最終更新日:2021/3/11

鹿児島県土地改良事業団体連合会

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 財団・社団・その他団体

基本情報

本社
鹿児島県
資本金
公益法人のためなし
売上高
公益法人のためなし
従業員
97名(2021年3月1日現在)
募集人数
若干名

【大卒技術職募集・既卒可】本会は、農業農村整備事業を行う公法人です。農地や農業用施設等に関する技術指導・援助・協力を通じて農業の生産基盤向上を目指しています。

2022年新卒の応募受付中です!【技術職・事務職の採用】 (2021/02/15更新)

こんにちは。
本会のページにアクセスいただきありがとうございます。
鹿児島県土地改良事業団体連合会の
2022年卒向けの新卒採用を開始いたしました。

【エントリー募集中です】
当社にご興味がある方は、まずはエントリーをお願いします。
皆さんのエントリーを心よりお待ちしております!


【コロナウイルスへの対応】
当会では、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めて採用活動を進めてまいります。

会社紹介記事

PHOTO
鹿児島県土地改良事業団体連合会は、農業と農村の基盤をハード・ソフト両面で支えるトータルプランナーです。若い力で自然と調和する農業・農村の未来を創造します。
PHOTO
豊かな農地が広がる鹿児島県。会員の育成や連携強化、技術指導を行い、農業農村の基盤整備に力を注ぎ、鹿児島県が進める農業施策をバックアップしています。

行政と連携し、農村を整備保全するスペシャリスト。ICT技術導入に展望

PHOTO

「生態系との調和に配慮した設計を目指します」と上門さん。「農村環境整備に関わる仕事を通し、未来に残す農業を考えたい」と福元さん。

鹿児島県土地改良事業団体連合会は土地改良法に定められた公法人です。「水土里(みどり)ネット鹿児島」の愛称で親しまれ、農地や農業水利施設の整備・保全を行い、農業と農村を守る活動を展開しています。鹿児島大学農学部ご出身の2名にお話を伺いました。
上門裕一さん(事業部農村整備課農村計画係主任/2014年入会)※写真上
福元太一さん(事業部農村整備課農村整備係主任/2015年入会)※写真下

-入会の理由を教えてください
上門:学生時代にコンクリート擁壁が周囲の地盤や構造物に与える影響について、調査研究を行っていました。公共事業に携わる仕事に惹かれました。
福元:農学部ではシラス土壌の崩れやすさについて実験を重ねました。研究室の先輩方が多く在籍していると知り、親しみを感じ志望しました。
-今の仕事内容を教えてください
上門:国や自治体の事業を活用し、災害等で被災した農地や農道を原形復旧する調査設計に携わっています。また計画設計では、生態系に影響を与えないよう環境に配慮した設計を心掛けています。
福元:農村の下水道処理を行う施設やポンプ等、老朽化した機器を更新する調査設計を担当しています。河川や海洋に流れ込む排水を管理する仕事は、農村環境を守っているという実感があります。
-離島勤務で経験したことは何ですか
上門:2018年まで沖永良部支部に赴任し、畑地かんがい施設の設計を担当していました。地下ダムの用水を畑へ散水するスプリンクラーを設計しました。地域のイベントにも参加し、充実した3年間でした。
福元:私は奄美大島に赴任しました。地元農家の意見をまとめ、農道や畑地かんがい施設の調査設計に関わりました。完成した農道は農業用だけでなく生活道路としても永く利用されます。やりがいがあり良い経験になりました。
-今後の目標を教えてください
上門:定期的に開催される研修会では、計画策定や設計内容について意見を出し合い、技術力の向上を目指しています。経験を積み、利用される地元農家の方に喜んでいただける設計を生み出していきます。
福元:今後、情報通信やICT技術の導入が進み採算性が向上していきます。鹿児島の農村を未来に残す支援を着実に進めたいです。

会社データ

プロフィール

□土地改良事業団体連合会とは?
○本会は鹿児島県内の市町村と土地改良区等を会員とする協同組織として、土地改良法により1958年に設立された公法人です。
○土地改良事業団体連合会は、全国の都道府県にも設立されており、農地や農業水利施設の整備・保全等を通して、農業の生産基盤や農業・農村を守り、育むためのさまざまな事業を推進しています。

事業内容
地域づくりから事業実施、サポートまでの総合的な支援を基本に、下記事業を中心とした、会員(市町村・土地改良区)への支援活動、国・県等の関係機関と連携した事業活動の積極的な推進を行います。

・会員(市町村・土地改良区)に対する技術的指導・援助
・土地改良事業に関する教育及び情報の提供
・土地改良事業に関する調査及び研究
・国・県の行う農業農村整備事業に対する協力
・農地集団化の指導奨励等
本社郵便番号 892-8543
本社所在地 鹿児島県鹿児島市名山町10-22
本社電話番号 099-223-6111
設立 1958年
資本金 公益法人のためなし
従業員 97名(2021年3月1日現在)
売上高 公益法人のためなし
事務所・事業所所在地 鹿児島市、日置市、さつま町、鹿屋市、曽於市、西之表市、奄美市、徳之島町、和泊町
会員構成 147団体(市町村43、土地改良区104)
2020年(令和2年)12月1日現在
主な取引先 市町村、土地改良区
平均年齢 39.4歳 2020年(令和2年)4月1日現在
平均勤続年数 19.5年 2021年(令和3年)3月31日現在
沿革
  • 昭和3年(1928)
    • 鹿児島県耕地協会 設立(任意団体)
  • 昭和27年(1952)
    • 鹿児島県土地改良協会 設立(任意団体)
  • 昭和32年(1957)
    • 土地改良法改正(土地改良事業団体連合会設立の明文化)
  • 昭和33年(1958)
    • 鹿児島県土地改良事業団体連合会 設立
  • 平成30年(2018)
    • 創立60周年

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 23.7時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8日
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒892-8543 
鹿児島県鹿児島市名山町10-22
担当:総務部総務課 有村・上原
TEL:099-223-6111
FAX:099-223-6130
URL http://www.midorinet-kagoshima.jp/
E-mail soumukikaku@asunoyume.net
交通機関 アクセス:JR鹿児島駅から徒歩12分(900m)
鹿児島市電朝日通り電停より徒歩4分(300m)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp245019/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
鹿児島県土地改良事業団体連合会と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

鹿児島県土地改良事業団体連合会を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ