最終更新日:2021/6/11

エムアップグループ[グループ募集]

  • 正社員
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • インターネット関連
  • 広告
  • ソフトウエア
  • 情報処理

基本情報

本社
東京都
資本金
3億883万6,030円(2020年3月31日時点)
売上高
110億6,185万円(2020年3月時点)
従業員
250名連結(2020年3月時点)
募集人数
6~10名

業界に先駆け、ITとエンターテインメントの融合に取り組んできた強みを発揮。アーティストと協力しながら、今までにない「未来のコンテンツ」を創造します!

  • My Career Box利用中

採用担当者からの伝言板 (2021/06/11更新)

PHOTO

エントリー・説明会予約ともに締め切りました。
多数のご応募ありがとうございます。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
個々の可能性を大切にし、仕事を通じて、やりがいや生きがいを感じてほしい。社員一人ひとりの成長意識が、これからの未来を切り拓いていく。
PHOTO
コミュニケーションが盛んな社内。互いにノウハウを共有し合うことによって、技術の幅も広がり、個々のスキルアップにも繋がっている。

エンターテインメントの未来を切り拓くのは、他でもない、あなたたちの世代です

PHOTO

「先輩との距離が近い」「研修が充実している」「ユーザーの声がダイレクトに聞ける」 そんな喜びを感じながら日々成長できる環境です。

私たちエムアップグループのミッションは、アーティストとファンの間に立つ「架け橋」として、両者の「想い」をサービスというかたちにすること。2020年4月に、ファンクラブ事業、電子チケット事業、コンテンツ事業などを行うグループ各社を再編し、東証一部上場のエムアップホールディングスの中核子会社として新たなスタートを切りました。

時代の移り変わりと共に、エンターテインメントのあり方は変化し続けています。昨今のコロナ禍において、ライブ配信の需要が急速に高まっていることは、皆さんも肌で感じているのではないでしょうか。それぞれに親和性の高い事業が結びついて生まれる相乗効果こそが、今回の統合の目的です。現時点での実績を挙げると、ファンクラブ限定配信ライブの企画・運営から、電子チケットの販売、当日の配信まで、一貫したサービスの提供が可能になりました。今後、このパッケージのニーズはどんどん拡大していくでしょう。

新会社発足後、いち早く、時代の声に応えた新しいエンターテインメントのかたちをお客様にお届けできているのは、業界に先駆けて、ITとエンターテインメントの融合に取り組んできたノウハウがあるから。これからも、アーティストを中心にしたアプリやゲームの開発、ECサイトの運営に注力すると同時に、VR・AR・AIといった最新技術を活用し、今までにない「未来のコンテンツ」を創造していきたいと考えています。

皆さんに求めたいのは、まずは、エンターテインメントが「好き」だという気持ち。「好き」を「得意」に変え、自分だけの「強み」へと昇華させてください。活躍している先輩たちは、様々な現場において、「自分」を上手く表現できる人ばかり。入社年次が浅かったとしても、遠慮する必要はありません。臆せず、自分なりのアイデアを積極的に発信してください。

エンターテインメントに関わる仕事は、実は、地道な作業の積み重ねによって成り立っています。華やかな表舞台の裏にある泥くささを受け入れ、コツコツと努力することも大切です。これからのエムアップホールディングスを築き上げていくのは、他でもない、あなたたちの世代。若者ならではの柔軟な感性と、やるべきことに誠実に取り組む姿勢に期待しています。一緒に、エンターテインメントの未来を切り拓いていきましょう!

会社データ

プロフィール

エムアップグループの原点である「株式会社エムアップ」の創業は2004年。業界に先駆けて、ITとエンターテインメントの融合に注目し、アーティストのファンクラブサイト運営から事業をスタートしました。その後、アーティストやタレントのファンクラブサイト運営を主軸に、音楽配信、キャラクターコンテンツの配信やアプリ開発、ECサイト運営へと事業を拡大させ、2012年、東京証券取引所マザーズ市場に株式上場。翌2013年、東証一部へと市場変更しました。

そして2020年、エムアップはエムアップホールディングスへ社名変更し、持株会社化し、傘下にファンサイト・ファンクラブ事業を行う「Fanplus」、電子チケット事業を行う「Tixplus」、キャラクターコンテンツ事業を行う「Creative Plus」、VRコンテンツ事業を行う「VR MODE」、韓流アーティストに特化した事業を行う「THE STAR JAPAN」、スマホ向けゲーム・アプリ開発やWebデザインを行う「WEARE」、アーティストのマネジメントやコンサート・イベントの企画・制作を行う「FREE」、アパレル事業とキャラクターコンテンツ事業を行う「Roen Japan」の8社といたしました。今後は、それぞれの強みを発揮しながら相乗効果を生み出し、一部子会社の上場を目指します。

創業から17年を経て、ファンサイト事業・電子チケット事業では業界トップクラスの位置にある私たちですが、マインドは、いつまでも挑戦者。例えば、「Fanplus」では、すでに知名度のあるアーティストやアイドルのファンクラブ運営と並行して、FanStreamやFanpla Kitなど新規事業も積極的に展開しています。常に、自分たちがまだまだ発展途上であるという気持ちを忘れずに、あらゆる「新時代のエンターテインメント」が世に出るお手伝いをし、表現者と共に、大きく成長していきたいと考えています。

今回は、「Fanplus」、「Tixplus」、「Creative Plus」の3社で新卒採用を行います。ぜひ、説明会を通じてそれぞれの事業について理解を深め、「ここならば」と確信できるステージにチャレンジしてください。情熱にあふれたあなたをお待ちしています!

事業内容
◆ファンサイト事業
アーティスト・アイドル・俳優・声優・K-POPアーティスト・芸能プロダクションなど、幅広いジャンルの月額制/年会費制ファンサイトを企画・制作・運営しています。

◆電子チケット事業
「チケット不正転売禁止法」の施行で今まで以上に注目度の増すスマートフォン電子チケットや、安心・安全な取引を可能にする公式チケットトレードを展開しています。

◆コンテンツ事業
アニメ・キャラクター版権を使ったスタンプやゲーム・音声アシストアプリなど、Webやアプリで配信する様々なデジタルコンテンツの企画・制作を行っています。

◆EC事業
アーティスト、タレント、アニメキャラクターなどのECサイト運営及びグッズ制作/販売、アパレル関連商品のEC運営を行っています。

◆その他の新規事業
アプリ制作やVR・AR・MRコンテンツの制作、アーティストの360度・180度3Dライブ動画や、アニメ配信アプリをはじめとした動画関連事業、電子書籍・音楽配信事業などを行っています。

PHOTO

安心して日々の仕事に向き合える環境。一人ひとりが高いパフォーマンスを発揮できるよう、常に社員の声に耳を傾けている。

本社郵便番号 150-0002
本社所在地 東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル9階・10階
本社電話番号 03-6419-5129
創業 2004年12月14日
資本金 3億883万6,030円(2020年3月31日時点)
従業員 250名連結(2020年3月時点)
売上高 110億6,185万円(2020年3月時点)
事業所 ◆株式会社Fanplus
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル9F

◆株式会社Tixplus
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル10F

◆株式会社Creative Plus
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル10F
関連会社 ◆(株)Fanplus
◆(株)Tixplus
◆(株)Creative Plus
◆(株)VR MODE
◆(株)THE STAR JAPAN
◆(株)Roen Japan
◆(株)WEARE
◆(株)FREE
募集会社1 【正式社名】 株式会社Fanplus

【本社郵便局・所在地】東京都渋谷区渋谷3-12-18渋谷南東急ビル9階

【電話番号】03-6419-5120

【資本金】1,000万円

【従業員】150名(2020年9月現在)

【売上高+決算年月】当社規定により非公開

【事業内容】ファンサイト・ファンクラブ、アーティストグッズオンライン販売システム、音楽メディアの企画・開発・運営
募集会社2 【正式社名】 株式会社Tixplus

【本社郵便局・所在地】東京都渋谷区渋谷3-12-18渋谷南東急ビル10階

【電話番号】03-6419-5130

【資本金】1億227万5千円

【従業員】62名(2020年9月現在)

【売上高+決算年月】当社規定により非公開

【事業内容】電子チケットに関連したシステムの開発、各種サービスの提供並びに運営。スポーツ事業団やアーティストを扱ったアプリの制作・運営
募集会社3 【正式社名】 株式会社Creative Plus

【本社郵便局・所在地】東京都渋谷区渋谷3-12-18渋谷南東急ビル10階

【電話番号】03-6419-5103

【資本金】1,000万円

【従業員】21名(2020年9月現在)

【売上高+決算年月】当社規定により非公開

【事業内容】アニメ・キャラクター版権を使ったデジタルコテンツ(スタンプ等)配信サイトのやゲームの企画・開発・運営。ゲーム系グラフィック、アニメーション、コンテンツ制作やIP海外展開事業など
沿革
  • 2004年12月
    • 株式会社エムアップを設立
      携帯電話端末及びPC端末向けの有料コンテンツの提供及び通信販売を開始
  • 2005年1月
    • コンテンツ事業及びEC事業の開始
  • 2008年9月
    • コンテンツ事業において、ファンクラブサイトの運営を開始
  • 2011年8月
    • EC事業において、CD、DVD及びブルーレイ等の音楽映像商品の直販事業を本格的に開始
  • 2012年3月
    • 東京証券取引所マザーズ市場へ上場(証券コード:3661)
  • 2013年9月
    • 東京証券取引所市場第一部に市場変更
  • 2014年11月
    • 株式会社ハンアップ設立(現商号:株式会社THE STAR JAPAN)
  • 2015年12月
    • 株式会社FREE設立
  • 2016年1月
    • 株式会社WateR設立(現商号:株式会社Roen Japan)
  • 2016年6月
    • 株式会社WEARE設立
  • 2016年6月
    • 株式会社THE STAR JAPANが株式会社スターニュース及び株式会社ザ・スター・アジアと業務資本提携
  • 2018年3月
    • 株式会社VRMODE設立
  • 2018年3月
    • 株式会社KAKUZO設立
  • 2018年9月
    • EMTG株式会社(現商号:株式会社Fanplus)の全株式を取得し、子会社化
  • 2018年12月
    • 株式会社Tixplus設立
  • 2019年2月
    • 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)入会
  • 2019年12月
    • 株式会社Creative Plus設立
  • 2020年4月
    • 持株会社体制へと移行し、株式会社エムアップホールディングスに商号変更
      株式会社Fanplusにファンサイト事業を、株式会社Creative Plusにコンテンツ事業をそれぞれ吸収分割

働き方データ

  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 26.9%
      (26名中7名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 株式会社エムアップホールディングス 新卒採用担当
Mail:recruit@m-upholdings.co.jp
(問い合わせ対応は平日のみ(祝日除く)となります。)
URL 株式会社エムアップホールディングス コーポレートサイト
https://m-upholdings.co.jp/
交通機関 各線 渋谷駅(JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、新南口より徒歩5分、
東急東横線、東急田園都市線、 京王井の頭線、東京メトロ銀座線、東京メトロ半蔵門線、各出口より徒歩8分)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp251257/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
エムアップグループと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ