最終更新日:2021/8/23

(株)山寿セラミックス

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 化学
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
愛知県
資本金
9,997万円
売上高
38億2,400万円(2020年12月期)
従業員
150名(2021年3月末時点)
募集人数
6~10名

世界で数社しか生産できない製品を作るニッチトップ企業!!

世界で数社しか生産できない製品を作っています!(コロナウィルスについての対応) (2021/02/15更新)

PHOTO

こんにちは、山寿セラミックスです。

この度は山寿セラミックスにご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
まずはお気軽にエントリーをどうぞ。

会社説明会ではWEBだけでは伝えることのできない情報をお伝えしますので、
1人でも多くの学生さんにお会いし当社の魅力をお伝えできればと思います。

是非、お越しいただき当社の雰囲気を肌で感じてください。

皆さんからのエントリーをお待ちしております!

<お願い>
新型コロナウイルス拡散の状況によっては、急きょ日程やプログラムの変更を行う場合がございます。変更を行う場合は、担当者より個別に連絡させていただきます。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
本社機能(営業部・管理部)に加え、結晶育成・精密研磨加工機能を有する、本格的な5G・IoT時代を見据えた戦略拠点です。
PHOTO
当社の主力製品である酸化物単結晶。用途や機能に応じて配合や熱温度が変わるため、ノウハウと高い技術が求められます。

尾張旭市、瀬戸市から、世界中のスマホに搭載されるキーパーツを創り出しています!

PHOTO

本人の希望や適性に応じて、多様なキャリアコースを用意しています。

 山寿セラミックスは、スマートフォンや携帯基地局で使われる電子部品にとって必要不可欠な素材を製造しているメーカーです。例えば、スマートフォンには、クリアな送受信を実現するために必要な周波数の電気信号のみを濾し取るSAWフィルターという電子部品が50~60個使用されています。このSAWフィルターに必要不可欠な素材である酸化物単結晶ウエハーを製造しているのが当社です。製品であるタンタル酸リチウム単結晶(LT)、ニオブ酸リチウム単結晶(LN)のウエハーは製造が大変難しく、世界シェアの90%以上を国内4社が占めています。当社はその一角を占める、業界では誰もが知る有名企業です。

 間も無く到来する5G時代は、通信速度、通信容量が飛躍的に高まることから、従来よりも高い特性を持つウエハーが必要となります。当社は、異なる物質を添加(ドープ)する技術に優れ、結晶の大口径化にも強みを持つなど、技術志向の会社です。多数の特許も持つ業界のパイオニアとして、5G時代を睨んで着々と次世代製品の開発を進めています。当社がお役に立てるフィールドはますます拡大していくと思っています。

 山寿セラミックスは、尾張旭市に本社があり、瀬戸市には主力生産拠点が、常滑市には生産拠点と研究センターがあります。この愛知県の拠点から世界中へ製品を輸出しており、地域密着の会社でありながら、フィールドは全世界というグローバル企業でもあります。日常的に海外クライアントと電話会議があったり、海外出張の機会もあることから、地元にいながらグローバルに活躍できる会社と言えます。

 当社は、世界レベルの技術・製品を持つ会社ですが、地元に愛着を持ち、創業以来90年以上のあいだ地域と共に発展してきました。地域密着の環境だからか、非常にアットホームで「おだやか」な社風です。若手社員が中心に進めている「山寿活性化プロジェクト」など、皆が意見を出し合って会社を良くしていこうという雰囲気もセールスポイントだと思います。入社3年目の社員が新技術の開発プロジェクトに抜擢されるなど、やる気のある方には面白い環境を提供出来ると思います。

(取締役 管理部長兼経営企画室長 松田 賢司)

会社データ

プロフィール

 山寿セラミックスは、スマホに使われているSAWフィルターに必要な素材である「酸化物単結晶」を製造しているメーカーです。
酸化物単結晶を薄くスライスしたものを、「ウエハー」と呼び、SAWフィルターに必要不可欠な素材です。

 この酸化物単結晶を製造できる企業は、世界的にも珍しく、山寿セラミックスは世界4強の1社です。独自技術で多数の特許を取得するなど、技術力は高く評価されており、世界で数十億人が使うスマホを縁の下から支えている会社です。

 通信の高速化、スマホの高機能化に伴い酸化物単結晶のニーズは日々増え続けています。5GやIoT時代を目前に控え、今後ますます当社が活躍出来るフィールドは広がっていきます。

事業内容
◆ 移動体通信を中心としたIT分野向け各種酸化物単結晶の製造
◆ 光通信並びにレーザー応用分野向けオプト及びオプトエレクトロニクス
  単結晶の製造
◆ センサー用途酸化物単結晶の製造
◆ LED、SOS(Silicon On Sapphire)、高精密貼合せウエハー向け
  ベース基盤用途等、サファイア酸化物高融点単結晶の製造

PHOTO

本社郵便番号 488-0012
本社所在地 愛知県尾張旭市三郷町角田1123
本社電話番号 0561-53-5111
創業 1925年(大正14年)11月3日
設立 1973年(昭和48年)6月7日
資本金 9,997万円
従業員 150名(2021年3月末時点)
売上高 38億2,400万円(2020年12月期)
事業所 本社・本社工場:愛知県尾張旭市三郷町角田1123
瀬戸工場:愛知県瀬戸市穴田町971
セントレア結晶材料研究所:愛知県常滑市セントレア4-11-12
平均年齢 38.2歳
ISO認証 ISO9001認証取得(2003年)
ISO14001認証取得(2006年)
沿革
  • 1925年
    • 瀬戸市に於いて加等寿保が陶磁器輸出業を創業
  • 1935年
    • 新工場を建設、陶磁器製造に参入
  • 1942年
    • 太平洋戦争突入により日本軍指定の軍需用耐酸瓶を製造
  • 1971年
    • 酸化物単結晶事業への進出を決断
  • 1976年
    • SAWフィルター基板材料であるニオブ酸リチウム単結晶の量産開始
  • 1982年
    • SAWフィルター基板材料であるタンタル酸リチウム単結晶の量産開始
  • 2003年
    • SAWフィルター用Black-LTの製品化に成功
  • 2003年
    • ISO9001取得
  • 2006年
    • Black-Yellow-LTの量産を開始
  • 2006年
    • ISO14001取得
  • 2008年
    • Black-Yellow-LT特許取得
  • 2010年
    • LED、SOS(Silicon On Sapphire)用サファイア単結晶開発
  • 2012年
    • セントレア結晶材料研究所を新設
  • 2019年
    • 新本社及び本社工場 竣工

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 19.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.2日
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 山寿セラミックスの採用は、インテルプレスがお手伝いをしています。
下記までお気軽にお問い合わせください。

(株)インテルプレス
担当:平野
TEL:052-209-9969
URL http://www.yamajuceramics.co.jp/
E-mail hirano@interpres.co.jp
交通機関 【本社・本社工場】 愛知県尾張旭市三郷町角田1123
 ・名鉄瀬戸線「三郷駅」から徒歩5分
 ・マイカー通勤可

【瀬戸工場】 愛知県瀬戸市穴田町971
 マイカー通勤(原則) 名鉄瀬戸線「新瀬戸駅」から車で10分

【セントレア結晶材料研究所】 愛知県常滑市セントレア4-11-12
 ・名鉄空港線「中部国際空港駅」から徒歩15分
 ・マイカー通勤可
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp244035/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)山寿セラミックスと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ