最終更新日:2021/11/8

島田理化工業(株)【三菱電機グループ】

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • コンピュータ・通信機器
  • 精密機器
  • 重電・産業用電気機器
  • その他電気・電子関連

基本情報

本社
東京都
資本金
6億円
売上高
51億円(2020年3月期)
従業員
299名(2020年3月末現在)
募集人数
1~5名

【秋採用実施中】電波の技術で三菱電機グループを支える仕事をしています!

三菱電機グループ全体で人材育成に取り組んでおります。 (2021/11/08更新)

PHOTO

***************************
2022年度の新卒採用は文系、理系ともに終了いたしました。
たくさんのご応募をいただきありがとうございました。
***************************

こんにちは。島田理化工業(株)新卒採用担当です。
弊社の企業ページをご覧いただきありがとうございます。

<過去内定者より>
■研修制度が充実している!
・三菱電機グループ全体で育成に力をいれており、環境も整っていると共に1からしっかり教えてくれるところが安心です。
・これは、三菱電機グループだからこその手厚さだと感じました。

■ワークライフバランスが取りやすい!
・年次有給休暇も取得しやすく、プライベートを充実させやすい会社です。

それでは、皆さんとお会いする日を楽しみにしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
宇宙分野で活躍するマイクロ波技術。人工衛星の通信部分で当社製品は活躍しています。
PHOTO
頼れる先輩社員と最初は仕事を行うため、心配は要りません。先輩の知識を盗み、どんどん技術力を磨いてください!!

技術、創意、サービスで活力ある豊かな社会の実現に貢献する。

PHOTO

若手から中堅まで、幅広く成長できる環境だと考えております。育児休暇・産前産後休暇から戻った社員がほとんどです!


島田理化工業の企業理念は、創業から70年の間変わらず受け継がれてきました。

戦前において、ノーベル物理学賞を受賞した朝永振一郎氏らが日本海軍に招聘され、共に行っていたマイクロ波に関する研究が私たちの前身です。この研究の後、高周波技術を平和産業に役立てようという思いから島田理化工業の歴史は始まりました。
以後、70年もの間、この理念を支えてきたのは、私たちの誇る電子・通信機器分野と産業機器分野の技術開発力です。

戦後、厳しい経済状況の中、技術開発力を常に追求し続けました。
技術開発力を磨くことこそ、お客様の要求に柔軟に対応できると考えているからです。

では、その技術開発力とはどのようなものなのか。
電子・通信機器分野と産業IH機器分野に分けてご説明します。

《電子・通信機器分野》
電子・通信分野で一貫して「WAVE」に総称されるマイクロ波・ミリ波を軸とした機器を製造・販売しています。
具体的には、艦船・航空機搭載のレーダー用機器、人工衛星搭載用のコンポーネント、放射線応用装置用機器、交通インフラシステム用機器など幅広く提供しています。これらの社会インフラシステムは我々の生活に必要不可欠なものとなっており、活力ある豊かな社会の実現に貢献しています。

《産業IH機器分野》
地球環境への貢献がこの分野の最大のテーマです。
技術が進化すると共に地球環境が破壊される。これでは本末転倒です。
省エネや環境保護など、漠然とした言葉をよく耳にしますが、当社のIH技術によって、その言葉を具体的なものへと変容させます。機械、自動車、食品など私たちが必ず利用するものに対し、縁の下の力持ちとして、加熱分野で社会に貢献しています。
また、ますます普及していく電気自動車に非接触で給電することができる当社の技術力は、今後の社会発展に必ずや役に立つと考えています。

会社データ

プロフィール

《当社代表からの挨拶》
島田理化工業は創業以来培ってきたマイクロ波・ミリ波技術、高周波誘導加熱技術(IH)を軸として電子・通信機器分野と産業IH機器分野でコンポーネントからシステムまでさまざまな製品とサービスの提供をしてまいりました。

これらの事業分野と関連する技術は日々進歩しており、お客様のニーズの多様化・高度化に加え、社会から更なる信頼性と環境への配慮が求められています。私たち、島田理化工業は社会の変化と技術の潮流を俊敏に感じ取り、それらのご要求に対してソリューションの提案と具現化する実行力で何事にもチャレンジしていく所存です。

今後とも、「技術、創意、サービスで活力ある豊かな社会を実現する」を企業理念に掲げ、日々の継続的改善と価値の創造で製品開発を行い、豊かな社会の実現のため、お客様と共に歩み、持続的に発展成長する企業を目指します。

《企業行動指針》
(1)技術、品質、誠意でお客様の満足と信頼を追求します。
(2)社会規範を遵守し透明性のある企業活動を徹底します。
(3)企業の社会的責任を認識し地球環境保全に積極的に取り組みます。
(4)創造性と協調性により総合力を発揮し新しい価値を創り出します。
(5)適正な利益を確保し、健全な会社の発展を目指します。

事業内容
創業以来培ってきた、マイクロ波・ミリ波技術、高周波誘導加熱技術(IH)を軸とし、電子・通信機器分野と産業IH機器分野でさまざまな製品、およびサービスを提供しています。

【電子・通信機器分野】
電波応用産業の先進企業として、従来の無線通信やレーダなどの通信・インフラ機器分野に止まらず、小型・ハイパワー製品の開発・製品化によってマイクロ波・ミリ波技術の応用分野を広げ、新たな価値の創造に注力しています。
<主な製品>
●放射線装置用コンポーネント
●無線通信機器
●人工衛星搭載用コンポーネント
●データ伝送機器 等

【産業IH機器分野】
最先端の高周波誘導加熱技術と安心のサポート体制により、自動車、機械、電機、半導体から食品まで、あらゆる産業分野の加熱処理で貢献しています。また、「環境への配慮」、「コスト削減」、「省エネルギー」をテーマに、新しい技術開発に挑戦しています。
<主な製品>
●高周波電源
●加熱コイル
●非接触給電 等

PHOTO

当社の開発技術棟です。ここから日々新しい技術が誕生しています。

本社郵便番号 182-8602
本社所在地 東京都調布市柴崎2-1-3
本社電話番号 042-481-8511
創業 1946年12月8日
設立 1947年(昭和22年)8月5日
資本金 6億円
従業員 299名(2020年3月末現在)
売上高 51億円(2020年3月期)
企業理念 島田理化グループは技術、創意、サービスで活力ある豊かな社会の実現に貢献します。
環境への取り組み 地球環境にやさしい企業活動を通じて社会の永続的発展に貢献する製品づくりを積極的に行っています。
品質への取り組み 「お客様に満足してもらえる最適な品質の製品をタイムリーに提供する」を基本方針に、今、私たちにできる最高の技術とアイデアで、信頼される製品づくりを行っています。
事業所 東京都調布市
 
営業拠点 愛知県名古屋市
兵庫県尼崎市
関連会社 ●(株)島田理化テクノサービス
●SPC ELECTORONICS AMERICA,INC.
沿革
  • 1946年
    • 静岡県志太郡島田町(現島田市)に島田理化工業所を創業
  • 1947年
    • 島田理化工業(株)を設立
      東京都千代田区に本社を、静岡県島田市に工場を設置
  • 1948年
    • 高周波誘導加熱装置の販売開始
      本社を東京都中野区に移転
      大阪市に大阪連絡所(現:関西地区営業拠点)を設置
  • 1951年
    • マイクロ波機器の販売開始
      名古屋市に名古屋出張所(現:中部地区営業拠点)を設置
  • 1952年
    • 三菱電機(株)が資本参加
      東京都中野区に東京工場を新設
  • 1960年
    • 東京都調布市に本社及び東京工場を移転
  • 1982年
    • 衛星通信機器の米国輸出開始
  • 1983年
    • エス・ピー・シー・フィールドエンジニアリング(株)
      (現:(株)島田理化テクノサービス)を設立
  • 1988年
    • 米国現地法人 エス・ピー・シー・エレクトロニクス・アメリカ・インクを設立
  • 1991年
    • 本社・東京工場敷地内に開発技術棟を竣工
  • 1995年
    • 電子事業本部でISO9001の認証を取得
  • 2000年
    • 東京サイトでISO14001の認証を取得
  • 2004年
    • 島田理化グループでISO14001の認証を取得
  • 2008年
    • 非接触給電用インバータの販売開始
  • 2011年
    • 衛星搭載用薄肉導波管の販売開始
  • 2017年
    • SiCインバータの販売開始

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 24.5年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 27.8時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.5日
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒182-8602
東京都調布市柴崎2-1-3
島田理化工業(株) 総務部 人事課
TEL:042-481-8511
URL http://www.spc.co.jp/
E-mail spc-saiyo@wave.spc.co.jp
交通機関 京王電鉄京王線「柴崎駅」下車徒歩8分
京王電鉄京王線「つつじヶ丘駅」下車徒歩12分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp2389/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
島田理化工業(株)【三菱電機グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】三菱電機グループ

トップへ