最終更新日:2021/4/6

(株)ソヴリン

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 化学
  • 自動車・自動車部品
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)

基本情報

本社
愛知県
資本金
2,000万円
売上高
52億(2019年12月)
従業員
10名(2020年12月)
募集人数
1~5名

主力製品のボディーコート剤は業界シェアトップ。少数精鋭の企業体質で仕事も効率重視。ワークライフバランスを実現している自動車用ケミカル製品メーカーです。

会社説明会終了いたしました (2021/04/06更新)

PHOTO

就職活動中の皆様、ソヴリンに興味をもっていただきまして誠にありがとうございます!
開催予定の説明会は全日程終了いたしました。追加開催については検討中です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
経歴も年齢も様々な個性豊かなメンバーが集まる当社。昨年入社した新卒社員もあっという間に会社に溶け込んで仕事も任され始めています。
PHOTO
本社2Fのラボは、日々生産される製品の品質検査をはじめ、新製品開発時には実車を用いたテストや実験も行われる、当社の技術が集約された研究施設です。

創業30周年を迎えた当社が、新卒採用に取り組んでいく理由。

PHOTO

「小さな会社なので、社員は皆家族のような存在。社員旅行や本社屋上で行うガーデンパーティーをはじめ、様々なイベントを通じて社員同士が仲を深めています」と村瀬社長

私たちは1990年、当時としては非常に画期的な自動車のエンジン内部をテフロンコーティングする米QMI社のオイル添加剤にいち早く着目し、日本の市場向けに規格やパッケージなどを改変して販売するQMI社製品の総代理店として創業しました。当初は輸入販売を専門としていましたが、新たに取扱いを始めたボディーコート剤の分野でテフロンからガラスコーティングへ技術の主流が移り変わるのを機にオリジナル製品の開発に着手。そこからメーカーとして歩み始め、現在は大手自動車メーカーの純正品として扱われています。

創業から30年で当社がここまで成長できたのは「自分たちが欲しいと思うものを作る」というシンプルなことを突き詰めてきた結果です。実は当社には営業部門がなく、営業ノルマもありません。製品を実際に販売するのはディーラーや販売店などの営業スタッフの方々で、私たちは彼らに製品の特徴やメリットを的確に伝え、どうしたらより売れるのかを考えるアドバイザーのような役割を担っています。エンドユーザーが本当に求める製品を作ることで販売店、そして自動車メーカーにも喜ばれる、その積み重ねが多くのお客様から信頼される現在の姿に繋がっています。30周年を機に新卒採用を始めた理由は、自動車業界やユーザーの意識が大きく変化する中で新たな視点、価値観を取り入れる必要性を強く感じたため。技術サービス部という新部署の発足、2020年には自社工場を立ち上げ、当社は今まさに変革期を迎えています。

営業ノルマがないことに加え、当社のもう一つの大きな特徴は「残業がない」こと。出張や特別な事情がない限り基本的に全員が定時に退社しています。仕事と同じように私生活や家族を大切にして欲しいというのが私の考えで、業務は徹底的に効率化し必ず定時内に終わるよう段取りをつける、間に合わないものは翌日に回す意識が社風として浸透しています。それで業績は大丈夫?と思われるかもしれませんが、社員一人あたりの売上、生産性が非常に高いため、このようにワークライフバランスのとれた働き方を実現できる職場環境となっています。

変化の激しい自動車業界を生き抜くためにはまず行動し、そして動きながら考えることが大切。失敗を恐れず挑戦を続け、当社に新しい風を吹き込んでくれる人材の登場を期待しています。

村瀬 啓方/代表取締役社長

会社データ

プロフィール

(株)ソヴリンは名古屋市内にある自動車用化学品のメーカーです。1990年に創業し、2019年は30周年になりました。創業時は米国QMI社の日本総代理店として、自動車用オイル添加剤・燃料添加剤などを米国QMI社と共同で開発して輸入販売してまいりました。
2000年にボディーコート事業へ参入。ソヴリンは国内のカーメーカー純正ボディーコーティング剤のトップシェア企業として、今日では自社開発で製品の製造も行っています。化学品製造メーカーとして、時代の最先端を担い、特にこの分野での技術革新に常に挑戦し続ける企業姿勢を貫いています。
弊社のオリジナルブランドであるQMIはトヨタの純正品市場で扱われている他、OEMブランド製品はレクサスを初めとする多くの大手カーメーカーに純正採用されています。

※【OEM】 original‐equipment manufacturingの略。
  製造委託された製品を、委託会社のブランドで製造する製品。

事業内容
自動車用ケミカル用品の開発・製造・卸売業
・主力製品
 自動車ボディー用コーティング剤
 自動車ガラス撥水剤
 自動車用オイル添加剤・燃料添加剤
・取扱メーカー
 トヨタ・レクサス・他大手カーメーカー

PHOTO

自社ブランドであるQMIの商品はロゴデザインからパッケージデザインまですべてを自分たちで作り上げます。

本社郵便番号 468-0052
本社所在地 愛知県名古屋市天白区井口一丁目601番地
本社電話番号 052-802-6378
設立 1990年4月
資本金 2,000万円
従業員 10名(2020年12月)
売上高 52億(2019年12月)
事業所 本社/愛知県名古屋市天白区井口一丁目601番地(自社ビル)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 0時間
    2020年度

先輩情報

バックヤード業務を極めることで会社を支える
Y.N
2016年4月入社
愛知淑徳大学
文学部
総務部/秘書課
社内の庶務全般から役員のスケジュール管理まで担当しています
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 人事部 採用担当
052-802-6378
URL https://www.qmi.co.jp/recruit/index.html
E-mail saiyo@qmi.co.jp
交通機関 地下鉄鶴舞線「植田駅」から徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp238685/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

トップへ