最終更新日:2021/9/16

笹島建設(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設
  • 建設コンサルタント
  • 人材派遣・人材紹介

基本情報

本社
東京都
資本金
1億5,000万円
売上高
108億8,600万円 (2020年3月期)
従業員
正社員 107名 直傭作業員 270名 (2021年1月時点)
募集人数
1~5名

【創業76年 熊谷組グループ/安定】トンネルの先の「未来」へ!新卒初任給モデル給:大卒290,000円 !(選考直結・内々定までの所要日数:約1週間)

  • 積極的に受付中

笹島建設【熊谷組グループ】会社説明会と選考会を開催中!!選考直結!! (2021/09/14更新)

当社のページにアクセスいただき、ありがとうございます。
新型コロナウイルスへの感染防止策は徹底の上、会社説明会を少人数制で開催する予定です。是非ご予約ください!
弊社採用は説明会から内々定までの所要日数はおよそ1週間のスピード選考となっております!

<感染防止策>
・マスク着用
・換気
・アルコール除菌等
・少人数制(5名まで)

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
自分1人ではなく元請け会社の担当者や作業員さんたちと力を合わせて初めて成り立つ仕事。常にコミュニケーションを取りながら進めていくことが重要だ。
PHOTO
掘削した後の現場状況をチェックするのも重要な作業。小さな異変も見逃さない厳しい目が求められる。

トンネルの先の「未来」へ

PHOTO

「一度離れても、また共に働いてくれる作業員さんが私の財産です」(阿南さん:左)。「最初の現場では、若いので作業員さんに助けてもらいました」(古賀さん:右)

■阿南順久/九州支店中尾山作業所長/2000年入社/熊本工業大学(現・崇城大学)工学部土木工学科卒業

子どもの頃、砂場遊びで作ったトンネルで、両側から手をつないだ感触。その記憶が忘れられなくて、この世界へ。努力すればするほど成果もはっきり出るし、地図にも残る仕事。一生の仕事にする価値があると思ったのです。

現在は、トンネル新設工事現場の所長をしています。所長の仕事で最も大切なのは、人的な調整と資材の確保、スケジュール調整です。現場が決まればまず工事を請け負う作業員さんを確保し、みんなが働きやすいような衣食住の環境を作ります。工期内に作業を終わらせるためにも、作業員さんが力を最大に発揮できるような環境づくりが必要不可欠です。工事が始まれば、それぞれがいかに優秀な作業員でもバラバラの方向を向いていては、工期や安全は守れません。
みんなが同じ方向を向いていけるよう、お互いにコミュニケーションを取りながら進めていきます。いちばんうれしいのは、作業員さんや元請けの担当者から「また一緒に仕事をしたい」と言ってくれた時。その言葉のためにまた頑張ろうと思えるんです。

■古賀裕之/九州支店白川作業所長/2003年入社/崇城大学工学部土木工学科卒業

大学の先輩が働いていたこともあって、当社に入社を希望しました。今の現場で初めての所長を経験しています。私たちの現場は、もともとの発注者と元請け会社、そして現場の作業員さんがいて初めて成り立つ仕事です。
その中で私たちは橋渡し役となって、スケジュールに沿って工事が安全に完了できるよう調整するのが重要な役割と言えます。ベテランの作業員さんのほうが現場の仕事に詳しいのは当たり前。こちらが雇う側だと思って上から指示するよりは、分からないことは教えてほしいと言えば喜んで教えてくれます。もちろん、困ったことがあれば先輩や上司がフォローしてくれるので心配いりません。

いちばん達成感を感じるのは、事故なく現場が終わった時。現場ごとに状況も苦労も違いますが、やってみないと分からない。だからこそ、次の現場に向かうモチベーションにもなります。当社はアットホームな会社なので、コミュニケーションさえ取れれば大丈夫。楽な仕事ではありませんが、きつい時は助けてくれる仲間がいる会社です。お互いに助け合える環境の中で、人間的にも大きく成長できますよ。

会社データ

プロフィール

トンネルの先駆者だからできる、新たな時代への第一歩を踏み出す。
弊社は、昭和20年に「笹島班」として創業、昭和39年に「笹島建設(株)」として設立されました。創業以来、トンネル工事を専門に国内と海外で数多くの施工実績を積み重ねてまいりました。これは、偏に皆様方のご愛顧とご支援の賜物と、心より深く感謝申し上げます。
「安全施工・得意先の信頼・会社の発展」の三本柱を経営方針に、弊社の技術陣が、日進月歩する新技術・新工法に果敢に挑戦し、技術の習得と向上にたゆまざる努力を重ねて、数多くの難工事を克服してまいりました。
時代の移り変わりと共に、人々の価値観やニーズは多様性を増しました。もちろん、トンネル工事においても同様です。ときには、既存の方法が通用しないこともあり、次の方策を講じることも少なくありません。そうした変化を恐れない「ツワモノ」こそ、新たな時代を歩む笹島建設の一員としてふさわしい人物であると考えております。
これからも、弊社は建設事業の発展と安全かつ安心できる生活環境の構築を目指し、微力ながらも誠心誠意尽くしてまいります。
その実現のために、新たな「未来」を絶えず創造し、今までにない風をもたらしてくれる「ツワモノ」の入社を、社員一同心からお待ちしております。
ぜひ、この笹島建設において、あなたの手で トンネルの先にある「未来」 を切り拓いてください。

事業内容
トンネル工事全般
[建設業許可]
国土交通大臣許可 (特-28) 第8120号
許可業種
土木工事業・とび土工工事業・石工事業・鋼構造物工事業・舗装工事業・水道施設工事業

[労働者派遣業許可]
厚生労働大臣許可 派13-313569

・建設工事全般の調査、測量、企画、設計、施工、監理、技術指導及びコンサルティング並びに請負
・自動車、船舶及び建設用機械、運搬用機器等の設計、製作、販売、賃貸、請負
・不動産の売買、賃貸、仲介、管理及び鑑定並びに建設資材の企画、設計、販売
・地域、都市、海洋、資源等の各開発事業及び環境整備、公害防止施設等に関する調査、企画、設計、監理、並びにコンサルティング
・土砂の採取、運搬、宅地、工業用地及びスポーツ施設等に係る土地の造成、埋立、浚渫並びに造園工事業
・建物、構築物及びその設備機器の保守、管理
・防水資材の開発研究、製造及び販売
・労働者派遣事業 など
本社郵便番号 107-0062
本社所在地 東京都港区南青山2-22-3
本社電話番号 03-3404-3471
創業 1945年
設立 1964年2月13日
資本金 1億5,000万円
従業員 正社員 107名 直傭作業員 270名 (2021年1月時点)
売上高 108億8,600万円 (2020年3月期)
事業所 ■札幌支店 
北海道札幌市白石区本通9丁目北4-1
■東北支店
宮城県仙台市青葉区栗生5-7-17
■関東支店
東京都港区南青山2-22-3
■北陸支店
富山県富山市赤田980-1
■関西支店
大阪府大阪市中央区本町4-4-17
■九州支店
福岡県久留米市東合川4-4-35
■笹島自動車整備工場
静岡県焼津市越後島490-1
業績 (2020年3月) 「売上高 108億8,600万円」 「経常利益 4億7,500万円」
株主構成 (株)熊谷組 35%
笹島 義久 13%
笹島 昭人 9%
主な取引先 (株)熊谷組
三井住友建設(株)
戸田建設(株)
大成建設(株)
東急建設(株)
平均年齢 49.5歳
平均給与 618,000円
沿革
  • 1943年
    • この年、創業者(笹島信義)が初めて土建業に従事する。津久井発電所工事(神奈川県、元請は熊谷組)に工長の立場で参加した。
  • 1945年4月
    • 熊谷組笹島班を組織する。笹島班として初工事(横須賀海軍施設部高山洞穴工事(岐阜県)に着手する。
  • 1946年4月
    • 終戦にて解散していた、笹島班を再興する。再興後の初工事、しのり河川工事(岐阜県・1948年完成)に着工する。
  • 1947年12月
    • 笹島班初のトンネル工事(岩本発電所水路隧道工事・群馬県)に着工する。以降各種隧道工事に従事する。
  • 1953年6月
    • 日本初の大型土木機械化施工となって、佐久間発電所で(調圧水槽水路隧道工事・静岡県)に着工する。
  • 1953年12月
    • 飯田線大原トンネル工事(静岡県)に着工する。笹島班として初めての全断面掘削工法を採用する。掘進新記録(日進 12メートル、月進 260メートル)
      を樹立する。
  • 1956年6月
    • 黒部川第四発電所第3工区の大町ルート・黒部ルート(長野県)に着工する。大町ルートで掘進新記録(月進 334.5メートル)を樹立する。
  • 1957年5月
    • 大町ルートにて、大破砕帯に遭遇する。約70メートル程の破砕帯突破に幾多の困難を乗り越え、同年12月に突破し翌年完成する。
  • 1960年2月
    • 東海道新幹線の泉越トンネル工事(神奈川県)に着工する。
  • 1964年2月
    • 笹島建設(株)を創立する。
  • 1965年7月
    • 都市部における初のトンネル工事・都営地下鉄の二本榎シールド工事に着工する。
  • 1972年7月
    • 世界最長の海底トンネル・青函トンネル工事(青森県・昭和60年完成)に着工する。
  • 1974年4月
    • 上越新幹線の中山トンネル工事(群馬県)に着工する。日本で初めてNATM工法を採用する。
  • 1976年1月
    • 本社新社屋が完成し業務を開始する。(東京都港区南青山2-22-3)
  • 1984年7月
    • 九州自動車道の福知山トンネル工事(福岡県)に着工する。
  • 1992年2月
    • 北陸新幹線の五里ケ峯トンネル戸倉工区(長野県)に着工する。全断面掘削月間記録(281m)の認定証を授与される。
  • 1995年1月
    • 阪神・淡路大震災の復旧工事に参画して六甲トンネル等の復旧・改修工事に当たる。
  • 2000年7月
    • 第二東名高速道路浜松トンネル西工事(静岡県)に着工する。日本道路公団よりTBM月間掘進記録(809.5メートル)及び日進記録(58.5メートル)の認定書を授与される。
  • 2007年10月
    • 北海道新幹線の新茂辺地トンネル東工事(北海道)に着工する。
  • 2014年11月
    • 北陸新幹線の新北陸トンネル大桐工事(福井県)に着工する。
  • 2018年6月
    • 北海道新幹線の朝里トンネル工事(北海道)に着工する。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 26年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (33名中0名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 笹島建設(株)・本社
〒107-0062
東京都港区南青山2-22-3
TEL 03-3404-3471
URL ホームページ お問い合わせ
https://www.sasajimakensetsu.co.jp
E-mail soumu@sasajima1964.com
交通機関 東京メトロ・銀座線 外苑前から徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp244658/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
笹島建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
笹島建設(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ