最終更新日:2021/5/10

(株)富喜屋

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 専門店(食品・日用品)
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
大阪府
資本金
1,000万円
売上高
11億9,200万円(2020年6月実績)
従業員
365名
募集人数
6~10名

幼稚園・保育園・認定こども園に特化した給食事業!和食を基本に子どもたちの味覚を育てます。

  • 積極的に受付中

Webセミナー★子どもたちの正しい味覚を育てる-富喜屋へようこそ! (2021/05/10更新)

PHOTO

5月の説明会決定いたしました!
▼東京・埼玉・神奈川メイン勤務地
5/10(月)・5/17(月)リモート開催!
詳細はセミナページをご覧ください。
--------------------------------------------------------
こんにちは、(株)富喜屋 採用チームです。

まずは富喜屋のことを良く知っていただき、子どもたちの未来を考え
一緒に「食育」をしていきませんか?

未来を担う子どもたちの味覚を育てる仕事に興味のある人は、ぜひ一度、説明会におこしください。
栄養士として大きく成長したいあなたにお会いできるのを、楽しみにしています。

皆様のご応募お待ちしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
幼稚園・保育園・認定こども園の委託給食では、全国150カ園、18,000人の子どもたちに、「手づくりの給食」を届けている。関西のほか首都圏でも事業を展開している。
PHOTO
栄養バランスがよく子どもたちの健やかな成長を育む献立を提供する栄養のプロ集団。各栄養士は担当の園に派遣され、調理員と一緒に毎日の給食を一から作って提供する。

子どもが好きで料理が好き、「子どもの食と栄養のプロ」として大きく成長できます。

PHOTO

「組織はフラットでオープン。『これがやってみたい』という提案があれば、まずはやってみるのが当社の基本です。理想の給食を一緒につくっていきましょう」(宮崎社長)

●子どもたちに正しい味覚を育てる給食
 私たち富喜屋は、幼稚園・保育園・認定こども園など、子どもたち向けの給食に特化した給食受託事業を展開しています。20年ほど前にこの分野に参入しました。すでにスタートしていた惣菜店事業の売りは、レトルト食品を使わない手作り惣菜。これを給食にも取り入れて、幼稚園・保育園にも手づくり給食を提供したところ、価格は上がってもお客様の評判は上々でした。
 以来、子どもたち、保護者の方々、園の先生方の意見もうかがいながら理想の給食を追い求め、現在の形にたどりつきました。子どもが喜ぶお子様ランチ型給食ではなく、野菜がたっぷりの和食を基本とする献立、添加物やうまみ調味料でない自然な味付けで、正しい味覚を育てて大人になったときには自分の身体に必要な食事を自ら選択できるようにする給食です。
 幼稚園でも、今は、週に3回以上の給食を出すのが当たり前になってきています。そんな時代だからこそ、素材にこだわり、だしをひき、家庭で実現しにくいような給食を出す意味があります。多少好き嫌いがある子でも、みんなと一緒なら不思議と食べてしまうのです。
●「給食の先生」として大きく成長できる
そんな給食事業に欠かせないのが、栄養士さんです。当社の給食に興味を持って、関西圏はもちろん首都圏からも数多く問い合わせをいただいていますが、人員が不足していてお仕事が受けられない状態です。園の中に給食設備を持ってそこで調理する自園給食を基本にしており、各園で専属の栄養士と調理員が調理して提供するスタイルを守っているからです。
子どもたちからは「給食の先生」と呼ばれます。「今日の給食おいしかった?」と声掛けをし、味噌づくりなど保護者に対する食育のプログラムを実践することもあります。子どもが好きで料理が好きな方なら、やりがいを感じてもらえる仕事です。また、小さな組織なので、献立作成をはじめ食数管理、アレルギー除去食、離乳食、さらには行政の監査まで、独り立ち後は多くのことをお任せします。仕事を通じて成長したい方にはぴったりの職場です。
未来を担う子どもたちの味覚を育てる仕事に興味のある人は、ぜひ一度、説明会におこしください。栄養士として大きく成長したいあなたにお会いできるのを、楽しみにしています。(代表取締役・宮崎裕生)

会社データ

プロフィール

1969年創業。大学の近くの学生向けの食堂から始まった当社は、その50年の歴史の中で、時代の求める食を提供してきました。現在、給食受託事業、お弁当による産業給食事業、大阪市内に2店舗を展開する惣菜店事業、高齢者配食サービス事業、仕出し事業を手掛けています。
今回採用する新卒の方に携わっていただきたいのは、幼稚園・保育園・認定こども園に特化した給食受託事業です。20年前からスタートし、園内の調理施設で当社の専属栄養士・調理員が給食をつくって提供する「自園給食」のスタイルを確立。日本の食文化である和食を中心とする献立、安心・安全に配慮したこだわりの食材、添加物やうまみ調味料でなく自然の味付けを徹底し、子どもたちの正しい味覚を育て、大人になったときに自ら食を選択できる力を身に付けてもらえる給食を提供しています。
現在、関西圏では大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、さらには首都圏の東京、埼玉、神奈川、千葉の150カ園、18,000人の子どもたちに食べてもらっています。当社の理念に興味を持ち共感していただける園からのお問い合わせが多く、毎年、給食受託事業は右肩上がりで成長しています。栄養士の増員を図って、本事業をさらに拡大していきたいと考えています。

事業内容
幼稚園給食、保育園給食、こども園給食
小学校給食(私立)、中学校給食(私立)
事業所給食
仕出し事業(会議・イベント用弁当)
高槻市高齢者配食サービス指定事業
惣菜の製造・販売
給食改善コンサルティング

PHOTO

冷凍加工食品不使用、うまみ調味料を控えた野菜たっぷり、和食が基本の献立を提供。基本の献立に基づいて、園からのご要望に応えたアレンジも担当栄養士の重要な役割だ。

大阪本社郵便番号 569-0854
大阪本社所在地 大阪府高槻市西町3-1
大阪本社電話番号 072-693-7356
東京本部郵便番号 103-0027
東京本部所在地 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
創業 1969(昭和44年)9月
資本金 1,000万円
従業員 365名
売上高 11億9,200万円(2020年6月実績)
事業所 ■大阪本社 大阪府高槻市西町3-1
■東京オフィス 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
■セントラルキッチン 大阪府高槻市西町3-1
展開ブランド ブランド名「お惣菜 じゃがいも」
■高槻センター街店 大阪府高槻市高槻町20-16
■天神橋店 大阪府大阪市北区天神橋筋5-8-9
■淡路店 大阪府大阪市東淀川区淡路4-8-17
所属団体 公益社団法人 集団給食協会
一般社団法人日本弁当サービス協会
高槻商工会議所
品質保証 当社の本社セントラルキッチンは、農林水産省 指定認定機関(日本弁当サービス協会)より、HACCP(ハサップ)高度化認定調理施設として認定されています。
沿革
  • 昭和44年
    • 9月/枚方市にてレストラン富喜屋を開店
  • 昭和50年
    • 2月/茨木市に2号店を開店
      10月/仕出し部設立
  • 昭和56年
    • 4月/法人((株) 富喜屋)となる
      10月/高槻市柳川町に工場を建設、本格的に給食事業にのりだす
  • 平成8年
    • 12月/業務拡張のため同市西町に新工場設立
  • 平成11年
    • 12月/幼稚園給食、老人食、病人食など業務拡張のため旧工場を改造
  • 平成12年
    • 7月/介護保険導入に伴い、高槻市配食サービス公認業者となる
      10月/高槻センター街にお惣菜店「じゃがいも」を開店
  • 平成13年
    • 11月/天神橋筋商店街に「じゃがいも」(天神橋店)を開店
  • 平成15年
    • 9月/インターネットショッピングモール楽天市場に
      「お惣菜専門店じゃがいも」(楽天ショップ)を開店
  • 平成17年
    • 12月/高槻市西町にじゃがいも新工場を設立。柳川町より移転。
  • 平成18年
    • 4月/インターネットショッピングモールヤフーショッピングに「お惣菜専門店じゃがいも」(ヤフーショップ)を開店
      8月/大阪市淀川区淡路商店街に「じゃがいも 淡路店」を開店
  • 平成24年
    • 4月/私立小学校・私立中学校の給食受託開始
      保護者向け食育プログラム(講演会)提供開始
  • 平成25年
    • 4月/幼稚園給食・保育園給食の給食受託件数80カ園に
  • 平成27年
    • 4月/東京都での給食受託を開始(関東エリアでの給食受託業務開始)
      幼稚園給食・保育園給食の給食受託件数100カ園に
  • 平成28年
    • 4月/埼玉県での幼稚園・保育園の給食受託を開始
      園児け食育プログラムの提供開始
      7月/本社セントラルキッチンへのHACCP導入計画が農林水産省「HACCP高度化計画」として認定される
  • 平成29年
    • 8月/本社セントラルキッチン全面改装が完了。農林水産省 指定認定機関(日本弁当サービス協会)より、HACCP高度化認定調理施設として認定される
      HACCP調理施設によるOEM生産(相手先ブランドによる生産)の受託サービスを開始する
  • 平成31年
    • 2月/保育園、幼稚園の「献立改善、レシピ改善(栄養士業務代行サービス)」を開始
  • 令和2年
    • 7月/保育園(保育所)、幼稚園、こども園向けの「給食改善コンサルティングサービス」を開始

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 40.0%
      (5名中2名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)富喜屋(ふきや)新卒採用チーム
〒569-0854 大阪府高槻市西町3-1
採用専用TEL/0800-805-7128(通話無料・10:00~17:00)
URL http://www.fukiya-meals.jp/
E-mail jinzai@fukiya-jinji.com
交通機関 JR京都線 「摂津富田駅」 徒歩15分
阪急京都線 「富田駅」 徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp238258/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)富喜屋を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ