最終更新日:2021/4/21

ファームチョイス(株)【ニッスイグループ】

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 農林・水産
  • 食品

基本情報

本社
佐賀県
資本金
5,000万円【100%日本水産(株)出資】
売上高
95億円(2020年3月実績)
従業員
90名(2020年10月現在)
募集人数
1~5名

安全・安心で、美味しい魚を食卓にお届けするお手伝いをしています【ニッスイグループ】

採用担当者からの伝言板 (2021/02/15更新)

PHOTO

こんにちは!
ファームチョイス(株) 採用担当 小島です。
当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

まずは、お気軽にエントリーください。

皆さまとお会いできるのを楽しみにお待ちしております ^^) _旦~~

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
養魚用配合飼料の製造販売と養殖魚の仕入販売の事業拡大を目的にニッスイから分社・設立。養殖事業者と緊密な関係を構築し事業活動を推進しています。
PHOTO
安心・安全で、美味しい魚を食卓にお届けするお手伝いをしています。

PHOTO

性能・コスト・サービスで他社に負けない飼料の製造販売と、養殖場と協働したおいしい養殖魚の供給を追求し、全社一丸となって課題に取り組んでいます。

 

会社データ

プロフィール

ファームチョイス株式会社は、2016年8月に、養魚用配合飼料の製造販売と養殖魚の仕入販売の事業拡大を目的にニッスイから分社・設立した、佐賀県伊万里市に本社を置く会社です。2019年5月には、養殖加工部門を熊本県天草市に開設しました(天草事業部)。

伊万里油飼工場で生産された飼料は、パートナーの養殖事業者でブリやマダイなどの育成に使用され、そこで育った養殖魚を当社が仕入れてニッスイに販売しています。このビジネスモデルに自社の養殖加工が加わったことで、買付事業との相乗効果を発揮させ、もう一段上の事業展開に挑戦しています。
当社が手掛けた養殖ブリは「天之瀬ぶり」、養殖マダイは「晴まだい」などのブランドで全国に出荷しています。

当社のもう1つの柱となる天草事業部では、自社養殖したブリはもちろんのこと、パートナーが生産したブリやマダイ・シマアジなどを加工します。特にブリについては、ニッスイ中央研究所が開発した仕上げ飼料「シトラス(特許第6267438、6434111)」に含まれる唐辛子とみかん果皮との相乗効果で、血合肉の変色を抑えることに成功しました。

養殖部門では単に養殖生産を行うだけでなく、配合飼料の開発やアクアリンガル(魚の自発的摂餌行動を利用したニッスイ独自の給餌システム)の導入拡大など、養殖の高度化に向けた取り組みも行っています。当社は養殖事業者の方々と緊密な関係を構築し、事業を拡大すると共に従業員にとっても働き甲斐のある会社を創って行くことを目標に事業を推進しています。それを実現するために、性能・コスト・サービスで他社に負けない飼料の製造販売と、養殖場と協働したおいしい養殖魚の供給を追求し、全社一丸となって課題に取り組んでいます。同社は原料・配合飼料・養殖・加工・販売の一貫管理により、安全安心な国内養殖魚をお届けします。




<伊万里油飼工場で食品安全マネジメントシステムISO22000認証を取得>
2019年8月27日付でISO22000:2005の認証を取得しました。
2020年9月29日付でISO22000:2018の認証を取得しました。




事業内容
【本社工場(伊万里市)】 
配合飼料の原料となる魚粉や魚油を検査し調達しています。
また原料の多様化、養殖事業者様のニーズに合わせ安心安全な配合飼料を安定して供給できるよう製造しています。
マダイ・ハマチ・ブリ、ギンザケなど様々な魚種用飼料を製造し、各お客様へ配送しています。

【唐津事業所】
クロマグロが求める触感や栄養価を実現しつつ、給餌作業も行いやすい新型飼料「Tセージ」として通常のEP飼料とは異なる独自のラインで製造しています。
名称の「T」はTexture(絶妙な物性)、Tasty(嗜好性良い)、Technology
(新技術)の頭文字を兼ねています。

【天草事業部(熊本県天草市)】 
天草事業部では、自社養殖したブリ、パートナーが生産したブリやマダイ・シマアジなどを加工します。養殖場は2か所あり、熊本県天草諸島の最南端である牛深と加工場のある本渡で「ぶり」を育てています。天草海域は海峡や瀬が多いため、潮の干満差が大きく潮流が速いことが特徴です。1日に2回づつある満潮と干潮の差が最大4mを超えます。育てているブリたちは潮流の中をしっかりと泳ぎまわり、身が引き締まります。

【東京営業所】
西日本エリアを中心に各地の養殖事業者様へ積極的に当社の配合飼料の販売を行い、また販売先の養殖魚の買い付け販売も行い、より顧客密着型の事業活動を進めています。

PHOTO

原料・飼料・養殖・加工・販売の一貫管理により、安全安心な養殖魚をお届けします。従業員にとっても働き甲斐のある会社を創って行くことを目標に事業を推進しています。

本社郵便番号 849-4256
本社所在地 佐賀県伊万里市山代町久原1番地61
本社電話番号 0955-20-2255
設立 2016年8月30日
資本金 5,000万円【100%日本水産(株)出資】
従業員 90名(2020年10月現在)
売上高 95億円(2020年3月実績)
事業所 ■本社(伊万里油飼工場)
 佐賀県伊万里市山代町久原1-61
 
■唐津事業所
 佐賀県唐津市中瀬通1-7

■天草事業部
 本渡事業所:熊本県天草市楠浦町10-72
 牛深事業所:熊本県天草市久玉町白賀登8-5

■東京営業所
 神奈川県横浜市港北区新横浜3-6-12 日総第12ビル 307号
株主構成 日本水産(株) 100%
主な取引先 日本水産(株)
沿革
  • 1987年 6月
    • 日本水産(株) 女川飼料実験工場 養殖サケ用飼料生産開始
  • 1996年 1月
    • 日本水産(株) 長崎油飼工場竣工 女川と合わせ2工場体制
  • 2004年 1月
    • 日本水産(株) 伊万里油飼工場竣工
  • 2007年12月
    • 長崎油飼工場の設備を伊万里油飼工場に移設
  • 2011年 3月
    • 東日本大震災により女川油飼工場被災
  • 2013年 3月
    • 唐津事業所にてマグロ配合飼料生産・販売開始
  • 2016年 8月
    • ファームチョイス(株) 設立
  • 2017年 4月
    • ファームチョイス(株) 開業 伊万里油飼工場(製造)・飼料課(販売)がニッスイから分社
  • 2017年 9月
    • 伊万里油飼工場 新ライン竣工(年間7万トンの生産能力)
  • 2019年 5月
    • 天草事業部 養殖加工部門を新設

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒 849-4256
 佐賀県伊万里市山代町久原1-61
   ファームチョイス(株)

    採用担当  小島
     TEL:0955-20-2255
     FAX:0955-20-2288
     
URL http://www.farmchoice-n.jp/
E-mail saiyou@farmchoice.co.jp
交通機関 JR伊万里駅から車で20分
MR鳴石駅から徒歩20分、MR久原駅から徒歩20分

【福岡から】
・博多駅 -(高速バス)- 伊万里駅(約1時間40分:乗換なし)
・福 岡 -(車)   - 伊万里本社工場駅(約2時間:有料道路使用)

【長崎から】
・長崎駅-(JR)   - 伊万里駅(約2時間半:乗換あり)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp234480/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ファームチョイス(株)【ニッスイグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
ファームチョイス(株)【ニッスイグループ】と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ