予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/28まで追加・削除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/11/25

ジェーピーエス製薬(株)

業種

  • 薬品
  • 商社(薬品・化粧品)

基本情報

本社
神奈川県
資本金
1億6,000万円
売上高
50億円(2018年3月期)
従業員
210名(男118名、女92名)
  • 業種 薬品、商社(薬品・化粧品)
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 1億6,000万円
  • 売上高 50億円(2018年3月期)
  • 従業員 210名(男118名、女92名)

自然の恵みを大切に活かし、人々の健康と社会に貢献。高品質の漢方を自社製造する製薬メーカー。

会社紹介記事

PHOTO
ジェーピーエス製薬では、漢方薬をエキスから製造。高い品質基準のもと原材料を厳選し、効果、味・色・香りにこだわり抜いた製品を送り出し、人々の健康をサポートする。
PHOTO
頼れる先輩や同僚に囲まれたアットホームな雰囲気の中、ノビノビと働く社員の面々。年次や部門を越えた自由闊達なコミュニケーションが、居心地の良さを醸成している。

「人が好き」「人を元気にしたい」という気持ちこそが、大きな力になる仕事です

PHOTO

ジェーピーエス製薬を支えるのは、前向きで知的好奇心に溢れる若い力。新たな価値の創造に挑戦し続ける姿勢が、豊かな未来を切り拓く源泉となる。

1960年、「本当に品質の良い漢方を患者さんに届けたい」という想いを持った300以上の薬局の出資によって誕生したジェーピーエス製薬。

その成り立ちからもわかるように、私たちの強みは品質へのこだわりです。漢方エキスの製造と、漢方の効能を最大限に引き出す「水」の精製を行う自社工場があるのは栃木県。水質が良く、日本酒の蔵元なども多い地域です。ジェーピーエス製薬の漢方エキスは業界内でも評価が高く、近年では、他社からのOEMやODMのご依頼も増えています。

これからの超高齢化社会において、「身体のバランスを整える」ことを根幹とする漢方が担う役割は大きくなっていくでしょう。健康に年齢を重ねるため、病気になるのを未然に防ぐ「未病」の対策にも漢方は有効です。

西洋医学と東洋医学を組み合わせて治療を行うドクターも増えてきましたが、まだまだ患者さんたちの間では、葛根湯以外の漢方はマイナーなもの。業界全体で協力し合いながら、さらなる漢方の普及に努めていきたいと考えています。

私たちの理念は「自然の恵みを大切に活かし、人々の健康と社会に貢献する」こと。それを可能にするためには、まず、社員の一人ひとりが健康で幸せでなければなりません。漢方の原料の生産において、大切なのは「土壌」。会社という組織もまた、個性豊かな人材を育てる、豊かな「土壌」であるべきです。ジェーピーエス製薬という土壌に、色とりどりの花を咲かせてほしいと願っています。

丁寧につくった漢方を、調剤薬局やドラッグストア、そしてその先にいる患者さんにお届けするのが私たちの仕事。常に人を思い、人と向き合うことが欠かせない仕事です。

あなたの中に、「人が好き」「人を元気にしたい」という気持ちがあるのならば、それは、かけがえのない資質です。ジェーピーエス製薬で、自分らしさを磨きながら成長してください。新しい仲間に会えるのを楽しみにしています。

会社データ

事業内容

PHOTO

栃木工場や各地に広がる営業連絡所とのネットワークの基点になるのが横浜市都筑区にある本社。自社一貫生産体制を可能にする強固な連携が、日々の業務を後押しする。

■日本薬局製剤研究会会員向け製造・販売
■ドラッグストア・薬局向け製造・販売
■医療用医薬品製造・販売
■受託製造
■製品開発・研究開発
本社郵便番号 224-0023
本社所在地 神奈川県横浜市都筑区東山田4-42-22
本社電話番号 045-593-2050
設立 1960年4月
資本金 1億6,000万円
従業員 210名(男118名、女92名)
売上高 50億円(2018年3月期)
事業所 ■本社
神奈川県横浜市都筑区東山田4-42-22

■事業所
栃木工場(栃木県芳賀郡)
北海道連絡所(北海道札幌市)
東北連絡所(宮城県仙台市)
北関東連絡所(神奈川県横浜市)
南関東連絡所(神奈川県横浜市)
東京連絡所(神奈川県横浜市)
神奈川連絡所(神奈川県横浜市)
東海連絡所(愛知県名古屋市)
関西連絡所(大阪府豊中市)
中国連絡所(東広島市)
九州連絡所(福岡市)
沿革
  • 1960年 4月
    • 柏化学(株)設立(東京都目黒区)
  • 1965年 8月
    • 近畿連絡所開設
  • 1966年 7月
    • ジェーピーエス製薬(株)に社名変更
  • 1968年
    • 東海連絡所開設(名古屋市)
  • 1968年12月
    • 九州連絡所開設(福岡市)
  • 1969年12月
    • 鹿児島工場設立
  • 1970年 6月
    • 新工場完成(川崎市高津区)
  • 1971年 1月
    • 本社を新工場所在地に移転
  • 1972年 4月
    • 関東東北連絡所開設
  • 1973年 3月
    • 中国連絡所(岡山市)開設
  • 1973年 3月
    • 東北連絡所(仙台市)開設
  • 1973年11月
    • 北海道連絡所(札幌市)開設
  • 1975年 3月
    • 神奈川連絡所開設
  • 1981年 2月
    • 伊勢原工場(神奈川県)完成
  • 1982年 4月
    • 南関東連絡所開設
  • 1989年 5月
    • 新本社社屋完成(横浜市)
  • 1989年 6月
    • 栃木工場完成
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 16.4年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 20.2時間

会社概要に記載されている内容はマイナビ2021に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2022年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ジェーピーエス製薬(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧履歴にもとづいたおすすめ企業はこちらです。

ジェーピーエス製薬(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ