最終更新日:2021/2/26

ダイジク(株)

  • 正社員

業種

  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(電子・電気機器)
  • 商社(精密・医療機器)

基本情報

本社
大阪府
資本金
4,000万円
売上高
60億円 2019年3月期
従業員
88名
募集人数
1~5名

創業1941年の歴史がありFace to Faceを大切にする老舗企業

  • My Career Box利用中

勤続年数やポジションに関係なくチャンスが平等にある環境です (2021/02/15更新)

PHOTO

歴史の長い会社ですが、アットホームで自由闊達な社風です。
「挨拶をきちんとする」「時間に遅れない」「約束を守る」などの人としてある程度のルールはありますが
目標やゴールが合っていれば個々のやり方を重んじ結果につながるように応援します。
様々な改革を推進するなかで時代の変化を味方につけて 風通しの良い環境作りを目指しています。
新しい風を吹かせる貴方の力を活かして業界トップクラスの実績を持つ老舗企業で仕事人として成長を目指してみませんか?

  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
社員同士の仲が良くアットホームな社風。「責任・創意・信頼」の理念のもと、アナログな人間関係のよさと、デジタルによる効率化を追求し、共に成長していける環境です。
PHOTO
ベアリングに特化した専門商社であるダイジク。80周年という歴史に支えられた信頼を糧としながら、物流ネットワークの整備や社内風土改革など進化し続けています。

ものづくりの要を担うベアリングの専門商社として80年、まだまだ進化の途上です!

PHOTO

「新基幹システムの導入や物流ネットワークの整備、DX化の推進など、改革が進む中で、若手への期待も高まり、活躍の場も広がっています」(伊藤さん・井上さん)

倉庫での商品出荷業務や内勤での営業サポート業務を経て、3年目からは営業として測定機や農機具などを製造する大手企業から町工場まで幅広い層のお客様を担当しています。当社が主に扱うベアリングは「産業の米」とも言われるように、どの産業にとっても必要不可欠なまさに機械の主軸。それだけに、お客様も多種多様で、覚えることも多く、最初は苦労もしました。一方で、知識や経験を積めば積むほど、お客様から頼りにされ、自分への信頼で売上を増やしていくことができる、やりがいのある仕事だと言えます。
当社の強みはベアリング大手のNTN製品の在庫量が全国でもトップクラスであることに加え、代理店同士のヨコのつながりを活かした調達力、さらにベアリングに付随するものなど、幅広い製品をスピーディーに揃え提供できる機動力。お客様の多様な要望に迅速に応えたり、新商品を採用してもらったり、着実にステップアップできています。若手にもいろいろな仕事を任せてもらえ、最近ではECサイト構築プロジェクトにも参加。歴史ある会社でありながら、常に進化し続ける姿勢があるのも当社の魅力です。
(営業部 伊藤昂士/2016年入社)

私は現在、情報システム担当として、主に基幹システムの切り替えや、それに付随するマニュアル作成、社員への操作説明会などを行っています。日々上がってくるニーズや要望に応える中で、自身のスキルも上がり、また「おかげで使いやすくなった」と感謝されたりすると、モチベーションも上がります。
もともとは営業を志して入社したのですが、得意なPCスキルを活かした仕事をしたいと希望し、3年目の時に基幹システムの切り替えという大きなプロジェクトに参加。上司が若手の話を親身になって聞いてサポートしてくれたり、「適材適所」で配置をしているのが当社のよいところです。社員同士も仲良く、まるで家族のような関係です。休日に一緒に遊びに行くことも多く、私も動物園やBBQなどお子さんも一緒に参加できるような企画を考え、実行したりしています。日頃からコミュニケーションが取れていることもあり、2020年4月に緊急事態宣言が発出された時も、速やかにテレワークを導入するなど、状況変化にも迅速に対応できています。これからも情報システムの側面から、効率よく、柔軟に働ける環境づくりを進めていきたいですね。
(情報システム部 井上雄允/2016年入社)

会社データ

プロフィール

創業から80年、一流メーカーの製品をメーカーや代理店に提供。
新型コロナウイルスの影響により成長がやや緩やかになりましたが
変わらず安定経営を続けており、長期間管轄の税務署より優良法人として表彰されています。
また、健康経営優良法人2020に認定され、環境マネジメント活動を推進し地球環境との調和を目指すなど企業としての役割を果たす努力を続けています。
2021年には新倉庫も移転予定。
社内のデジタル化に始まり様々な改革を推進中です。

事業内容
ベアリングに特化した専門商社。大手メーカーのベアリング(軸受)製品の販売(NTN、NOK、椿本チェイン)。
自動車・鉄道・家電・PC等機械に組み込まれているものづくりの現場になくてはならないベアリングを取り扱っています。
本社郵便番号 540-0012
本社所在地 大阪市中央区谷町5-6-12
本社電話番号 0667626271
創業 1941年3月16日
資本金 4,000万円
従業員 88名
売上高 60億円 2019年3月期
沿革
  • 1941年 昭和16年3月
    • 野村佳三が大阪市東区谷町5丁目に於いて大阪軸受工機(株)を創業
  • 1947年 昭和22年7月
    • 現NTN(株)【東洋ベアリング製造(株)】の代理店となる
  • 1951年 昭和26年11月
    • 旭精工(株)の代理店となる
  • 1953年 昭和28年11月
    • 社名を大阪軸受(株)に変更
      現NOK(株)【日本オイルシール工業(株)】の代理店となる
  • 1954年 昭和29年2月
    • 社名を創業時の大阪軸受工機(株)に変更する
  • 1956年 昭和31年12月
    • 資本金を1,000万円に増資
  • 1961年 昭和36年8月
    • 資本金を2,000万円に増資
      東京支店を東京都中央区銀座に開設
  • 1967年 昭和42年1月
    • 本社社屋完成
      7月椿本チェイン製品の販売を開始
      8月社名をダイジク(株)に改称。埼玉出張所を開設
  • 1969年 昭和44年11月
    • 名古屋営業所を名古屋市中区に開設
  • 1982年 昭和57年1月
    • 社長に野村至が就任
  • 1983年 昭和58年4月
    • ニッセイ(株)と合併
  • 1991年 平成3年3月
    • 創立50周年記念行事実施
  • 1992年 平成4年6月
    • 資本金を4,000万円に増資
  • 1994年 平成6年10月
    • 東京支店を東京都板橋区に移転
      同時に埼玉出張所を統合
  • 1995年 平成7年12月
    • 名古屋営業所を名古屋市北区に移転
  • 1999年 平成11年4月
    • 滋賀営業所開設
  • 2001年 平成13年3月
    • 創立60周年記念行事実施
  • 2005年 平成17年10月
    • (株)ダイジクエヌテーエヌサービスと合併
  • 2006年 平成18年3月
    • 創立65周年記念行事実施
  • 2007年 平成19年5月
    • 滋賀営業所を草津市若竹町に移転
  • 2008年 平成20年6月
    • 社長に野村武司が就任
  • 2010年 平成22年3月
    • KES環境機構ステップ1を取得
  • 2011年 平成23年3月
    • 創業70周年行事実施
  • 2016年 平成28年3月
    • 創業75周年行事実施
  • 2020年 令和2年3月
    • 健康経営優良法人2020認定

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 7.9%
      (38名中3名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒540-0012
大阪市中央区谷町5-6-12
ダイジク(株) 経営管理部
TEL:06-6761-0769(直通)
URL http://www.daijiku.co.jp/company/outline/
交通機関 OsakaMetoro谷町線「谷町6丁目」1番出口徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp252085/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

トップへ