最終更新日:2021/10/17

(株)昭和土木設計

  • 正社員

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計

基本情報

本社
岩手県
資本金
1,240万円
売上高
5億419万円
従業員
47名
募集人数
1~5名

ウチの会社はオモシロイ!! 地元でゆとりのある生活を~年間休日130日~

  • 積極的に受付中

岩手県盛岡市本社!岩手県内の建設コンサルタント会社です! (2021/08/01更新)

昭和土木設計の画面にお越しいただき、ありがとうございます!

会社説明会兼現場見学会を随時行っております!
詳しくは、説明会/セミナー画面をご確認下さい!

岩手県内大学のOB・OGも多く活躍中!
岩手県、盛岡市で就職をお考えの学生様は是非会社説明会にお越し下さい!
また、当社では会社説明会後に希望に限り選考面接会を実施致します!

お気軽にご参加下さい!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
女子社員が成果品に関する技術説明しチェックを受けています。
PHOTO
コンサルタント事業部の業務風景です。

「ウチの会社はオモシロイ!! 」 ・・盛岡での生活設計を考えてみませんか

PHOTO

我々は社会インフラの整備、維持管理などの計画・調査・設計を行う、社会になくてはならないプロフェッショナルエンジニア集団です。あなたも是非一緒に働きませんか。

【事業内容】
当社は地域に貢献する建設コンサルタントとして、新技術に意欲的に取り組んでいます。技術士、RCCM等の資格保有者も多く、お客様からも“技術の昭和”として高い評価を頂戴しております。
提供している技術部門は、道路、河川、砂防、海岸、構造物、防災、まちづくり等の計画設計、そしてICT活用(BIM/CIM、i-construction、情報化システム)となっております。
特にICT活用については、全国でもトップクラスの技術力を持っており、BIM/CIM部門では「令和元年度I-construction大賞国土交通大臣賞」を受賞しております。3次元データにすることが目的でなく、全ての工程のために何が必要かを考えることがBIM/CIMの全体最適化に繋がります。建設業界の、既成概念にとらわれないBIM/CIMの推進への取り組みを実施しております。
また、自社だけでなく業界全体のBIM/CIM推進を目指し、全国の地方公共団体・測量設計業協会・同業他社向けの講習会を開催しています。国交省での事例発表や取組事例の講演、CADハンズオン講習の講師、担い手育成へ向けた業界PR活動にも積極的に取り組んでいます。“自分のために、次のために、未来のために”頑張っている会社です。
【弊社の魅力】
当社は、社員が生きがいを持って働きやすい職場環境づくりにも積極的に取り組んでいます。地元でゆとりある、楽しい生活を過ごすことは、子育て・趣味に没頭・家族揃っての生活・親の介護などが実現できる働き方だと思います。完全週休2日制ですし、フレックスタイムも導入しています。年間休日も約130日ありますし、首都圏の様に長い通勤時間もありません、自分の時間がたっぷりあるという事です。是非地元での楽しい生活設計を考えてみませんか。

会社データ

プロフィール

従来からの建設コンサルタント業務にくわえ、2014年からCIM(現在:BIM/CIM)への取り組みを進めてきました。

さらに2015年には、国土交通省の施策である「i-Construction」の発表にあわせ、生産性向上に向けた研究開発を加速させてきました。

その取り組みの成果として、橋梁設計においてUAV(ドローン)を利用した3次元空間計測データをもとに、3次元現況地形モデルを作成し、3次元設計モデルと連係・統合する技法「3次元完成形可視化モデル」を開発しました。

現在は橋梁設計、トンネル、道路設計、多自然川づくり計画など幅広い分野に、「3次元完成形可視化モデル」技術を提供しております。

この「3次元完成形可視化モデル」は、従来の2次元図面では表現することが難しかった完成形などを分かりやすく表現できる技法であり、関係者間の意思疎通を容易にするとともに、生産性向上に寄与する技術です。

そうした中、2019年12月、i-Construction大賞(令和元年度 i-Construction推進コンソーシアム会員の取組部門)国土交通大臣賞受賞の栄に浴すことができました。これもひとえに、関係者の皆様のご支援、ご協力の賜物と感謝申し上げます。

今後は、AR(拡張現実)、MR(複合現実)などの、BIM/CIM関連の応用技術の開発に取り組み、建設生産管理システムへの実装を図ることで、生産性向上を実現する所存であります。

私どもは地域を拠点とした建設コンサルタントとして、土木の原点である「さまざまな制約や困難を克服し、暮らしを豊かに」を心に刻み、その実現のために取り組んできたところでございます。

今後も課せられた使命を再認識し、「技術信頼で記憶される企業」を目標にして努力してまいります。

事業内容
当社は地域に貢献する建設コンサルタントとして、新技術に意欲的に取り組んでいます。技術士、RCCM等の資格保有者も多く、お客様からも“技術の昭和”として高い評価を頂戴しております。
提供している技術部門は、道路、河川、砂防、海岸、構造物、防災、まちづくり等の計画設計、そしてICT活用(BIM/CIM、i-construction、情報化システム)となっております。
特にICT活用については、全国でもトップクラスの技術力を持っており、BIM/CIM部門では「令和元年度I-construction大賞国土交通大臣賞」を受賞しております。3次元データにすることが目的でなく、全ての工程のために何が必要かを考えることがBIM/CIMの全体最適化に繋がります。建設業界の、既成概念にとらわれないBIM/CIMの推進への取り組みを実施しております。
また、自社だけでなく業界全体のBIM/CIM推進を目指し、全国の地方公共団体・測量設計業協会・同業他社向けの講習会を開催しています。国交省での事例発表や取組事例の講演、CADハンズオン講習の講師、担い手育成へ向けた業界PR活動にも積極的に取り組んでいます。“自分のために、次のために、未来のために”頑張っている会社です。

【人事担当者が見る弊社の魅力】
当社は、社員が生きがいを持って働きやすい職場環境づくりにも積極的に取り組んでいます。地元でゆとりある、楽しい生活を過ごすことは、子育て・趣味に没頭・家族揃っての生活・親の介護などが実現できる働き方だと思います。完全週休2日制ですし、フレックスタイムも導入しています。年間休日も約130日ありますし、首都圏の様に長い通勤時間もありません、自分の時間がたっぷりあるという事です。是非地元での楽しい生活設計を考えてみませんか。

PHOTO

ドローンによる3次元計測を行っているところです。

本社郵便番号 020-0891
本社所在地 岩手県紫波郡矢巾町流通センター南4丁目1番23号
本社電話番号 019-638-6834
創業 1980年
設立 1980年11月19日
資本金 1,240万円
従業員 47名
売上高 5億419万円
事業所 水沢支店、県北営業所、二戸営業所、花巻地区(遠野)営業所、
北上営業所、一関営業所、宮古営業所、大船渡営業所、釜石営業所
受賞実績 令和元年:国土交通大臣賞を受賞!
https://showacd.co.jp/news/r1_icon
年間休日数 130日
ホームページURL https://showacd.co.jp/

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒020-0891
岩手県紫波郡矢巾町流通センター南4-1-23
採用担当:小林
TEL:019-638-6834
URL https://showacd.co.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp250896/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)昭和土木設計と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)昭和土木設計を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ