最終更新日:2021/5/31

社会福祉法人敬仁会

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 福祉サービス

基本情報

本社
福井県
PHOTO

触れ合う人との経験が自分の成長に

K.H
2007年
武庫川女子大学
文学部教育学科

敬仁会を選んだきっかけは?

就職を考えるまで介護の仕事についてはニュースで時々話題にあがるのを聞く程度でしたが、実際に話しを聞き現場を見た時に、昔、母が自宅で祖母の介護をしていたことをふと思い出しました。当時、まだ幼かった私はただ見ていることしか出来ませんでしたが、多職種の専門スタッフが連携して仕事をしていることを知り、このようなサービスがあれば、ご利用者様はもちろん、在宅で介護している家族の不安や負担も和らぐだろうと強く感じました。そこで自身の能力を活かせる分野で知識を深めたいと介護事業所での事務の仕事を選びました。


入職してこれまでで一番大変だったことはどのような事でしたか?

全く知識のないところからのスタートであったため、制度や一つ一つのケアの意味も分かっていませんでした。
はじめは言われたとおり行動することが精一杯でしたが、初任者研修の丁寧な説明と、先輩職員から都度声を掛けてもらったことで、それぞれの仕事の意味を知り、必要な動きを少しずつ身につけていったのだと思います。


入職してこれまで仕事をしていて感動したことは?

ご利用者様に名前を呼んでもらえたことが最初にうれしかったことです。認知症により記憶が曖昧になり不安な気持ちもいっぱいあったのでしょうが、こちらを見て声を掛けて下さったこと、話をするうちに少し和らいだ表情を見せて下さったことが印象的でした。それからは時間を見つけては思い出話を聞いたり、ご利用者様の趣味の俳句や編み物の制作をお手伝いさせてもらい部屋に飾りつけたり、自分にも出来る方法で現場と関わっていきたいと考えるようになりました。


今後のお仕事の目標を教えてください!

これまで得たものを周りへ伝えていくこと、そして自身も常に学ぶ気持ちをもって仕事に携わること。
また、この仕事の楽しさ、重要性を外部へも発信していけるようになりたいです。


プライベートでの目標などもあれば教えてください!

家族での時間を充実させたいと思います。旅行や美味しいものを食べるのが元々楽しみでしたが、最近の休日は
子どもと公園めぐりの日々です。せっかくなので、私も身体を動かして行ったことのない公園を開拓していきたいです。


トップへ