最終更新日:2021/3/1

日本コンサルタンツ(株)【JR東日本グループ】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設コンサルタント
  • 機械設計

基本情報

本社
東京都
資本金
4億9,500万円
売上高
93億2,400万円 (2019年度実績)
従業員
196名(2021年2月1日現在)
募集人数
1~5名

世界でも評価の高い「日本の技術」で鉄道建設・改修プロジェクトに挑む、鉄道専門の建設コンサルタント企業です

【2022年卒採用について】 (2021/03/01更新)

PHOTO

現在のところ、2022年卒の採用計画は未定です。

採用情報については、決まり次第当ページもしくは当社ホームページ
(http://www.jictransport.co.jp/jp/recruit/new/)にてお知らせします。

少しでも気になる方は是非チェックしてください!
またご不明点などはご遠慮なく下記までお問い合わせください。

************************

日本コンサルタンツ(JR東日本グループ)
〒100-0005
東京都千代田区丸の内三丁目4番1号 新国際ビル9階

recruit@jictransport.co.jp(総務部採用担当)
03-6269-9878(総務部直通)

************************

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
優れた技術力で、発注国に最適なコンサルティングサービスを提供しています(インドネシア・ジャカルタMRT建設プロジェクト)
PHOTO
日本のインフラ輸出の一端を担う、世界を舞台に活躍する専門家(コンゴ民主共和国・機関車調達のプロジェクト)

舞台は世界、鉄道インフラで国際社会と人々の暮らしに貢献する

■当社では、電気・機械・土木などの専門技術と多様な経験をもつ社員が互いに協力し合いながらも、それぞれが大きな裁量を持って海外プロジェクトに臨んでいます。各分野の専門家として自ら提案したこと、携わったプロジェクトがカタチになり、実際に現地の生活を支えていることを目にすることで、大きな達成感とやりがいを感じます。

■世界的にも安全性能や環境性能、快適性に優れていると高く評価されている日本の鉄道。日本のインフラ輸出の一端を担う当社の事業は大変やりがいがあり、経験を積み重ねることで、コンサルタントとしてもひとりの人間としても大きく成長できます。世界を舞台に活躍できる人材になりたい、国際社会に貢献していきたいという方には最良のフィールドです。

会社データ

プロフィール

◆海外向け鉄道コンサルティング企業
海外プロジェクトを中心とした鉄道コンサルティング企業として、JR東日本、JR西日本、東京メトロをはじめとする、代表的な鉄道事業者10社から出資を受け、2011年にオールジャパン体制で設立されました。

<ミッション>
鉄道技術とノウハウを、新たな鉄道プロジェクトが計画されている世界の国々へ提供し、その国の人々の生活・社会経済がさらに発展するために貢献していきます。

<特徴・強み>
当社は鉄道における各分野(土木・鉄道車両・設備機械・電気・運転輸送計画など)の専門家を擁し、プロジェクトにおいて事業可能性調査から設計、入札支援、施工監理、開業準備、メンテナンス、人材育成までトータルにコンサルティングが可能です。

技術提供にとどまらず、各国の法律や文化に合わせた組織運営のサポートやオペレーション、メンテナンスに関する教育、人材訓練まで行ってきたことは高く評価されているポイントです。

事業内容
◆海外の鉄道プロジェクトにおいて、鉄道システム(高速鉄道や都市鉄道、新交通システム)をトータルに提案するコンサルタント事業
◆プロジェクトにおける各フェーズ【案件形成、事業可能性調査、入札支援、詳細設計、施工監理、人材教育計画、開業準備、運営・維持管理】等、幅広いコンサルティングサービスを提供できます。
◆JICA(国際協力機構)、経済産業省、国土交通省、海外の現地鉄道事業者などが主な発注元です。

PHOTO

JR東日本グループの国際戦略を担う「海外鉄道コンサルタント会社」

本社郵便番号 100-0005
本社所在地 東京都千代田区丸の内三丁目4番1号 新国際ビル9階
本社電話番号 03-6269-9878(総務部)
設立 2011年11月1日
資本金 4億9,500万円
従業員 196名(2021年2月1日現在)
売上高 93億2,400万円 (2019年度実績)
プロジェクト実績(一部) ・インドネシア ジャカルタMRT(施工監理、運営・維持管理)
・ミャンマー国鉄道車両維持管理・サービス向上プロジェクト(技術支援)
・ミャンマー ヤンゴン‐マンダレー間鉄道整備事業(詳細設計、施工監理)
・ベトナム ホーチミン市都市鉄道1号線(施工監理)
・スリランカ コロンボLRT(施工監理)
・フィリピン マロロス‐クラーク鉄道事業、南北鉄道事業南線(詳細設計)
・インド インド高速鉄道建設事業(詳細設計調査)
・インド インド高速鉄道研修施設建設(施工監理)

※カッコ内は主に参画したフェーズ
※その他多数
株主構成 東日本旅客鉄道(株)53%
西日本旅客鉄道(株)20%
東京地下鉄(株)20%
九州旅客鉄道(株)1%
日本貨物鉄道(株)1%
東急(株)1%
京阪ホールディングス(株)1%
西武鉄道(株)1%
京王電鉄(株)1%
大阪市高速電気軌道(株)1%
関連会社 JIC Transportation India Private Limited(インド現地子会社)
主な取引先 JICA(国際協力機構)、経済産業省、国土交通省、海外の鉄道事業者 他
事業所 【本社】東京都千代田区丸の内三丁目4番1号 新国際ビル9・4階
ホームページ http://www.jictransport.co.jp/jp/
沿革
  • 設立
    • 2011年11月 日本コンサルタンツ(株)
  • 設立
    • 2018年4月  インド現地子会社(JIC Transportation India Private Limited)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16時間
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 日本コンサルタンツ(株)
〒100-0005
東京都千代田区丸の内三丁目4番1号 新国際ビル9階

03-6269-9878(総務部)
recruit@jictransport.co.jp(総務部採用担当)
URL http://www.jictransport.co.jp/jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp249921/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本コンサルタンツ(株)【JR東日本グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
日本コンサルタンツ(株)【JR東日本グループ】と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ