」。一貫生産体制の強みを存分に活かす技術を保有しています。

■コニカミノルタグループのモデル工場
当社は、コニカミノルタグループの“モデル工場”として、高品質・高難度の生産技術を海外に展開したり、製造原価を低減したり、様々な取り組みを行ってきました。私たちが目指すのは『人とマシンが会話し、共に進化していく工場』です。最先端のICTと自動化技術を組み合わせて、どんな人が・どの国のどんな場所で・いつ作っても良い製品ができあがる仕組みを構築しています。すでに、アメリカやフランス、中国、マレーシアなど多数の海外拠点の立ち上げも支援しました。またその経験を、国内拠点の生産工程自動化、効率化に反映しています。

■人とマシンが会話し、共に進化していく工場とは?
当社を含め国内の多くのメーカーは、高難度で小ロット(生産量が少ない)の製品を生産することで、より付加価値のあるモノづくりを目指してきました。しかし、大量生産品と比べると高難度・小ロット製品は手間が多く、製造原価の低減も年々難しくなっています。そこで私たちは、『人とマシンが、それぞれの得意分野を担う』という新しい発想のもと、自動搬送機や自動立体倉庫、生産ロボットなどを導入して自動化を図っています。さらに、IoTにより生産データをデジタル化し、データの収集から分析、活用によって生産性を上げ、柔軟で効率的な仕組みを確立しました。今後も新技術を積極的に取り入れ、時代の変化に柔軟に対応していきます。

■社長と社員が、夢を一緒に語り合える風土
グローバル展開により磨かれた技術力のほか、人や社風も当社の魅力です。新入社員が当社を選んだ理由で、「社風が温いから」「先輩が優しかったから」という意見が多いのもそのため。役職ではなく“さん”付けで呼び合い、社長と社員が、「こんな会社にしたいね」と夢を語り合える温かい風土が根付いています。どんな職域・分野でも、必ず壁にぶつかるときがあります。そんなとき、様々な部署のメンバ―とお互いに励まし合い、その壁を乗り越えたときには大きな達成感が得られるはずです。また教育研修制度も充実しており、新入社員研修や階層別教育、豊富な研修プログラムにも参加可能です。

会社データ

プロフィール

2019年4月、コニカミノルタメカトロニクス(株)は、コニカミノルタオプトプロダクト(株)、コニカミノルタオプトデバイス(株)と3社経営統合し、コニカミノルタグループの国内機器デバイス生産会社として大きく生まれ変わりました。

事業内容
■コニカミノルタグループの複合機・プロダクションプリント機関連の生産拠点として自動化装置の開発製作販売
■デジタル化、高品質、高性能化に貢献する電装基盤の設計試作量産
■複写機、自動車、医療器等の精密部品製造
本社郵便番号 442-8555
本社所在地 愛知県豊川市八幡町東赤土2
本社電話番号 0533-88-7661
設立 2016年4月1日(~2016年:同グループの豊橋精密工業、コニカミノルタ電子)
資本金 9,000万円
従業員 899名(2021年4月現在)
売上高 170億84百万円(2020年度)
事業所 本社:愛知県豊川市八幡町東赤土2

小田渕事業所:愛知県豊川市小田渕町3丁目34番地

植田事業所:愛知県豊橋市植田町字北柄沢1

瑞穂事業所:愛知県豊川市穂ノ原3-22-1番地

笛吹事業所:山梨県笛吹市御坂町二之宮920

都留事業所:山梨県都留市小野字宮地226番地

大阪狭山事業所:大阪府大阪狭山市今熊6-300

日野事業所:東京都日野市さくら町1番地
グループ会社 コニカミノルタビジネスソリューションズ、コニカミノルタヘルスケア、コニカミノルタ情報システム、コニカミノルタプラネタリウム、キンコーズジャパン、コニカミノルタソフトウエア研究所など、グループの事業は多岐に亘ります。
認証・認定 ・ISO9001認証取得(2000年8月)
・ISO14001認証取得(1991年10月)
・ゼロエミッションLev.2(2007年8月)
・健康経営優良法人2019(大規模法人部門「ホワイト500」) 認定<経済産業省>(2019年2月)
今後の展望 『人・場所・国・生産変動に左右されない生産』を目指し、新しい“IoT時代のものづくり現場”として、生産ラインや構内物流のロスを排除し、機器組立系の小ロット品の効率生産を目的に、2021年3月に竣工した新本社にて、新しい事業を取り込んでいきます。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17.5時間
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 0名 3名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2019年度

先輩情報

入社1年目からやりがいを感じられる会社
中山 達貴
2019年入社
中部大学
工学部 機械工学科
第5製造部 情報機器生産技術課
組立工程作業者の快適な環境づくり、また工程の生産性向上
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 コニカミノルタメカトロニクス(株)
人事総務部 採用担当 澤口史恵

〒442-0844 愛知県豊川市小田渕町3丁目34番地
TEL:0533-88-7661 FAX:0533-88-7662
URL https://bmme.konicaminolta.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp232690/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
コニカミノルタメカトロニクス(株)【コニカミノルタ(株)100%出資会社】と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ