最終更新日:2021/6/16

(株)FIVE. Holdings【無印良品、WORKMAN Plus+、AZUL BY MOUSSY、MINiPLA(ミニプラ)、FRENCH Bleu 等】[グループ募集]

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 専門店(アパレル・ファッション関連)
  • 専門店(食品・日用品)
  • 専門店(家電・OA機器)
  • アパレル(メーカー)
  • 商社(アパレル・ファッション関連)

基本情報

本社
愛知県
PHOTO

お客様が「また来たい」と思って頂ける店舗づくり

Y.S
2013年入社
名古屋学院大学
商学部 経営情報学科
無印良品事業部 星が丘テラス店 店長
商品・接客を通してお客様の生活がより心地よくなる為のお手伝い

現在の仕事内容

無印良品の取り扱う「衣食住」に関わる売場作成や接客でのコーディネート提案、セール期間のキャンペーン考案やワークショップの企画・運営など、様々な仕事に取り組めることが日々の楽しみです。
店長になったばかりで失敗してしまうこともありますが、失敗から学んでチャレンジができる環境があり、新入社員と同じ気持ちで「何事にもチャレンジ」しております。
接客やワークショップの運営の中で、お客様から直接「ありがとう」と笑顔をもらえることやワークショップを通じて子どもたちの笑顔を見れることが私自身の笑顔の源となっています。自分自身が前向きに取り組むことで、仕事中だけでなくプライベートでも笑顔で楽しく毎日を過ごしています。


この仕事が好きな理由。一番うれしかったエピソード

入社してから半年、仕事はある程度できるようになってきてやりがいも持ちはじめてきた頃、自分の中に「これが私の長所だ!」と自信をもっていえるものがなく、これからの自分のキャリアに不安になっていた時期がありました。
そんな時上司から「杉本さんの長所は、どんな人にでも自分から話かけに行くことだよ」と言葉をかけて頂きました。入社してまだ半年の私の良いところを認めてくれていたこと、それが嬉しくて、より一層頑張ろうと決意しました。
それからは長所を活かして、今まで以上に自分から話しかけに行くことで、売場変更や対人関係の悩みをスタッフから聞き出し、解決を図る行動をして、スタッフが気持ちよく働ける職場を心掛けています。今でもその言葉が私の根幹であり、私の支えとなっています。


ズバリ!私がこの会社を選んだ理由

スタッフがお客様の立場に立って接客・ご案内ができていることです。
説明会後にイオンモール岡崎店へ店舗見学に行ったとき、スタッフに「革靴のクリームを塗る用のハンカチはありますか?」と問いかけたところ「もし、使い古した靴下があればそれでも代用頂けますので、わざわざご購入頂かなくても大丈夫ですよ」と言って頂けました。
スタッフの対応が、売上の為にハンカチを買ってもらおうではなく代用品があるならそれを使えば節約になるという、お客様の事を考えた親身な対応でした。
説明会に参加されていた社員全員が大きな声で笑顔で気持ちの良い挨拶をされていたので、この会社で働きたいという気持ちが大きくなってきたところに、店舗見学で親身な対応をして頂いたので、この会社にしよう!という「気持ち」が「決意」に変わりました。


就職活動アドバイスを一言

自分とマッチした企業を見つけるためには、とにかく自分の足で動くことをオススメします。
就活サイトや企業のホームページなどで得られる情報は企業の一側面でしかありません。
私自身、面接日の前に実際に店舗を見に行き、自分に合うかを判断していました。
とはいってもこのご時世ではなかなか店舗に足を運んだり、企業訪問しづらいと思います。
オンラインでのインターンシップなどは増えていると思うので、会社の内側を知れる機会には積極的に参加し、”自分がそこで働くというイメージが持てるか”を見極めてください。
コロナ禍だからと妥協せず、自分が納得いくまで就職活動をがんばってください!


これまでのキャリア

無印良品イオンモール浜松志都呂配属 → イオンモール浜松市野 → イオンモール岡崎 副店長 → 岡崎竜美丘 店長 → 星が丘テラス 店長


トップへ