最終更新日:2021/8/27

品川リフラクトリーズ(株)

  • 正社員
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • ガラス・セラミックス
  • 設備工事
  • 機械
  • プラント・エンジニアリング
  • 機械設計

基本情報

本社
東京都
資本金
33億円
売上高
連結 999億円(2021年3月期) 単独 670億円(2021年3月期)
従業員
連結 2,799名(2021年3月31日現在) 単独 1,204名(2021年3月31日現在)
募集人数
11~15名

【東証一部上場】 最先端を追求し続けて146年。 鉄やガラス生産に欠かせない『耐火物』で、人々の暮らしを水面下で支えています。

  • My Career Box利用中

採用担当者からの伝言板 (2021/07/13更新)

皆様からのエントリーをお待ちしております。
(7.13更新)Web説明会、一次選考(文系理系)の追加日程を掲載しました。
(6.18更新)理系限定一次選考の追加日程を掲載しました。(7/8、7/9)
(6.10更新)理系限定一次選考の追加日程を掲載しました。(6/24、6/25)
(4.28更新)一次選考の追加日程を掲載しました。(5/17、5/18、5/20)
(4.1更新)一次選考の追加日程を掲載しました。(4/8、4/12、4/13)
(3.12更新)一次選考の追加日程を掲載しました。(3/30、31)
(3.2更新)一次選考について更新いたしました。
(3.1更新)Web会社説明会について更新いたしました。

会社紹介記事

PHOTO
東京駅外壁の赤レンガは、当社が全数を納入しました。
PHOTO
風通しがよく、上司・先輩にも相談しやすい環境です。

先輩社員の声:開発の可能性は無限大。どんな成果が現れるか、胸躍る日々。

PHOTO

技術研究所 鈴木悠人

【鈴木悠人/技術研究所 主管/2015年入社/理工学部工業化学科卒】
学生時代、大学で化学全般を学んでいた私は、なかでも高温化学の研究に没頭し、高温で発生させた蒸気の結晶化などに夢中で取り組んでいました。
就活では、高温化学の学びが活かせる企業に絞り、そのなかで品川リフラクトリーズに出会いました。耐火物のフィールドは1,500度超の高温であり、未知の部分が多く、材料の組み合わせ次第で何が起きるかわかりません。その可能性の広がりに、強く惹かれました。

入社後は希望通り技術研究所の配属となり、以降6年間、耐火物の研究に取り組んでいます。その業務は幅広く、耐火物の基礎研究、新たな材料の開発、使用済製品の解析、研究成果の学会発表や論文作成など、多岐にわたります。
いま私が注力しているのは、粉末状態の材料を水で攪拌し、型枠に流し込んで固める新製品の開発です。流し込む際に気泡ができるので、それをいかに無くして表面を滑らかに仕上げるかが、当面の着地点です。粉末の粒度や添加剤の調整など日々チャレンジの連続ですが、未知なる分野へのトライアルは手応え充分で、飽きることがありません。

開発はチーム単位で行い、その中で個々が担当を持ち、互いに協力しながら進めていきます。
入社して4年目の頃、私は練って混ぜるタイプの耐火物を開発し、研究所内で事前テスト後に納品という業務を任されていました。想定では、混ぜ合わせた後2時間程度で固まるはずだったのですが、製品テストでは30分で固まってしまったんです。これだとお客様側で調整できず、トラブルになってしまいます。納期は4日後であり、それまでに硬化を遅らせる対策を施さねばなりません。私は添加剤の変更など様々なテストを行いながらも、結果を出せずにいました。
そんなときチームの先輩が、全く別の製品に用いている薬剤を加えたらどうかと提案してくれました。試したところ2時間で固めることができ、お客様への納品に間に合わせることができました。この経験を通して、私はチームで開発する意義と同時に、自分の知識に固執せず広い視点を持つことの大切さを実感しました。

当社は様々な耐火物を扱っており、その技術力は世界有数です。今後は耐熱煉瓦や筒状耐火物など、当社ならではの最先端技術を学ぶことで、多角的な視点で提案できる技術者を目指したいですね。

会社データ

プロフィール

■「耐火物」をご存知ですか?

鉄やセメント、ガラスなどの製造には、高温に熱して溶かす工程があります。その際に溶けた鉄などを入れる器が必要となり、その器の内張りとなるのが「耐火物」です。時には1600℃以上にもなる材料を受け止める「耐火物」は高度な技術力を駆使して作られる工業製品であり、産業界を支える大切な役割を担っています。
「耐火物」には、デザイン性や色彩などは一切求められないかわりに、技術力や性能面で勝負しなければなりません。その厳しい世界で146年間生き抜いてきた当社には、ノウハウやテクノロジーの膨大な蓄積があります。わが国トップクラスの実績はもちろん、世界でも第四位の実力は折り紙付き。最近では米国鉄鋼技術協会の「耐火物最優秀論文賞」を2年連続で受賞しています。
当社はグローバル展開にも注力しており、現在まで世界50カ国以上にプラントや製品を供給。2021年度2月には、インドで合弁会社も本格的に稼働し始めました。今後は北米やアジア地域、ブラジル等への事業展開を強化していく方針です。

■働きやすい環境づくりに注力

当社は1875年、日本で民間として初めて耐火煉瓦を製造しました。1903年には東京駅の外壁赤レンガを全数納入するなど、国の一大プロジェクトにも携わりながら今日まで成長を続けてきました。創業以来146年にわたり、新技術や新製品の開発を通じて、鉄鋼業を始めとする様々な業界の生産技術の進歩を支えています。
そうした当社の躍進を支えているのは、常に数歩先を見つめ、互いに能力を高め合う社員の頑張りに他なりません。そこで当社は様々な施策を通じ、働きやすい環境づくりに注力しています。
新入社員の皆さんには、低価格で利用できる社員寮を用意しています。転勤時にも同条件を適用しますので、住居の心配は不要です。
また資格取得促進制度では、電気工事士や社会保険労務士などの資格受験費用を補助、さらには社員持株制度や、会社から運営補助を支給する同好会制度など、様々な施策で社員の働く意欲をバックアップしています。加えて、当社には系統立てた等級制度があり公平な査定が行われており、主事から主管、管理職といったキャリアプランも充実しています。
当社では、多種多様な人材を求めています。皆さんの良いところを伸ばせる環境づくりにこれからも注力していきます。

事業内容
-耐火物の製造と窯炉のエンジニアリングを通じ産業を支えています-

●耐火物の製造販売
●工業窯炉の設計施工
●ファインセラミックスの販売
ほか

PHOTO

-耐火物の製造と窯炉のエンジニアリングを通じ産業を支えています-●耐火物の製造販売●工業窯炉の設計施工●ファインセラミックスの販売ほか

本社郵便番号 100-0004
本社所在地 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル8階
本社電話番号 03-6265-1600
創業 創業1875(明治8)年
設立 1903(明治36)年6月25日
資本金 33億円
従業員 連結 2,799名(2021年3月31日現在)
単独 1,204名(2021年3月31日現在)
売上高 連結 999億円(2021年3月期)
単独 670億円(2021年3月期)
事業所 ・本社
東京都千代田区

・工場
福島県いわき市、茨城県鉾田市、兵庫県赤穂市、岡山県備前市、岡山県倉敷市

・技術研究所
岡山県備前市

・営業所(国内)
北海道室蘭市、宮城県仙台市、茨城県鹿嶋市、千葉県千葉市、神奈川県川崎市、
愛知県東海市、大阪市中央区、和歌山県和歌山市、兵庫県神戸市、兵庫県加古川市、兵庫県姫路市、岡山県倉敷市、広島県福山市、福岡県北九州市

・営業所(海外)
台湾
主な取引先 ・JFEスチール(株)
・日本製鉄(株)
・(株)神戸製鋼所
・China Steel Corporation
・JFE条鋼(株)
・JFEエンジニアリング(株)
・東海カーボン(株)
・ArcelorMittal
・POSCO
・BlueScope Steel
・Jindal steel
・日鉄住金テックスエンジ(株)
・太平洋セメント(株)
・宇部興産(株)
・三菱マテリアル(株)
・東京製鐵(株)
・水島合金鉄(株)
・小名浜製錬(株)
・三井金属エンジニアリング(株)
・スチールプランテック(株)
・八戸製錬(株)
関連会社 <国内>
・イソライト工業(株)
・(株)セラテクノ
・帝国窯業(株)
・品川ゼネラル(株)
・品川開発(株)
・品川ファインセラミックス(株)
・品川ロコー(株)

<海外>
・Shinagawa Refractories Australasia Pty.Ltd.
・瀋陽品川冶金材料有限公司
・Shinagawa Advanced Materials Americas Inc.
・遼寧品川和豊冶金材料有限公司
・Shinagawa Refractories Australasia New Zealand Ltd.
・済南魯東耐火材料有限公司

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.0年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 17.9時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.3日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 32名 35名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 1名 4名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 1.4%
      (221名中3名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒100-0004
東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル8階
品川リフラクトリーズ(株)
総務部 新卒採用担当
TEL: 03-6265-1600
URL URL:http://www.shinagawa.co.jp/index.html
E-mail takeuchi_s@shinagawa-ref.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp251119/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
品川リフラクトリーズ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ