予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/28まで追加・削除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2021/2/16

(株)ホタニ

  • 正社員

業種

  • その他メーカー
  • 機械
  • 化学
  • 機械設計

基本情報

本社
和歌山県
資本金
4,075万円
売上高
26億円(2020年6月実績)
従業員
120名

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

【業界唯一】製鉄用・非鉄用ブラシロール・機械装置においてトップシェアを誇るリーディングカンパニー!独自技術で国内外の大手製鉄メーカーと取引実績多数!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
製鉄用ブラシロールの製造で、業界内では高い知名度を誇るホタニ。ナイロン製フィラメント開発から製鉄所での運用案の提示までを専業で手掛ける唯一無二の会社です!
PHOTO
開発から製造まで一気通貫で行えるのが大きな強み。本社、桃山に2つの工場を構え、ブラシに関わる機械装置やシャフトまで自社工場で製造しています。

製鉄用ブラシをフィラメント開発から一気通貫で手掛ける日本で唯一の専門メーカー

PHOTO

ホタニが手がけるブラッシング技術は世界の製鉄所で活躍しています。活躍フィールドはワールドワイドです!

ホタニは製鉄用・非鉄金属用ブラシロールの専門メーカーです。製鉄用ブラシロールを専業とするのは、日本でも当社のみ。創業61年、その歴史と培った知見を武器に、日本を代表する製鉄会社やプラントメーカーとタッグを組みながら、日本や世界のものづくりを根底から支えています。当社の強みは、ブラシのフィラメント開発からブラシロールの設計製造、機械装置の設計製造、試運転、アフターフォローまで一気通貫でできることです。ラボレベルから実機まで手掛ける唯一無二の存在として、お客さまからは厚い信頼を獲得しています。

製鉄用ブラシと聞いてもピンとこない人も多いでしょう。製鉄所では、コイルというトイレットペーパー状の鉄板を作っています。例えばここから車のボディを作る際に何をするかというと、鉄の錆を防ぐために塗装の前に亜鉛メッキ処理(GA)を行うのです。この効果を高めるためには鉄板を研磨する必要があります。そこで活躍するのがブラシロールなのです。この技術は今から約25年前、製鉄所と自動車メーカー、そして当社が三位一体となって開発しました。

当社は今、「付加価値の追求」を理念に、ブラシロールの新たな用途開発と市場開発を目指しています。その一例が、中国現地法人での展開です。中国は環境問題に注力しており、鉄板のスケール除去に酸を使うことへの規制が強くなってきました。そうしたニーズに応えるべく、新しいフィラメントからブラシロール、機械装置までを開発。酸の使用を抑制するモノづくりに挑戦しています。さらに当社の技術は大手プラントメーカーとの共同開発にも活かされています。ホタニの技術は世界中の製鉄所のラインで活躍しています。

ニッチでマニアックな仕事ですが、実力を発揮する相手は超一流企業です。達成する仕事のスケール感も桁違いです。ブラシを通して、世界のものづくりに貢献したいというチャレンジ精神旺盛な人に期待しています。
(代表取締役 社長 穂谷彰彦さん)

会社データ

事業内容
■工業用ブラシロール関連装置の製造、販売
■製鉄用/非鉄金属用ブラシロールの製造、販売
本社郵便番号 640-1131
本社所在地 和歌山県海草郡紀美野町動木1452
本社電話番号 073-489-2375
創業 1959年4月1日
設立 1973年12月22日
資本金 4,075万円
従業員 120名
売上高 26億円(2020年6月実績)
事業所 本社(和歌山県海草郡)
研究開発室(和歌山県海草郡)
ブラシ工場(和歌山県紀の川市)
機械製作工場(和歌山県紀の川市)
営業本部(大阪市淀川区)
西日本事務所(山口県下松市)
関東営業所(千葉市中央区)
主な取引先 日本製鉄(株)
日鉄ステンレス(株)
JFEスチール(株)
(株)神戸製鋼所
アルセロールミッタル
ポスコ・インターナショナル・グループ

関連会社 (株)ホタニ 中国現地法人 霍達尼貿易(上海)有限公司
平均年齢 42歳
沿革
  • 1970年
    • 工業用ブラシ試験設備を設置し、本格的ブラシロールを開発。
  • 1973年
    • (株)ホタニを設立。
  • 1981年
    • ホタニ商事(株)を大阪に設立
  • 1983年
    • ホタニ機工(有)を設立。
  • 1987年
    • 社内試運転工場を建設。
  • 1992年
    • メカニカル・デスケーリング用新タイプ研削ロールを開発。
  • 1993年
    • 新タイプ研削ロールの生産販売開始。
      新社屋・新工場完成。
  • 2005年
    • ブラシの循環型リサイクル・システムの確立。
  • 2006年
    • (株)ホタニ、ホタニ商事(株)、ホタニ機工(有)、3社合併し、新たに(株)ホタニとして発足。
  • 2008年
    • 中国現地法人 霍達尼貿易有限公司を上海に設立。
      中国現地法人 上海保谷機電設備有限公司を設立。
  • 2009年
    • 桃山工場1期工事(桃山ブラシ工場、事務所)竣工。
      ブラシ事業ISO9001認証取得。
      中国現地法人 鞍山亜新科技開発有限公司を設立。
  • 2010年
    • 桃山工場2期工事(機械製作工場、シャフト工場)竣工。
      機械事業・シャフト事業ISO9001認証取得。
  • 2011年
    • 新試験室棟 完成。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2020年
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2020年

取材情報

「製鉄所のものづくりにホタニのブラシロールあり」と言われる会社です!
日本でも世界でも、製鉄のあるところで活躍しています!
PHOTO
(株)ホタニと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ホタニを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ