最終更新日:2021/10/26

ドリコ(株)

  • 正社員

業種

  • プラント・エンジニアリング
  • 設備工事
  • 建設
  • 環境・リサイクル

基本情報

本社
東京都
PHOTO

自然が好き、温泉が好きなキミは、ぜひドリコへ!

K.T
2009年入社
36歳
北海道大学大学院
理学院自然史科学専攻
資源開発事業部
温泉井、地熱井等の掘削工事の施工管理

チーム一丸となって温泉や蒸気を出す

私は現在の資源開発事業部に所属してから7年間、全国各地で温泉や地熱の井戸掘削工事の現場管理を担当してきました。掘削工事は、地中という目に見えないところを相手にするため、工事中も日々変化する状況に合わせて計画や体制を修正しながら進めていきます。データを基に計算によって資材の数量や掘削をコントロールするパラメータを決めたりもしていきます。
現場に関わる人員は日本に限らず世界中からエンジニア達が集まってきますが、私が決めた計画や数値を基に皆献身的に協力してくれます。現場がチームとなり、温泉や蒸気を出すという目標に向かって一丸となって突き進んでいく、それが井戸掘削工事です。


部活・サークルのような雰囲気も

当社は様々な部署がありますが、私の所属する資源開発事業部は、チームとなって仕事を進めるという性質があるからか、あまり上司・部下の垣根がありません。経験年数に関わらず皆ざっくばらんに意見を出し合います。堅苦しくならないよう雑談も交えつつ仕事を進めるため、特に現場では会社というよりは部活・サークルのような雰囲気もあります。もちろん工事現場である以上、危険とも隣り合わせのため、気を引き締めるところは引き締めるという気持ちのオン・オフ切り替えも大事です。
新しく私たちの仲間に加わった暁には、些細なことでも遠慮せず質問したり意見したりしてもらえるとうれしいです。


こんなキミはぜひドリコへ!

仕事柄地方への長期出張が多いため、肉体的にはハードな面もあります。ですが、温泉宿に宿泊して毎日温泉に漬かり英気を養いながら日々を過ごすことができるというメリットもあります。休日には観光に出たり、ご当地グルメを堪能したりすることもできます。
私のようにオフィスでデスクワークに勤しむよりも、外に出て自然に触れながら仕事がしたいという方には、ドリコは最適です。仲間たちとコミュニケーションをとりながら仕事を進めたいという方にもおススメです。家賃補助等福利厚生も充実していますので、現在地方にいる学生の方も安心して入社できます。


トップへ