最終更新日:2021/7/30

(株)扶桑工業

  • 正社員

業種

  • 機械
  • 金属製品
  • 機械設計

基本情報

本社
静岡県
資本金
2,965万円
売上高
20億円
従業員
115名
募集人数
1~5名

【スピード選考/夏採用】≪アイデアは充実したプライベートから≫うちの機械設計エンジニアは海洋学や環境科学の出身者、そんなボクたちの仲間に入りませんか?

採用担当者からの伝言板 (2021/07/30更新)

2021/08/06(金)会社説明会を行います。

こんにちは!扶桑工業/採用担当の清水です。
弊社HPの採用情報ページ(http://www.kk-fuso.co.jp/recruit/)に社長からのメッセージを掲載いたしました、長文ですが是非ともご一読ください。(採用担当の私も知らないお話でした)


大学生の皆様にとっても、コロナ禍で勉学と進路について等々悩ましい日々をお過ごしかもしれませんが、いろいろな企業を自分の目で見て確かめていただきたいと思います。

「個別 会社説明会」にご来場頂きました皆様、ありがとうございました。当社の機械設計について具体的なお話しをさせて頂きました。よそとは少し違う当社の「機械設計」いかがでしょうか。
まだ迷われている方! 今後も、会社説明会を予定しておりますので、お待ちしております。
遠方の方も、オンライン説明会を受付しております。ご希望の日時をお知らせ頂ければ、設計担当者と日程調整してご連絡します。エントリーお待ちしております。(設計担当者に質問・疑問ガンガンぶつけてください)

2021/7/30 今日は梅干の日

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
地質調査用ボーリングマシンの開発・製造と、高層ビルや土木工事に使用される鉄筋の加工・工事。2つの事業を両輪に建設業界を支え、社会の発展に貢献しています。
PHOTO
創業から半世紀以上。常に社会基盤を支える責任感とモノづくりに対する高い志を持って各業務に取り組み、全国に広がっているお客様の信頼と満足に応えています。

機械設計は難解なパズルのようなもの

PHOTO

「設計には一人黙々と取り組むというイメージがありましたが、当社の場合、和やかな雰囲気で少し驚きました(笑)」山本豊/設計部/2018年入社

出身は岩手県です。大学卒業後、東京都内の化学系の会社で働いていましたが、妻の実家のある静岡県へ来ることとなり退社。以前からものづくりに携わってみたいと考えていたこともあり、静岡のポリテクセンター(職業能力開発促進センター)に半年間通って機械設計の基礎を学びました。そこで当社と出会い、入社に至りました。
入社後の1~2か月は当社製品に対する理解を深めるため、部品の組み立てなどの製造現場で、現物を見て・触れることで機械内部の構造などを学びました。その後は先輩・上司の指導のもと、設計の実業務を通して必要な知識やスキル、当社のノウハウなどを段階的に習得。この間に業務上不可欠なフォークリフトや玉掛けの資格も取得しました。
現在は、地中を掘削するボーリングマシンなどのカスタマイズ設計を主に行っています。当社では通常1つの案件を1人の技術者で担当しています。そのため、営業経由でお客様からの「こうして欲しい」といった要望を聞くところから、機械設計、NCのプログラミング、要求通りの機能を発揮しているかの検査、出荷までの全般に携わっています。自分の考えやアイデアを投影した図面がマシンという形あるモノになり、自分の目で見て確認できることは素直に嬉しいですし、携わった喜びを実感できます。
当社のマシンは運搬性や作業性を考慮すると、基本的にコンパクトであることが求められています。しかし、あれも欲しい、これも欲しいと多機能化のニーズを満たそうとすると、マシンはどうしても大型化してしまいます。そのため私たち設計者には、省スペースと機能性の充実という、ともすれば相反する要素を同時に満たすことが求められています。これは難解なパズルを解くようなもの。そのため、一つひとつの課題に向き合い、考え、クリアし、不可能な場合は妥協点を見つけ出し、正解に近づけるという地道な作業が続きます。もちろん、その過程では上司や先輩の助けを借りることもあるのですが、難解であればある程面白く、技術者としての大きなやりがいが得られる仕事だと思います。
現在は既存マシンのカスタマイズ設計を担当していますが、将来的にはマシンに取り付けられるビットなどのツール開発や新規マシン開発に1から携わることが目標。そのためにも、今関わっている一つひとつの仕事に全力で取り組み、経験を重ねることで知識・技術を増やして行きたいと考えています。

会社データ

プロフィール

創業 昭和38年1月
鉄筋事業部(静岡県内の鉄筋工事を行う)と機械事業部(建設用機械や部品の設計から製造・販売までを行うメーカー
今回は機械事業部の人材採用です。
機械事業部は静岡県藤枝市の工場で建設用機械を設計製造し、国内4拠点の支店と各地代理店を通じて販売しております。
お客様は特定の個人事業主や法人組織の建設会社の方になります。

事業内容
地質調査、地中掘削機の設計製作で建設土木業界に貢献しています。

地質調査用ボーリングマシンから、土木、防災用など、開発から製造まで高い技術に裏付けされた特殊装置を製造。
旧カノボーリングの事業を全面的に引継ぎ、地質調査用の機器を中心に建設土木用の小型機械の設計、製造を行っています。ボーリング機材においてはマシンのみならず、先端のビットやケーシング及びボーリングロッドなど様々なツール類の設計や開発も行い、ボーリング工事全般にわたる機材の開発を心掛けています。
近年は特殊専用機の需要も多く、蓄積した設計ノウハウを生かして、様々な特殊機械の開発を行っています。

PHOTO

安全対策にも注力し、現場での事故0を目指した製品開発に取り組んでいます。

本社郵便番号 426-0002
本社所在地 静岡県藤枝市横内800-30
本社電話番号 054(644)2100
創業 昭和38年1月(1963年)
設立 昭和47年10月(1972年)
資本金 2,965万円
従業員 115名
売上高 20億円
事業所 静岡工場(静岡県藤枝市)、東京支店(埼玉県さいたま市)、大阪支店(大阪府大東市)、北陸支店(富山県高岡市)、東北支店(宮城県仙台市)
業績 2020年9月 売上高20億円
株主構成 個人
主な取引先 尼崎鋼管、ヤンマー建機、アイジイ工業、コアーパック
平均年齢 48歳
平均勤続年数 15年
平均給与 月額22万円
沿革
  • 昭和38年1月
    • 池谷鉄筋創業
  • 昭和47年10月
    • 株式会社扶桑工業設立
  • 昭和52年5月
    • 株式会社カノボーリングを子会社化
  • 平成14年4月
    • 株式会社カノボーリングを吸収合併

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.7日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 11.1%
      (9名中1名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒426-0002
静岡県藤枝市横内800-30
株式会社扶桑工業
総務部 清水朗彦

電話番号054(644)2100
FAX番号054(646)5805

URL ホームページ http://www.kk-fuso.co.jp

採用情報 http://www.kk-fuso.co.jp/recruit/
E-mail soumu@kk-fuso.co.jp
交通機関 静鉄ジャストライン
中部国道線 法の橋バス停下車徒歩8分

JR東海
東海道本線 焼津駅より車で15分 
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp238056/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)扶桑工業と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)扶桑工業を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ