最終更新日:2021/11/9

(有)塚本葬儀社

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 冠婚葬祭

基本情報

本社
山口県
資本金
1,000万円
売上高
2億9,234万円(2020年3月実績)
従業員
18名(2020年10月実績)
募集人数
1~5名

大切な方の最期に寄り添い「最高のありがとう」を創ります

  • My Career Box利用中

【秋採用実施中】葬祭ディレクター・フラワーコーディネーター募集中! (2021/08/24更新)

PHOTO

こんにちは。(有)塚本葬儀社です。
当社のページへアクセスしていただきありがとうございます!

当社では2022年度卒から新卒採用を開始いたしました。
新卒採用1期生として一緒に働きませんか?

現在、長門市に5ホール・下関市豊北町に1ホール葬儀ホールを運営し、お客様の気持ちに寄り添ったサービスを提供し、全てのスタッフがより良いサービスを心掛け、お客様満足度NO1を目指しています!

葬祭ディレクター・フラワーコーディネーターを募集中です!
(内々定までの所要日数:約3週間)

ぜひお気軽にエントリーをお願いします!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
結婚記念日や子供の入学・卒業などをお祝いするなど、社員の節目を大切にする同社。アットホームな社風が息づいており、新入社員も安心して仕事に取り組むことができます。
PHOTO
「ご葬儀が終わったら終わりではありません。その後の法事・法要も含めて長いお付き合いができるよう、お客様との信頼関係を築いていきたいですね」と話す松永さん。

故人様の旅立ち、ご遺族様の気持ちの整理をお手伝いする、誇りの持てる仕事です。

PHOTO

実際に葬儀に参列したことで、この業界に興味を持ったという松永さん(右)と日高さん(左)。未経験から一歩ずつ着実に知識やスキルを身につけている。

■葬祭ディレクター 松永良太(2018年入社)
祖母が他界し葬儀社で葬儀を執り行ったときのこと。葬儀社の方と接する中で、この業界に興味を持ちました。入社を決めたのは面接時の社長の言葉です。「故人様の最期を見送ることは誇りの持てる仕事。葬儀社としての誇りを持って仕事に取り組んでいる」と言われていて、その想いに共感しました。入社後は先輩社員のもとで仕事の流れを学び、約半年後、1人で葬儀を担当するようになりました。私たちは故人様やご遺族様のことを想い、葬儀をご提案させていただいていますが、ご遺族様から「いい葬儀でした」「ありがとう」と言っていただけることにやりがいを感じますね。当社の社員の殆どが未経験からのスタート。先輩や上司は優しい方ばかりで、丁寧にわかりやすく教えてくださるので、スムーズに仕事を覚えることができました。今後の目標は葬祭ディレクターの資格を取得すること。そして、お客様から信頼を得られる存在となり、「この人に担当して欲しい」と言っていただける葬祭ディレクターへと成長し続けたいと思います。

■生花担当 日高萌々子(2019年入社)
高校生の頃、親族が他界し葬儀が行われたのが当社の斎場でした。突然のことで親族はバタバタして大変だった中、スタッフの方々が親身になって対応してくださり、ちゃんとお別れすることができました。それまでは葬儀に対して暗いイメージを抱いていましたが、故人の死を悲しむだけではなく、久しぶりに親戚と会ったり、故人の思い出話をして気持ちの整理をしたりできるあたたかい場であることを知り、故人様の旅立ちとご遺族様の気持ちの整理のお手伝いをしたいと考え、当社への入社を決めました。現在は主に生花を担当しています。プランごとに祭壇の大きさなどは決まっていて、葬祭ディレクターを通して知り得た故人様のお好きな色やお花を取り入れるなど、少しでも故人様やご遺族様に喜んでいただけるような祭壇づくりを行っています。お花に関しては0からのスタートでしたが、本や動画を見て勉強したり花の経験者の方に教えていただいたりして知識やスキルを身につけ、少しずつですが自身の成長を実感しています。今後は外部のセミナーなどにも積極的に参加し、まずはお花に関する知識や技術を伸ばしていきたいですね。

会社データ

プロフィール

当社は、1968年、創業者が葬祭業を興し、 その後、時代の変化に応じたサービス拠点の拡大などに全力で取り組んで参りました。
現在は、長門市に5ホール・下関市豊北町に1ホール葬儀ホールを運営し、お客様の気持ちに寄り添ったサービスを提供し、全てのスタッフがより良いサービスを心掛け、お客様満足度NO1を目指しています。

今、有限会社塚本葬儀社は1つの節目を迎えました。
新たな体制のもとスタッフが今まで以上の努力と一層の発展が求められています。
そして地域の皆様に愛され地域に貢献できる企業でありたいとの想いから、 地域社会への貢献活動を積極的に取り組んでおります。例えば地域の学校行事や文化活動への協力、人形供養祭、 被災地への支援及び義援金活動などです。
これからも地域に密着し地域のお客様とのふれ愛、信頼を大切にし、 お客様の満足度を追求し、安心と感動ができるお葬式を提供してまいります。

事業内容
〇葬儀全般
・事前相談
・故人様のお迎え手配~搬送
・ご遺族様との打ち合わせ
・式場の設営(メモリアルコーナー、生花等)、故人様の着せ替えやメイク、お葬式の準備全般
・お通夜やお葬式の実施
・ご遺族様へのアフターサポート等

〇地域の方・弊社ここね倶楽部会員様向けイベントの実施
(就活セミナー・人形供養祭等)

PHOTO

弊社が必要とする人財は、優しくて思いやりのある人、そして何に対しても一生懸命取り組める人です。(塚本社長)

本社郵便番号 759-4504
本社所在地 山口県長門市油谷河原1251-1
本社電話番号 0837-32-1478
創業 1968年 12月
設立 1987年 8月
資本金 1,000万円
従業員 18名(2020年10月実績)
売上高 2億9,234万円(2020年3月実績)
事業所 ■エンディングホール 心音ゆや 山口県長門市油谷河原1251-1
■家族葬の心桜ゆや 山口県長門市油谷河原1251-1
■エンディングホール心音ながと 山口県長門市深川湯本177-1
■終活サロンと家族葬の心桜ながと 山口県長門市深川湯本121-1
■ファミリーホール心音へき 山口県長門市日置上5924-10
■心音ほうほく 山口県下関市豊北町滝部878-1
沿革
  • 1968年 12月
    • 塚本葬儀社創立
      広島陸運局より一般貨物自動車運送事業(霊柩車)の許可を受ける
  • 1987年 8月
    • 資本金1,000万円にて法人化、有限会社 塚本葬儀社とする
  • 1991年 3月
    • 長門市深川湯本に「長門支店」をオープン
  • 1996年 3月
    • 長門市油谷河原に「塚本会館」をオープン
  • 2002年 4月
    • 長門市油谷河原に「塚本葬儀社 まごころ会館」をオープン
  • 2009年 7月
    • 長門市日置上に「塚本葬儀社 へき会館」をオープン
  • 2011年 2月
    • 会員制度 ここね倶楽部を設立
      ここね倶楽部設立に伴い全会館名の変更
  • 2011年 11月
    • 長門市深川湯本に「エンディングホール心音ながと」をオープン
  • 2012年 6月
    • 塚本葬儀社シンボルマーク誕生
  • 2013年 11月
    • ファミリーホール心音ながとを終活サロンと家族葬の心桜としてリニューアルオープン
  • 2018年 10月
    • 家族葬の心桜ゆやをオープン(塚本葬儀社本社敷地内)
  • 2020年 8月
    • エンディングホール心音ほうほくをオープン

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 30時間
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒759-4504
山口県長門市油谷河原1251-1
TEL:0837-32-1478
企画部 企画部長:塚本
URL https://www.cocone-club.com/
E-mail a-tsukamoto@cocone-club.com
交通機関 山陰本線 人丸駅 から 徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp249739/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(有)塚本葬儀社 と業種や本社が同じ企業を探す。
(有)塚本葬儀社 と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ