最終更新日:2021/7/21

社会福祉法人富士旭出学園

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス

基本情報

本社
静岡県
資本金
社会福祉法人のため非公開
売上高
社会福祉法人のため非公開
従業員
118名 
募集人数
1~5名

障害者支援施設、就労支援事業所、共同援助事業所等を運営しています。ふじのくに健康づくりブロンズ事業所認定!

【新卒採用開始!生活支援員】を募集します。 (2021/05/18更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは!
富士旭出学園の新卒採用担当です。

生活支援員の新卒採用を実施しております!
積極採用しておりますので、少しでもご興味がござましたら、
是非エントリーをお願い致します♪

新型コロナ対策を行っていく中で、法人見学会は個別に
対応させていただいています。興味のある方、是非ご連絡下さい

それまでは、エントリーしてお待ちください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
自然に囲まれた風光明媚な立地。バイパスまで10分と交通アクセスもよいのが魅力です。
PHOTO
子どもが親の働く姿を見たり仕事を体験できる「子ども参観日」。

未知の世界に飛び込む気持ちで

PHOTO

大東文化大学国際関係学部  国際関係学科 卒業      2012年入職 

1.現在の仕事内容について教えてください。

知的障害者支援施設である富士明成園にて、生活支援員として、利用者様の生活をサポートしています。具体的には、食事・排泄・入浴といった三大介助から、季節行事、外出の付き添い等、利用者様が安心でき、充実した生活を送れるよう支援をしています。富士明成園は重度の障害を持つ方への療育支援が中心ですが、機能低下防止・維持を促すためのリハビリや、創作活動にも力を入れています。

2.富士旭出学園に入職した理由を教えてください。

学生時代は漠然と、「外国で暮らしたいな」と思い、海外に支社を持つ企業を中心に、就職活動をしていました。当時、新卒者の低い内定率が話題になりましたが、私も例に漏れず、毎日のように肩を落としながら、暗い気持ちで過ごしていました。 「こんな自分を必要としてくれるところ」それが当時私が最も求めていたものでした。福祉の仕事を受けてみようと思ったのは、このような思いがあったからです。富士旭出学園へ初めて見学に行った時、緊張していた私を、利用者様達が迎えて下さり、受け入れてもらえていることがすごく有難かったです。知識も経験もない私でしたが、ここで役に立ちたいと強く思い、入職を決めました。

3.仕事をしていて嬉しかったこと、やりがいについて!
言葉による表現方法を持たない方も多くいらっしゃいます。自分の気持ちや考えを言葉としてうまく表現できたら、とても便利なことであると思います。一方、言葉を使用しない方の気持ちを享受することは、とても難しいです。その方の持つ障害の特性により、相手に分かって欲しいにも関わらず、うまく表現できずに不安な表情や態度を示す方もいらっしゃいます。適切な支援と対応によって、穏やかで、心から安心した表情をみると、「気持ちに寄り添えたかな」と嬉しくなります。

4.現在、就職活動されている学生に一言!

就職活動に苦労したためか、「就活」の二文字は、今でも私を緊張させます。唯一、安心した気持ちにさせてくれた富士旭出学園の利用者様や職員をみて、ここで働くことに決めました。職場を選ぶ基準は人それぞれですが、まずは実際に見学して、その職場の空気が自分に合っているか見極めることも、とても重要なことだと思います。

会社データ

プロフィール

1971年10月法人設立、1972年5月富士厚生園事業開始、以来45年にわたり、富士山の麓で施設入所支援をはじめ、生活介護(通所)、短期入所等、知的障害のある方へのサービスを提供している法人です。

ふじのくに健康づくりブロンズ事業所認定!

富士旭出学園では福利厚生を充実させ、職員が長く、安心して働ける環境を整えています。

■育休・産休
ライフスタイルが変化しても安心。
転勤なし&産休・育休取得実績があるから結婚や出産・育児を迎えても長く働けます!

■リフレッシュ休暇
家族との時間やショッピングなど、プライベートも充実させることができます。

■福利厚生センター加入
富士旭出学園は福利厚生センターに加入しているから、プラスの福利厚生がいっぱい。例えば宿泊・レジャー・旅行などのサービスが割安で受けられます!

■業務災害総合保険加入
労働災害によるケガの保証を充実させています。
もしもの時まで全力でサポート致します。

事業内容
障害者福祉・介護事業

【沿革】
◆1972年 富士厚生園事業開始
◆1975年 富士清心園事業開始
◆1990年 富士明成園事業開始
◆1991年 グループホームサニーヒル事業開始
◆2006年 地域生活支援事業日中一時支援事業開始
◆2007年 多機能型(就労移行・就労継続B型)事業所サポートセンターあさひで事業開始、障害者自立支援法に基づく新体制による障害者支援施設富士厚生園、富士清心園、富士明成園事業開始
◆2014年 指定特定相談支援事業所ふじあさひで事業開始
本社郵便番号 418-0111
本社所在地 静岡県富士宮市山宮3666番地の232
本社電話番号 0544-58-2681
設立 1972年5月
資本金 社会福祉法人のため非公開
従業員 118名 
売上高 社会福祉法人のため非公開
代表者 理事長/山川忠洋
先輩職員 M.K 静岡県立大大学短期大学部 こども学科 卒業
2018年入職

【利用者の方が安心して生活するためのお手伝いを、支援員としてできること】

1.現在の仕事内容について教えてください。
 利用者の方の起床から就寝までの1日の中で、支援が必要な部分をお手伝いしています。食事や入浴といった生活の支援から、悩みや相談の窓口も担っています。主体性は常に利用者の方にあり、私達の役割は一緒に考え、行動し、潜在能力を活かしていくことだと思っています。安心して楽しく生活することのできる環境づくりを行っています。

2.富士旭出学園に入職した理由を教えてください。
 大学の実習の一環で、富士旭出学園で実習を行わせていただきました。その頃は、幼稚園教諭になることが夢でした。そのため、成人の方や障害をもった方の支援に携わることは視野に入れていませんでした。しかし実習が始まってみると、利用者の方とかかわる時間が楽しく、自分自身が心から笑顔でいることに気づきました。優しく声をかけてくださる支援員の方々のもと、もっと一緒にいたい、ここで働きたいと思いました。利用者の方が笑顔でいるためには、支援員自身が笑顔でいられるような環境が大切と感じ、決めました。

3.仕事をしていて嬉しかったこと、やりがいについて!
 利用者の方の長い人生の中のひと時に携われる仕事です。対人援助は人と人とのかかわりであるため、信頼し合える関係が大切です。信頼関係はすぐに築くことはできませんが、だからこそ楽しく、やりがいにも繋がります。日々の支援や声掛けを丁寧に繰り返し行っていくことで、利用者の方のかけがえのない笑顔を見られる瞬間があります。その笑顔を見た時、私はこの仕事に携わることができてよかったな、と心から思うことができます。

4.現在、就職活動されている学生に一言!
 私自身が障害者施設の就職に至った経緯のように、実際に訪れ、自分の目で見てかかわることが大切だと思います。HPだけでは伝わらない、自分自身の中のイメージだけでは分からない良さがあります。人とかかわることが好きな方や、人のために何かがしたい方、是非一度見学に訪れてみてください。仕事内容に不安がある方、誰もが最初は不安を抱くものだと思います。しかし、頼れる上司、先輩方がたくさんいます。利用者の方とかかわり、楽しい時間を共に過ごしましょう。待っています!
先輩職員 C.S 淑徳大学 社会福祉学部
1990年入職
現:障害者支援施設 富士清心園 支援部課長

【“やりがい”こそが、仕事の糧!!】

1.現在の仕事内容について教えてください。
 サービス管理責任者として、利用者の皆様が安心・安全・健康に過ごせるよう努めています。個別支援計画に則り、利用者に適切なサービスが提供されているかを常に確認していくことが私の仕事です。また、支援部課長として、職員の皆さんとコミュニケーションを図り、一人ひとりがモチベーションを上げながら仕事ができるよう、小さなことにも耳を傾けようと心がけています。

2.富士旭出学園に入職した理由を教えてください。
 小学生の時に、習い事の帰り道でいつも同じ場所に立っている“おばちゃん”がいました。(後に知的に障害のある方と知りました)いつも同じ場所で何をしているんだろう、どういう人なんだろう…とういう疑問が、福祉を学びたいという想いに繋がったと思います。高校2年生の夏休みに近隣の施設で体験実習を行い、大学の進路を決めました。親に高い授業料を払って福祉の勉強ができる大学に行かせてもらったのだから、福祉の道に進もうと決めていました。そんな時、幸いにも富士旭出学園の募集を発見し、すぐに進路課に足を運びました。幸運にも採用していただきました。

3.仕事をしていて嬉しかったこと、やりがいについて!
 何よりも子育てと両立して仕事ができたことが一番の幸せです。福祉の世界で働きたいという想いから目指した道でしたので、子どもができても仕事を続けたいという気持ちが強くありました。当時は妊娠・出産のため退職する人も多い時代でしたが、富士旭出学園では多くの先輩が子育てをしながら働いており、心強かったのを覚えています。制度面の充実はもちろん、細やかな配慮やメンタル面のフォローを上司や先輩方にしていただき、支えてもらったことで、今の自分があると思っています。

4.現在、就職活動されている学生に一言!
 どんな道に進むとしても、楽な仕事はありません!! ならば、やりがいを持って行える仕事が一番です。福祉の仕事はやりがいだけではなく、“利用者のため”という使命感があります。大変だけど楽しい、達成感がある、そんな充実した毎日を送れるといいですね。

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 1.4時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11日
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 社会福祉法人富士旭出学園
住所:静岡県富士宮市山宮3666番地の232
電話番号:0544-58-2681
URL https://fujiasahidegakuen.com/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp236152/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人富士旭出学園と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ