最終更新日:2021/8/23

群馬県農業協同組合中央会(JA群馬中央会)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)

基本情報

本社
群馬県
PHOTO

やりがいを感じながら働ける職場

Y.K
2017年入会
26歳
高崎経済大学
地域政策学部
地域づくり学科

現在の仕事内容

 営農指導員の養成や集落営農組織支援などの業務をしています。JAの方を対象にした研修会などを開催し、JAの営農相談能力の向上につながるよう日々の業務に努めています。
 前の業務では、県内若手農家の組織[青年組織]の担当をしており、実際に生産者と一緒に活動をしていました。


入会を決めた理由

 実家が農業をしているため、おのずと農業関係の職業に就きたいと思っていました。また、大学では地域づくりに関する学業を学んでいたため、地域社会への貢献もしたいと思っていました。そのような思いを持ちながら、就職活動をする中で、JA群馬中央会には、農業と地域社会への貢献が両立できる業務があると感じ、入会しました。


職場の雰囲気について

 職員ごとに複数の業務を担当していおり、責任感と使命感を持ち、業務に励んでいます。また、業務で困ったことが発生した時には、周りの上司や先輩にサポートしてもらえるので働きやすい環境だと感じています。


学生の皆さんへメッセージ

 JA群馬中央会という名前は、あまり表に出ない組織ですが、JAグループ群馬の結集軸としての役割があり、JA・連合会などからの期待が大きく、その分責任感と使命感があり、業務に誇りを感じられます。
また、業務が多岐にわたっているため、1つ1つにやりがいを感じることもできるので、農業や地域貢献などに興味がある方は、是非ご応募ください。


トップへ