最終更新日:2021/7/21

荒川工業(株)

  • 正社員

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 機械

基本情報

本社
愛知県
PHOTO

働きやすい環境があります

萩原 佑治
2000年入社
41歳
中部大学
工学部 機械工学科
製造部
監督者

入社~現在までの仕事内容

2000年に入社して、新入社員教育ののち半年間、現場研修を経て技術部に配属になり、2012年から製造部に属しています。
技術部では製品納入先のお客様との打合せや、設備・治工具やPLCの設計をしたり、マシニングセンタなどのプログラムの作成、ライン構築に必要な図面等の作図をやっていました。
製造部では監督者としての役割である標準作業のつくりこみや部下の育成、改善活動および異常の原因追求・対策を5ゲン主義(現地・現物・現実的・原理・原則)でやってます。


自分の成長を感じられる職場

日々起きる、色々な問題や要望や改善したいことを自分達で考えたり、教えてもらったりで、やってみて、昨日出来なかったことが今日には出来るようになったり、改善したことで効果が出て指標が良くなっていくのを見て達成感が生まれ自分の成長を感じることが出来ます。
改善には積極的な会社で「わたしの改善」という改善提案を出して効果がでると賞金が貰えます。


オフの過ごし方

年に1回、会社のバス旅行があり希望者のみ参加で家族も参加できるので、仲間と家族で楽しんでリフレッシュしてます。
また、職場対抗のボウリング大会もあり賞品が貰えたり、上位者は日進市の商工会のボウリング大会にも参加してます。


トップへ