最終更新日:2021/8/12

大榮産業(株)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(複合)
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)

基本情報

本社
愛知県
資本金
3億300万円
売上高
677億円(2020年3月31日現在)
従業員
151名(2020年3月31日現在)
募集人数
6~10名

名古屋・刈谷・東京・浜松から各分野のトップクラスの企業に商品を提供する総合商社

【7月の説明会情報UPしました!】総合商社で働いてみませんか? (2021/07/13更新)

PHOTO

大榮産業(株)の採用担当です。

この度は大榮産業に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
まずはお気軽にエントリーをどうぞ。

会社説明会は名古屋会場は対面で実施予定です。

その他、浜松や東京の事業所向けの
オンライン開催(Zoom)を予定しています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
でんぷん類、小麦粉、豆類等の食品原材料を国内に広く供給しています。国際的な農産物の自由化が進む中先見性と市場調査、経験、実績を基にさらなる市場開拓を目指します。
PHOTO
新しいクルマづくりに求められる製品を開発し自動車関連メーカーに販売しています。近年では海外から部品の調達を視野に入れて、活動の幅を拡げています。

今年採用予定の部門を中心に紹介します。※他部門に配属される可能性もあります

PHOTO

仲間や上司と協力しながら仕事を進めていきます。はじめは知識や経験がない状態ですが、できることから任せます。わからないことがあれば先輩や上司がフォローします。

■物資部
主に澱粉、みりん・醗酵調味料、小麦粉、豆類、糖類等の販売を行っている部門で、現在18名が在籍しております。
安心・安全・安定供給を基本に、お客様のニーズに則した食品原材料を国内外に販売しております。原料の調達は日本国内はもとより、ベトナム、タイ、中国等の東南アジア諸国や、ヨーロッパ、カナダ、アメリカなど世界各国から仕入れ、お客様の元へお届けしております。

■浜松化成品部
豊田合成の代理店として自動車メーカーの新しいクルマづくりに求められる安全部品、機能部品、ボディシーリング部品、内外装部品の開発及び販売を行っています。
お客様である自動車メーカーに対して、より魅力ある製品を提供出来るよう、そしてお客様から信頼され、選ばれる企業となるため、基本を大切に発想及び意識を高めて、部品の開発及び販売に努めています。

■刈谷化成品部
お客様と仕入先に深くかかわる仕事です。大手自動車関連メーカーの開発トップや役員と接する機会も多く、製品に求められる品質や精度は相当なものです。単に販売を行うだけでなく、生産準備的な活動も出てきます。
ルート営業による新規開拓がない分、担当先のどんなニーズにもお応えできるよう、知識とスキルの深掘りを行っていかなければいけません。時には難しいと感じる要求を頂くこともあるでしょう。でも、それこそが期待の表れです。仕入先とともに課題を解決することで、お客さまからの信頼は、より増していくはずです。

■酒類部
ヨーロッパを中心とした海外の高品質酒類(ワイン、ビール)の買い付けを行い、デパートやリゾートホテルの他、レストラン、酒販店などに販売しています。
ワイン・ビールの買い付けは、現地に直接出向いて、試飲を重ねて商品を吟味します。また、販売の際には、商品だけでなく、現地の生産者の想いや風土・文化を国内のお客様に届けています。海外とのやり取りの多い部門となりますので、語学も必要となります。

会社データ

プロフィール

創業70年を超える総合商社。当社は米穀を扱う「米穀部門」、でん粉や豆類を扱う「物資部門」、ワイン・ビールを輸入販売する「酒類部門」、自動車関連部品の加工、販売を行う「化成品・金属部門」、システム開発や運用管理をする「情報システム部門」、ホットケーキミックスややお好み焼き粉などの調合製造を行う「食品製造部門」など、幅広いジャンルで国内販売や輸出入を手掛けています。

事業内容
  • 受託開発
下記物品の国内販売・並びに輸出入

■米穀部門
米穀全般、業務用白米、酒造用米、味噌用米、米菓用米、醸造米、米粉、米糠、JAS有機白米、玄米、政府指定倉庫

■物資部門
馬鈴薯澱粉、甘藷澱粉、コーンスターチ、タピオカ等内外澱粉、大豆、小豆、その他雑穀、食品、乾燥野菜、香辛料、米粉調整品、醸造用原料

■酒類部門
ワイン、ビール、ウイスキー、ブランデー、リキュール、スピリッツ、ソフトドリンク

■食品製造部門
ホットケーキミックス、デサートミックス及びお好み焼き粉などの粉体調合食品(プレミックス)の製造

■化成品部門
自動車用ゴム樹脂製品の販売

■産業資材部門
熱硬化性樹脂、受託粉砕加工、粉砕機販売、ドラム式乾燥機販売他

■金属部門
鋼板(薄板、中板、厚板)、非鉄金属全般、シャーリング

■環境資材部門
バイオプレポリマー・ブロックポリイソシアネートの研究開発並びに販売、各種工業用資材の取り扱い

■情報システム部門
コンピュータのソフトウェア開発並びに販売

PHOTO

私たちが扱っているモノは世の中に広く流通している商品の原材料や部品・部材です。イメージしにくいかもしれませんがお取引先や具体的な商品は皆さんがよく聞く名前です。

本社郵便番号 453-0041
本社所在地 名古屋市中村区本陣通4-18
本社電話番号 052-482-7241
東京支店 郵便番号 140-0013
東京支店 所在地 東京都品川区南大井3-20-16
設立 1948年
資本金 3億300万円
従業員 151名(2020年3月31日現在)
売上高 677億円(2020年3月31日現在)
事業所 ■愛知県
本社/刈谷営業所/西境営業所(名古屋工場)/大府営業所/一宮工場

■静岡県
浜松営業所/湖西事業所/浜松倉庫

■東京都
東京支店
関連会社 (有)リトルプリンセス
中日本農産(株)
中央食糧(株)
WINE FOOD CO.LTD.
(株) 宙
(株)しらかわ米穀
沿革
  • 1948年 2月
    • 資本金18万円にて設立する。
  • 1949年 7月
    • 名古屋ゴム(株)〔現豊田合成(株)〕の代理店となる。
  • 1949年10月
    • 日本食品化工(株)の代理店となる。
  • 1956年 2月
    • 中国との輸出入業務を開始する。
  • 1960年 6月
    • 名古屋ゴム(株)の支援の下に、一榮工業(株)を設立する。
  • 1961年12月
    • 中国から日中友好商社の指定を受ける。
  • 1963年 8月
    • 輸入酒の取扱いを開始する。
  • 1968年 1月
    • 豊田通商(株)の特約店となり、金属類の取扱いを開始する。
  • 1972年 2月
    • 内外雑豆の取扱いを開始する。
  • 1974年10月
    • トヨタ自動車販売(株)の支援の下に、(株)ユニカを設立する。
  • 1980年 8月
    • 穀物部門の拡充強化のため、中日本農産(株)を設立する。
  • 1988年 7月
    • 通商産業大臣表彰を受ける。
  • 1990年 4月
    • 新分野進出のため、(有)リトルプリンセスより事業を継承する。
  • 1996年7月・9月
    • 食糧庁指定倉庫として倉庫業を開始する。
      中日本農産(株)の精米工場を佐屋事業所に移転する。
  • 1997年12月
    • ベトナム・ホーチミン市輸出加工区のワインフード社より事業を継承する。
  • 1998年2月・8月
    • 中央食糧(株)より事業を継承する。
      浜松営業所を浜松市南伊場に移転する。
  • 2002年 7月
    • 環境対策の市場ニーズに対応し、環境資材部を新設する。
  • 2005年 5月
    • 環境資材部にて、ISO9001の認証を取得する。
  • 2006年10月
    • 食品製造部名古屋工場の生産量増加に伴い、第2工場を増設する。
  • 2007年7月・9月
    • 食品製造部名古屋工場にて、ISO22000(食品安全マネジメントシステム)の認証を受ける。
      西境営業所及び名古屋工場にて、ISO14001の認証を受ける。
  • 2009年3月・8月
    • 食品工場建設用地として、津島市大縄町に土地約5,200坪を取得する。
      タイ・バンコク市に駐在事務所を開設する。
  • 2010年 8月
    • 大府営業所を開設。金属部を西境営業所から移転し、物流・生産の合理化を図る。
  • 2011年 4月
    • 津島事業所を開設。中日本農産(株)の主食米専用工場として運用を開始する。
  • 2018年 10月
    • 浜松営業所を浜松市入野町に移転する。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.6年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11日
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 大榮産業(株)の採用は、(株)インテルプレスがお手伝いをしています。
下記までお気軽にお問い合わせください。

(株)インテルプレス
TEL:052-209-9969
e-mail:kawashima@interpres.co.jp
URL http://www.daiei-sangyo.co.jp/
交通機関 ■本社
名古屋市営地下鉄 東山線本陣駅2番出口から徒歩8分

■刈谷営業所
名鉄名古屋本線 富士松駅から徒歩10分

■大府営業所
JR東海道本線 共和駅/大府駅から徒歩20分

■浜松営業所
浜松駅から遠鉄バス舞阪駅行き又は山崎行き(5のりば20入野)に乗車
西郵便局前で下車し徒歩5分

■東京支店
京浜急行線本線 大森海岸駅から徒歩2分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp236877/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

トップへ