最終更新日:2021/6/14

三和ボーリング(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建設
  • サービス(その他)
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
富山県
資本金
2,000万円
売上高
9億9,400万円(2019年3月度実績)
従業員
48人(2020年4月1現在)
募集人数
1~5名

~自然と向き合い、SOZOする~

  • My Career Box利用中

6月開催のweb会社説明会予約受付中です! (2021/05/20更新)

PHOTO

こんにちは!三和ボーリング株式会社 採用担当です。
当社のページをご覧頂きありがとうございます!

現在6月開催のweb会社説明会の予約受付中です。
説明会・セミナー画面よりご確認ください。

既卒の方も大歓迎ですので、みなさんとお会いできることを楽しみにしています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
多様な働き方を選択し、働く一人ひとりがよりよい将来の展望を持てるよう目指しています。

想像・創造力豊かなエキスパートを目指して!

PHOTO

未経験でも先輩に教わりながらしっかりと技術を身につけられます。

専門的に蓄積された「地盤」・「斜面崩壊」に関する知識と独自のボーリング技術を応用し、付加価値の高い「調査」や「施工」を提供することで、安全で住みやすく自然豊かな郷土づくりに貢献している会社です。

当社では若手社員や未経験者育成のためにOJTを中心に、社外研修や学会などに参加して、技術分野や視野を広げる教育もおこなっています。
また資格支援制度があり、会社が推奨する資格については受講料など全額支給しています。

会社データ

プロフィール

当社では地質調査・解析・コンサルティング業務、地すべりや落石などの対策工事をおこなっています。
調査現場は主に富山県中心で、転勤はありません。

入社後は新入社員研修を行い、研修後はOJTを中心に仕事を覚えていただきます。
定期的に社内勉強会や、社外から講師を招いて指導していただいたり、学会・研究会へ積極的に参加して知識を深めていきます。

福利厚生として資格取得支援制度もあり、会社が推奨する資格については受講料・交通費等は全額支給、その他に、業務に係る講習会や図書などの費用は自己啓発支援制度で一部援助いたします。

これからも社会環境の変化に適応しながら、安全で住みやすい社会資本整備に貢献し、次の時代を担う皆さんとともに新たな価値創造にチャレンジしていきたいと考えています。

一緒に成長し、想像・創造力豊かな技術者を目指しましょう!

事業内容
★地質コンサルタント事業
(地質調査、地表踏査、各種室内試験、地すべり調査総合解析、対策工設計、軟弱地盤解析)

★ボーリング工事業
(グラウンドアンカー工、落石・雪崩・崩壊土砂対策工、土木構造長寿命化・補修工などの施工及び施工管理、ボーリング工法の企画及び開発)

PHOTO

本社郵便番号 939-8072
本社所在地 富山県富山市堀川町464番地の2
本社電話番号 076-424-2617
設立 1967年5月4日
資本金 2,000万円
従業員 48人(2020年4月1現在)
売上高 9億9,400万円(2019年3月度実績)
事業所 【本社】
〒939-8072
富山県富山市堀川町464番地の2
tel:076-424-2617 fax:076-424-2749

【金沢営業所】
〒920-0364
石川県金沢市松島2丁目45番地
tel:076-256-2515 fax:076-256-2516

【東京営業所】
〒102-0081
東京都千代田区四番町4-9 東越伯鷹ビル3階
tel:03-6261-7235 fax:03-6261-7236
建設業許可 とび・土工工事業 富山県知事(特-29)第1350号
土木工事業 富山県知事(般-29)第1350号
さく井工事業 富山県知事(般-29)第1350号
塗装工事業 富山県知事(般-29)第1350号
登録 建設コンサルタント登録(建30第6199号) 地質部門
地質調査業登録(質29第380号)
測量業登録(4)-28844号
環境省:土壌汚染指定調査機関(指定番号2003-4-1007)
関連会社 (有)ワンライフ土質試験所
ISO認証 適用規格:JIS Q 9001:2015(ISO 9001:2015)
登録番号:JUSE-RA-695
審査機関:一般財団法人 日本科学技術連盟
所属学会 地盤工学会、地すべり学会
所属団体 全国地質調査業協会連合会、北陸地質調査業協会、富山県地質調査業協会、斜面防災対策技術協会富山支部、ハイパワーフェンス工法研究会、ビーズリンガーネット工法研究会、補強土植生のり枠工協会、レジテクト工業会
技術者 技術士:3名 技術士補:4名
RCCM:1名 地質調査技士:13名
一級土木施工管理士:12名 二級土木施工管理士:6名
地すべり防止工事士:10名 グラウンドアンカー施工士:1名
さくい技能士:2名 測量士:2名
地盤品質判定士:3名 住宅地盤主任技士:3名
平均年齢 44歳(2020年4月1現在)
沿革
  • 昭和42年
    • 5月4日 株式会社として三和ボーリングを設立
      建設業として登録(のちの許可)
  • 昭和52年
    • 現在地(富山市堀川町)に移転
  • 昭和63年
    • 砂田卓也が代表取締役社長に就任
  • 平成元年
    • ロータリーパーカッションドリルを導入、グラウンドアンカーの施工をスタート
  • 平成3年
    • 富山市月岡に第2倉庫を建築
  • 平成5年
    • ダウンザホールハンマーを購入し、大口径ボーリングを強化
  • 平成7年
    • 本社社屋を増築
  • 平成10年
    • 建設コンサルタント登録
  • 平成11年
    • 法面工事(緑化吹付工)に参入
  • 平成14年
    • ISO9001の認証を取得
  • 平成15年
    • 土壌汚染指定調査機関登録
      測量業登録
  • 平成17年
    • 落石・雪崩防護柵の施工に着手
  • 平成20年
    • 住宅地盤調査・改良工事に参入
  • 平成24年
    • ジャパンホームシールドのFCに加盟し、住宅地盤保証をスタート
  • 平成25年
    •  9月 大高建設とグループ化
      12月 湯川雅昭が代表取締役社長に就任
  • 平成27年
    • レジテクト工業会に加盟し、土木構造物の保護・補修事業に参入
  • 平成28年
    • RPD-100NKS(オリジナル機)導入
      RPD-160C(オリジナル機)導入
  • 平成29年
    • 中小企業等経営強化法に基づく「経営力向上計画」の認定
      千代田区四番町に東京営業所を開設
  • 令和2年3月
    • 富山市長附にテクニカルセンター北陸を開設

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 5.9%
      (17名中1名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 三和ボーリング(株)
本社 企画部 瀧井
〒939-8072
富山県富山市堀川町464-2
TEL:076-424-2617
FAX:076-424-2749
E-mail kikaku2@sanwa-boring.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp239145/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
三和ボーリング(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ