最終更新日:2021/4/26

日新工業(株)

  • 正社員

業種

  • 建材・エクステリア
  • インテリア・住宅関連
  • 商社(建材)
  • 商社(インテリア・住宅関連)

基本情報

本社
東京都
資本金
8,800万円
売上高
114億900万円(2019年12月)
従業員
284名
募集人数
6~10名

創業100年-積み上げた専門技術とチームの力で、防水の課題を解決しています。<社会へ貢献し続ける防水材の総合メーカー>

新型コロナウイルスへの対応 (2021/03/13更新)

現在弊社では新型コロナウイルスへの対応といたしまして、
下記実施形式にて行っております。


■WEBセミナー形式
リアルタイム配信形式での説明会です。
マイナビ管理画面よりオンラインセミナーURLをお送りしますので
ご参加ください。
リアルタイム配信ですので、
チャット機能などで、その場で質疑応答も可能です。

説明会をご希望の方は、
下記担当者連絡先まで直接メールにてご希望をお伝えください。
個別にご対応いたします。


採用担当者 総務部 総務課 津田
メールアドレス:haruya-tsuda@nisshinkogyo.co.jp

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
クライアントの防水に関するソリューションを、プルーフプランナー(技術支援営業)と研究職が協力して日々取り組んでいます。
PHOTO
若手の意見を積極的に取り入れようとする社内風土があり、働きやすい環境です!

ー 安心して仕事に熱中できる環境。チームで日本の防水を解決しています。 ー

PHOTO

本社はJR北千住駅(東京都足立区)から徒歩12分。建物は少し歴史を感じる風貌ですが、防水対策はもちろんばっちりです!

我々の仕事は、お客様の持つ様々な、
『防水の課題を解決していくこと』です。

・環境や健康への影響
・郊外と都市部での施工の安全性の違い、
・災害や気候の影響
・屋上に求める付加価値、コスト、耐久性能…

建物によって、そしてそこに関わる人々によって、
その課題は様々です。

日新工業で働く社員、その一人ひとりが、
そんな「建物」と「人々」の課題を解決する
防水の「スペシャリスト」であり
「プロフェッショナル」です。

そういった無数の問題解決に取り組むための
防水の知識は一朝一夕では決して身に付きません。

5年、10年と時間をかけて勉強を続けて、
経験を積み、知識を少しずつ積み上げていかなければなりません。

しかし、そうして身についた膨大な経験と知識は、
あなたを業界で頼られるエキスパートに成長させてくれます。

様々な分野がひしめく建築業界で、
防水の知識を深く極めたエキスパートは、
貴重な存在であり、
各方面から広く重宝される存在です。

そういった市場価値の高い人材に育てることが、
当社の教育方針の1つとなっています。

会社データ

プロフィール

1922年(大正11年)に創業した当社は、
2022年に100周年を迎えます。

景気や社会情勢、現在ではコロナ禍においても、
業績は好調に推移しており、拡大を続けている会社です。

創業当初から脈々と受け継がれている想い、
それは、お客様が抱える様々な『防水の課題』を解決すること、
そして防水を通して、社会と環境に貢献していくことです。

世界中にある建物。

実はその建物によって、そしてそこに関わる人々によって、
課題は様々です。

・環境や健康への影響
・郊外と都市部での施工の安全性の違い、
・災害や気候の影響
・屋上に求める付加価値、コスト、耐久性能…

日新工業で働く社員、その一人ひとりが、
そんな「建物」と「人々」の課題を解決する
防水の「スペシャリスト」であり
「プロフェッショナル」です。

そういった無数の問題解決に取り組むための
防水の知識は一朝一夕では決して身につきません。

5年、10年と時間をかけて勉強を続けて、
経験を積み、知識を少しずつ積み上げていかなければなりません。

しかし、そうして身についた膨大な経験と知識は、
あなたを業界で頼られるエキスパートに成長させてくれます。

様々な分野がひしめく建築業界で、
防水の知識を深く極めたエキスパートは、
貴重な存在であり、各方面から広く重宝される存在です。

そういった市場価値の高い人材に育てることが、
当社の教育方針の1つとなっています。

また、安心して長く働けるように、
就業環境の改善や、生産性向上を目的とした施策にも
積極的に取り組んでいます。

2020年夏以降、コロナウイルス感染対策の一環として、
在宅勤務制度やテレワーク制度を導入し、
勤務体制を柔軟にしました。

社内IT化の推進や、防水施工のオートメーション化やAIを活用した
業務プロセス改善にも力をいれており、
経営改革によるさらなる企業体質の強化にも努めています。

人を育て、そして事業を育てる。

今後はさらなる成長を目指し、
既存ビジネスの拡大、新商品の開発、海外進出など、
新しい挑戦をしていきます。

次の100年を見据えて、
一緒に日新工業を盛り上げてくれる新しい仲間を、
一同、楽しみにしています。

事業内容
アスファルトルーフィング材
改質アスファルトルーフィング材
合成高分子ルーフィング材
各種塗膜防水材、アスファルトシングル
瀝青系合成高分子シーリング材
防水工事用アスファルト
屋根下葺材、断熱材
ルーフィング原紙
屋上緑化システム・PFシステム等の
製造販売

PHOTO

プルーフプランナーと研究職のメンバーが協力し、クライアントの建物や施設の防水に関する企画・提案を行います。

本社郵便番号 120-0025
本社所在地 東京都足立区千住東2-23-4
本社電話番号 03-3882-2424
創業 1922年(大正11年)10月
設立 1943年(昭和18年)7月1日
資本金 8,800万円
従業員 284名
売上高 114億900万円(2019年12月)
事業所 本社
開発研究所(春日部)
品質保証部
関東営業所
大阪支店
名古屋営業所
九州営業所
札幌営業所
仙台営業所
広島出張所
西関東出張所
埼玉工場
山形工場
主な加入団体 一般社団法人 日本建材・住宅設備産業協会
一般社団法人 日本建築学会
一般社団法人 日本建築材料協会
一般社団法人 日本建築士会連合会
一般社団法人 発明協会
独立行政法人 日本貿易振興会
トーチ工法ルーフィング工業会
東京商工会議所
NRCA(ナショナル ルーフィング コントラクターズ アソシエーション)
日本アスファルト防水工業協同組合
日本ウレタン建材工業会
指定を受ける主な官公庁 国土交通省
文部科学省
法務省
防衛省
独立行政法人 都市再生機構
日本道路公団
雇用促進事業団
各都道府県
平均勤続年数 21.6年(2019年度実績)
沿革
  • 1922 (大正11年)
    • 佐久間建材工業所を設立。
      マルエス印ルーフィングの製造、販売を開始。
  • 1927 (昭和2年)
    • 「アスファルトルーフィング」製造装置
      特許登録第4477号。
      日・英・米3カ国の特許を順次取得する。

      一貫生産製造装置
      (ルーフィングシングルマシン)を開発。

      復興建設にマルエス印が評価される。
  • 1931 (昭和6年)
    • 米国パラフィンカンパニー社と資本提携し、
      合併会社佐久間パブコ工業(株)を設立。

      国内はもちろん満州、中国、朝鮮半島、印度方面まで
      輸出をのばす。
  • 1943 (昭和18年)
    • 企業整備令に基づき佐久間工業(株)ほか、
      4社(合)東洋製紙、東洋紙工(株)東京色紙(株)、
      小林化学工業(株)が合併、
      日新工業(株)と改称発足。

      当初はウエルド、ウエルドルーフィング、
      アスファルトフェルト、アスファルトルーフィング、
      砂付きルーフィングなどを販売する。
  • 1956 (昭和31年)
    • 資本金 2,000万円に増資。

      エスタイル工場完成、床材業界に進出する。
      新製品メルタンルーフィング(ゴムアスルーフィング)
      プラスタリウムPC-2(長尺塩ビ系長尺床材)
      ペーブシール(耐油性目地シール材)
      石面タイル(玉石ルーフ)を発売する。
  • 1968 (昭和43年)
    • カナダ製住宅用新屋根葺材のBPシングル輸入販売、
      関西方面で好評。

      東京第2工場無災害記録達成により表彰。
      新製品アルファー、EPコート、BPシングルを
      発売する。
  • 1978 (昭和53年)
    • 本社新社屋が落成。
      カスタムPA土木防水進出。
      埼玉工場エラスタイト製造機新設。

      創立35周年。
      新製品建築用、シングル用、
      土木用各種カスタムルーフィング発表。
      トップタイト、アルサンドルーフィングを発売する。
  • 1988 (昭和63年)
    • マスコットキャラクター“カッパ”ミズ太郎誕生。
  • 1995 (平成7年)
    • 埼玉工場が、品質管理・品質保証の
      国際規格(ISO9002)を建材試験センターより取得。
  • 2000 (平成12年)
    • 資本金 8,800万円に増資。
      特定4品目についてグリーンマーク取得
      (古紙再生促進センター)
  • 2012 (平成24年)
    • 次世代の緑化システム
      「カナートグリーンビズG」を開発、販売開始。
  • 2018 (平成30年)
    • 埼玉工場が環境マネジメントシステム国際規格
      (ISO14001)を取得。

      PFシステム(乾式浮床工法)が、
      2018年のグッドデザイン賞を受賞。

      ※防水層や屋根加重に配慮した
      デザイン性・カスタマイズ性の高い
      屋上保護材として評価されました。
  • 2019(令和元年)
    • アスオーブ工法(環境配慮型改質アスファルト防水工法)を上市。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 21.6年
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 2名 2名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 9.5%
      (84名中8名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒120-0025
東京都足立区千住東2-23-4
日新工業(株)

・電話番号
03-3882-2424
採用担当 総務部 総務課 津田

・メールアドレス
haruya-tsuda@nisshinkogyo.co.jp
URL https://www.nisshinkogyo.co.jp/index.html

★当社のイメージ動画をYouTubeで公開中★
https://www.youtube.com/watch?v=T5tiIBNtL7k
E-mail haruya-tsuda@nisshinkogyo.co.jp
交通機関 〒120-0025
東京都足立区千住東2-23-4

東京メトロ千代田線、日比谷線、JR常磐線、つくばエクスプレス 
「北千住駅」 東口より 徒歩12分
京成線「京成関屋駅」、東武伊勢崎線「牛田駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp237400/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

日新工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ