最終更新日:2021/3/1

ウエスタンデジタルジャパングループ【ウエスタンデジタル合同会社・(株)HGSTジャパン】[グループ募集]

  • 正社員

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • 精密機器
  • その他電気・電子関連

基本情報

本社
東京都、神奈川県
資本金等
各社ごとに異なりますので、募集会社一覧をご確認ください。
売上高
連結売上高 167億ドル(2020年会計年度)  (約1兆7,600億円 *2020年8月末日時点の換算レートによる)
従業員
連結従業員数:約65,000名(全世界:2020年6月現在)
募集人数
101~200名

私たちはこんな事業をしています

新型コロナウイルスへの対応 (2021/02/15更新)

当グループに興味を持っていただきありがとうございます。

【会社説明・職種説明会】
WEBにて開催をしております。
選考にあたっては、会社説明・職種説明会への参加をお願いしておりますので
少しでも当社に興味のある方は、参加をご検討ください。

※開催日程は、エントリーいただいた方に随時ご案内予定です。
※職種説明会にはエンジニアも参加予定ですので、
 仕事のことなどお気軽にご質問ください。


【面接】
WEBにて実施いたします。

会社紹介記事

PHOTO
5G通信、自動運転、AIなど、世界中で日々生成されるデータを保存するデータインフラで世界をリード。
PHOTO
世界のインフラを支えるウエスタンデジタルは技術者が主役。社会の変革を加速させ、人々を幸せにする役割を担っていきます。

その技術は、日本から世界へ。

ウエスタンデジタルは、NAND型フラッシュメモリー、及び、そのドライブ装置であるSSD(ソリッドステートドライブ)、そして、HDD(ハードディスクドライブ)の双方を一般消費者向け製品から企業向け製品、データセンター向けの大規模ストレージにいたるまで、トップレベルで開発・製造するデータインフラストラクチャー企業です。

シリコンや磁気記録テクノロジー、そしてシステムにいたるまで、当社は、製品ポートフォリオ全体に組み込まれるコンポーネントの設計、開発、製造を行っています。これにより、最終製品が完成するまでのあらゆる場面で、細やかな調整や最適化を実現できるのです。

ウエスタンデジタルは、神奈川県藤沢市のHDD開発拠点において数多くの世界初となる技術を投下した製品を生み出し、世界中のお客様へ提供しています。また18年以上にわたり三重県四日市市で運営する半導体工場にて、成長著しいフラッシュメモリーを開発・製造してきました。2016年に次世代製品の3次元[3D]メモリーの量産を本格的に開始し、2019年、ウェーハ製造の第二拠点となる北上工場(岩手県)が竣工し、最先端の技術とコストスケールでさらに高まる市場のニーズに応えてまいります。

会社データ

プロフィール

ウエスタンデジタルはフラッシュメモリー、HDDの双方を消費者向け製品から企業向け製品、データセンター向け大規模ストレージに至るまでトップレベルで開発・製造する世界最大級のデータインフラストラクチャー企業です。

日本では「ウエスタンデジタル合同会社」と「株式会社HGSTジャパン」の2社がその役割を果たしています。ウエスタンデジタル合同会社は、USBメモリーやマイクロSDカードなどに使用されるフラッシュメモリーの開発・製造を行っており、(株)HGSTジャパンはハードディスクドライブ(HDD)の開発を担っています。

※サンディスク(株)は、2021年1月1日にウエスタンデジタル合同会社へ社名変更しました。

事業内容
■ウエスタンデジタル合同会社(旧社名:サンディスク株式会社)
NANDフラッシュメモリーの開発・製造

■(株)HGSTジャパン
HDD(ハードディスクドライブ)の開発・製造

※詳細は下記の募集企業一欄をご確認下さい。

本社郵便番号 108-0075
本社所在地 東京都港区港南1-6-31 品川東急ビル3階
本社電話番号 03-4334-7100
各社設立 各社ごとに異なりますので、募集会社一覧をご確認ください。
資本金等 各社ごとに異なりますので、募集会社一覧をご確認ください。
従業員 連結従業員数:約65,000名(全世界:2020年6月現在)
売上高 連結売上高 167億ドル(2020年会計年度) 
(約1兆7,600億円 *2020年8月末日時点の換算レートによる)
代表者 ウエスタンデジタルジャパン プレジデント 小池 淳義
募集会社1 ■社名:ウエスタンデジタル合同会社(旧社名:サンディスク株式会社)
■本社:東京都港区港南1-6-31 品川東急ビル3F
■設立:1992年8月

■事業内容:NANDフラッシュメモリーの開発・製造
2002年以降、三重県四日市市にあるウェーハ製造工場を通じ、高性能かつ大容量のNANDフラッシュメモリーを生産しており、この四日市工場に累積140億ドル以上の設備投資を実行してきました。
2014年には、「ストレージ・テクノロジー・イノベーション・センター」を設立しました。第6製造棟に隣接したメモリ開発センターは2018年3月から運用を開始しており、3次元フラッシュメモリの開発を進めます。2019年秋には岩手県北上市にウェーハ製造の第二拠点となる北上工場が竣工し、今後の長期的に成長が見込まれるアプリケーションに対する生産供給に備えていきます。

■従業員数:約1,000名
■資本金等:3億1千万円
■売上高:非公開
■事業所:
本社:東京都港区港南1-16-31 品川東急ビル3F
大船事業所:神奈川県横浜市栄区笠間2-5-1
四日市工場:三重県四日市市山之一色町800番地
北上工場:岩手県北上市北工業団地6番6号
藤沢分室:神奈川県藤沢市桐原町1番地

【問い合わせ先】
〒108-0075 東京都港区港南1-6-31 品川東急ビル3F
ウエスタンデジタル合同会社 採用担当宛
Email saiyo@wdc.com
URL https://www.westerndigital.co.jp/recruit/
募集会社2 ■社名:(株)HGSTジャパン
■本社:神奈川県藤沢市桐原町1番地
■設立:2003年1月

■事業内容:HDD(ハードディスクドライブ)の開発・製造
世界初の技術を数多く生み出し、2019年発表された史上初となるブラックホールの撮影にも貢献したウエスタンデジタルのHDD開発拠点は、ここ、日本に存在します。HDDのさらなる大容量化を実現するため日本で開発されたのがヘリウム密閉型大容量HDD。ヘリウム技術は将来のHDD大容量化技術への土台となるとして、2018年に第50回市村産業賞の「貢献賞」を受賞しました。
さらに、次世代データセンターに対応するゼタバイト規模の効率的なストレージ層の設計への取り組みとしてZoned Storageアーキテクチャーを発表しました。これにより、アプリケーション、ホスト、ストレージによるデータは一の運用管理を自動化し、HDDのSMR(シングル磁気記録方式)とSSDのZNS(Zoned Namespace)規格をオープンな標準化により統合し、ストレージ容量の効率的な活用を実現します。

■従業員数:約1,000名
■資本金等:1億円
■売上高:非公開
■事業所:
本社・藤沢事業所:神奈川県藤沢市桐原町1番地

【問い合わせ先】
〒252-0888 神奈川県藤沢市桐原町1番地
株式会社HGSTジャパン 採用担当宛
Email HGST.Recruit@wdc.com
URL https://www.westerndigital.co.jp/recruit/

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.8日
    2019年度

取材情報

世界トップクラスの製品開発に、ワーキングマザーとして挑戦
1児の母として、フラッシュメモリーの開発に挑む日々
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 【ウエスタンデジタル合同会社 】
<本社>
〒108-0075
東京都港区港南1-6-31 品川東急ビル3階

<採用問い合わせ先・書類提出先>
〒510-0074
三重県四日市市鵜の森1-5-16 HOWAビル7F
人事部 採用担当

【(株)HGSTジャパン】
<本社および採用問い合わせ先・書類提出先>
〒252-0888 神奈川県藤沢市桐原町1番地
ヒューマンリソース 採用担当
URL https://www.westerndigital.co.jp/recruit/
E-mail ウエスタンデジタル合同会社: saiyo@wdc.com
(株)HGSTジャパン: HGST.Recruit@wdc.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp233274/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ウエスタンデジタルジャパングループ【ウエスタンデジタル合同会社・(株)HGSTジャパン】と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

ウエスタンデジタルジャパングループ【ウエスタンデジタル合同会社・(株)HGSTジャパン】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ