最終更新日:2021/4/19

(株)文化社

  • 正社員

業種

  • 環境・リサイクル
  • 設備工事

基本情報

本社
鹿児島県
資本金
1,000万円
売上高
3億7,819万7,974円
従業員
33名
募集人数
1~5名

錦江湾の海がなぜ綺麗かわかりますか?

【選考直結型】社長によるトップセミナー&1次選考会受付中! (2021/02/15更新)

皆さま、こんにちは!

当社採用ページご覧いただきまして、ありがとうございます!

文化社って何の会社?どんな仕事してるの?
疑問点などたくさんあると思います!

私たち文化社は、社長によるトップセミナーを受付ております!
会社見学などもありますので、就職活動でお悩みの皆様は
ぜひお気軽にご参加ください♪

それでは、皆さまのエントリーをお待ちしております。

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策について※
説明会当日は、
・マスク着用OK
・アルコール消毒完備
・換気環境整備
・少人数制での開催(定員3名)

上記の対応で、万全の体制で皆様の就職活動を支援させていただきます。
その他、ご不明点等ございましたら、何なりとお申しつけくださいませ。

会社紹介記事

PHOTO
「郷土の豊かな水環境を次世代に渡す」との願いを込めた文化社の車両です。市民の文化的な生活を支える仕事に使命感をもつ人が集う企業です。
PHOTO
1957年創業。鹿児島市に本社、日置市伊集院町に事業所があります。上下水道維持管理、浄化槽維持管理・清掃などを行います。

鹿児島の豊かな水環境と文化的暮らしを守り続ける。社員の幸せを追求する公衆衛生企業

PHOTO

「地球環境保護を担う大切な仕事です。社員と、その家族が笑顔で過ごせるよう福利厚生も充実しています」と土屋代表取締役。

文化社は鹿児島市の「浄化槽清掃業許可第1号」を受け、浄化槽の維持管理を長年、担い続けています。美しい河川、豊かな錦江湾を未来へ残せるように、日々努めています。鹿児島に生きる企業として、信念をもって郷土の文化的生活の基盤を支え続けている土屋代表取締役から話を聞きます。

●市民の生活を支え、仕事に励む“善い人”が集まる会社
タイやカンパチが泳ぐ海のイラストが描かれた箱型車両を、街で見かけたことはありませんか?わが社のバキューム車です。水環境維持へ願いを込めた車両が、市民の生活を支えています。主な業務内容は、生活排水の浄化に関わる施設の清掃・保守管理になります。仕事に汗して励む”善い人”が集まり、鹿児島の宝・自然と暮らしを守っています。扱うサービスは決してきれいとは言えませんが、だからこそ、制服や車両はもちろん社員の心も美しく、また礼儀正しく明るい雰囲気の会社です。
●「全社員の物心両面の幸福を追求」が経営方針で人間関係も良好
勤務は朝8時から17時。入社1年目は数か月間、先輩について車両や機器の取り扱いを習熟します。独り立ち後は1日に5,6件の住宅を回り、浄化槽等の清掃を行い、社内に帰り事務処理。将来は浄化槽管理士等の資格にも挑戦できます。頑張りによっては費用はすべて会社負担です。経営方針は「全社員の物心両面の幸福を目指します」。各種保険も手厚く、毎年社員旅行も実施しています。仕事を親身に教えてもらえる環境であり、業務を終えるとオンオフを切り替えることができる職場です。
●個別処理方式は需要も高まる事業。新規事業にも積極的に参入
会社の創業1957年頃は、水洗トイレが普及し始めた時代です。鹿児島市郊外には、現在も公共下水道計画がなく個別処理方式を継続する地域があり、業務需要がなくなることはありません。2015年頃から下水道の老朽化に対応すべく、管内テレビ調査等の「下水道管路維持管理」業務にも参入しています。信頼を積み上げ、100年企業へ新たな事業展開を進めています。

会社データ

プロフィール

善い人が集い、いつもの暮らしをサポートする会社

「いつもの暮らし」に必ずある“食事、入浴、洗面、排せつ”。台所、風呂、トイレ等は意識することはあっても、それから「あとのこと」は気にすることすらありません。しかし、「あとのこと」にトラブル(排水不良、詰り、臭い等)があれば「いつもの暮らし」が滞り、大変困ってしまいます。

弊社の存在意義はお客さまの「いつもの暮らし」が「いつもの暮らし」であるように、「いつもの暮らしをサポート」させていただくことです。

その手段として、これまで公衆衛生分野(浄化槽、上下水道、産廃等)のサービスを中心に、提供させていただいており、これからもその想いは変わりません。

事業内容
浄化槽清掃、浄化槽点検、下水管理メンテナンス、産業廃棄物回収・運搬作業
本社郵便番号 890-0072
本社所在地 鹿児島県鹿児島市新栄町22-26
本社電話番号 099-256-0075
創業 1957年6月創業
設立 1959年11月28日設立
資本金 1,000万円
従業員 33名
売上高 3億7,819万7,974円
沿革
  • 昭和34年
    • 鹿児島市委託業務一般廃棄物処理業 有限会社文化社を設立
  • 昭和51年
    • 単独・合併処理浄化槽のメンテナンス業務として伊集院町・松元町・郡山町の一市三ケ町の業務委託を開始
  • 昭和53年
    • 鹿児島市水道局指定業者として管工事業部門を併設
  • 平成5年
    • 生物資材ビオ・クラフトの製造・販売を開始
      積水化学工業 鹿児島サポートセンターとして事業部門併設
  • 平成7年
    • 株式会社文化社に組織変更する
  • 平成8年
    • バイオ・ブロック(米国労働省認定)等九州地区総代理店となる
  • 平成12年
    • JAB式給水管高圧洗浄・タイキ式排水管高圧旋回洗浄(工法特許)サービス開始
  • 平成15年
    • ISO9001 認証取得
  • 平成16年
    • Yahoo!ショッピング「文化商店」開店
  • 平成17年
    • 鹿児島市環境管理事業所の認定県産品貿易事業部門併設
  • 平成18年
    • 添加物製造業の営業許可取得
      香港JUSCO,EGL Shopへ鹿児島県産品輸出
  • 平成19年
    • 鹿児島銀行保証付無担保私募債発行
      酒類販売業免許の取得、古物商の営業許可取得
  • 平成21年
    • 50期会計期末に鹿児島社会福祉協議会に50万円寄贈
  • 平成22年
    • 環境マネジメントシステムKES STEP1 登録
      東日本大震災に対し鹿児島県環境整備事業協同組合を通じ、衛生車両の無償寄贈
  • 平成26年
    • 55期会計期末に鹿児島市社会福祉協議会に55万円寄贈
  • 平成27年
    • 事業再編(環境資材部門を分割)
  • 平成28年
    • 鹿児島ユナイテッドFC オフィシャルスポンサー契約
  • 平成29年
    • 汚水管路部分修繕「EPR工法協会」入会 汚水管路維持管理業務を開始
  • 平成30年
    • (公社)日本下水道管路管理業協会入会・汚水管路更生工法「パルテム技術協会」入会
      終末処理場維持管理の営業開始

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20.8時間
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒890-0072
鹿児島県鹿児島市新栄町22-26
TEL 099-256-0075
新卒採用チーム:土屋
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp248243/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)文化社と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)文化社を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)文化社と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ