最終更新日:2021/5/7

松山市農業協同組合

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済
  • 銀行(ネットバンク・その他)
  • サービス(その他)

基本情報

本社
愛媛県
出資金
36億2,818万4,000円
売上高
77億6,134万2,000円
従業員
550名(男282名、女268名)
募集人数
11~15名

地域社会と共生し、信頼と負託に応えるJA松山市

履歴書の受付を締め切りました(2021年5月7日更新) (2021/05/07更新)

PHOTO

こんにちは。採用担当の島内です。

履歴書の受付を締め切りました(2021年5月7日更新)
たくさんのご応募ありがとうございました。

会社紹介記事

PHOTO
JA松山市で働く一人ひとりは、「JA松山市のために働く」のではなく、「組合員・利用者のためにできることを実現するため」にJA松山市にいます。
PHOTO
皆さまとのコミュニケーションを図りながら、安全・安心な農作物を基本に農業の活性化と、地域社会の発展に貢献してまいります。

地域社会と共生し、信頼と負託にこたえるJA松山市

PHOTO

多種多様な業務があるJA松山市で、「自分らしさ」を活かして、笑顔で一緒に頑張りましょう。

JA松山市は、愛媛県松山市に本所を置き、松山市・松前町・東温市・久万高原町を業務区域とする総合JAです。

昭和39年9月1日に松山市内13農協が合併、誕生して以来、湯山農協、久米農協、泊農協、小野農協、北伊予農協、松前町農協、川上農協、久万農協、堀江農協との合併を経て今日の姿となりました。

瀬戸内海の島と海岸地帯、四国山脈に抱かれた高原地帯や道後平野と、気候や風土を異にした各地で、適地適作を基本に種々の野菜や果物、花の栽培をしています。

■基本方針
1,将来にわたり安全・安心な農畜産物を消費者へ提供できる、持続可能な農業の実現を目指します。
2,サービスの向上を図り、開かれたJA、組合員・利用者に必要とされるJAづくりを行います。
3,貯金残高4,100億円を目指し、経営基盤の拡充を図ります。
4,時代と環境の変化に対応した経営改革を進めます。

会社データ

プロフィール

私たちJA松山市は、1964年の設立以来、組合員・利用者のため、お客様の一番身近なJA、必要とされるJAを目指して取り組んできました。これからも「地域社会と共生し、信頼と負託に応えるJA松山市」という経営理念のもとに、組合員や利用者の皆様から「あって良かった」と言われるような、頼りにされるJAにしていきたいと考えています。いつまでも組合員や利用者の方々とともに成長し続け、新しいJA松山市づくりにチャレンジします。

事業内容
愛媛県松山市(一部東温市、松前町、久万高原町含む)に密着して、金融事業(信用:貯金業務・共済:保険業務)、営農事業、経済事業、管理事業などを通じて、人々の暮らしを支える業務を行っております。

PHOTO

JA松山市は、次世代を担う子どもたちに食と農の大切さを伝え、自然やいのちの尊さを感じてもらうことを目指して、農業体験塾「あぐりスクール」を開校いたします。

本社郵便番号 790-0003
本社所在地 愛媛県松山市三番町八丁目325番1
本社電話番号 089-946-1611
設立 1964年9月1日
出資金 36億2,818万4,000円
従業員 550名(男282名、女268名)
売上高 77億6,134万2,000円

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 21.6%
      (111名中24名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒790-0003
愛媛県松山市三番町八丁目325番1
企画管理部人事課 担当/島内
TEL:089-946-1611
URL http://www.ja-matsuyama.or.jp/
E-mail jinji@ja-matsuyama.or.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp234358/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

松山市農業協同組合を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ