最終更新日:2021/7/14

(株)ささめ針

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • スポーツ・レジャー用品(メーカー)
  • 商社(スポーツ・レジャー用品)

基本情報

本社
兵庫県
PHOTO

好き!を仕事に!

小野誠
1999年
45歳
近畿大学
農学部水産学科
営業部/企画開発部(シャウト事業部)
SHOUT!ブランドの企画開発/営業

現在の仕事内容

オフショアルアーフィッシングでジギングに特化したルアーブランド「シャウト!」の宣伝広告、雑誌や映像等の媒体出演、企画開発、営業を主に担当しています。業務の内容は大きく社外と社内に分かれ、社外では商品開発のためのテストや取材の釣行、問屋様や販売店様への営業、国内外の自社や協力会社の生産工場との打ち合わせ等での出張があり、社内では社外業務から得たタックル、ジギング市場の情報を基に、商品を企画提案し商品化と発売に向けての様々な準備を行います。製品の品質管理においても市場、末端ユーザー様の要求に合った品質を有しているかを重視して検品を行い、実際の釣りの現場で得た経験から品質向上のためのアドバイスをしています。また、生産部、出荷課と連携し新製品、現行商品の生産数や納期、製品の出荷、商品の改廃などのスケジュールの検討を行います。宣伝広告においては年間予算を基に、映像や雑誌媒体様と折衝を行い、SNS等のネットワークツールも含む市場への効率の良い宣伝活動の計画を立てて実行していく事や、釣行の際にはテレビなどの映像媒体様へ出演、動画や静止画の撮影、雑誌へのジギングテクニックや釣行の記事執筆もしています。


今の仕事のやりがい

入社した頃は、ささめ針にはルアーブランドは無かったのですが入社2年目にルアーブランド発足の提案をさせてもらい、念願叶ってシャウト事業部としてささめ針にルアーフィッシングのブランドを発足、現在に至ります。ブランド始動当初より、会社のサポートのもと、頻繁に情報収集のための営業活動や商品開発テスト、媒体取材の釣行、ルアー用品を製造する取引先との相談に行かせてもらう事ができました。おかげでジギング市場における情報収集に重要な製造元、小売店様、船宿様、一般アングラー様、競合メーカーの担当者様との人脈作りや、自身の現場での経験、釣技スキルアップに繋がり、他メーカーにはないヒット商品もいくつか発売させて頂く事が出来ました。学生の頃はジギングの大好きな単なる学生でしたが、ささめ針という就職先に恵まれ、おかげ様であらゆる釣りジャンルの中からジギングに特化したブランドとして業界内、一般ユーザー様からのブランドに対する認知度も始まった頃とは比べられないほどに成長を遂げる事が出来ました。今後もこのシャウト事業部をささめ針の中で社内の皆さんの協力のもと、成長させていく事が目標であり、自身のやりがいある仕事です。


この会社に決めた理由

自身の趣味である釣りを仕事にする事を目標に就職活動をして出会ったのがささめ針でした。釣りに携わる仕事の中でも、ものづくりの原点であるメーカー、特に一番魚に近い釣鈎メーカーに勤め、学生の間に積み上げたルアーフィッシングの知識、経験を基に、商品開発をする事が夢でした。とはいえ私が就職活動をした頃は、バブル崩壊後の就職難の時代でしたので釣具メーカーに拘らず、釣具業界内なら小売店様、問屋様も含む就職先の説明会、面接に行きました。就職活動で様々な会社を訪問する中で、やはりメーカーで仕事がしたいとの気持ちが更に深まる事となりました。その中の一社にささめ針があり、ルアーフィッシングに関する商品はありませんでしたが、その準備と人材を募集していました。当時は今よりも少人数、小規模の会社でしたが、会社の説明や面接を受ける中で、この会社なら自分の夢を実現できるのではと感じました。幸運にもその会社から内定を頂き、就職を決めました。


トップへ