最終更新日:2021/2/15

九州福山通運(株)

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 物流・倉庫
  • 空輸
  • 海運

基本情報

本社
福岡県
資本金
1,000万円
売上高
175億5,198万円(2020年3月期)
従業員
1,930名(2020年3月末現在)
募集人数
26~30名

福岡・大分・佐賀・長崎に計23の拠点を持つ九州の福山通運グループ企業です!

【新型コロナウイルス感染症への対応】 (2021/02/15更新)

就活生の皆さま、こんにちは。
九州福山通運株式会社人事部採用担当です。
新型コロナウイルス感染症に関する報道が連日行われ、不安な日々をお過ごしかと思います。
当社では下記対応を徹底した上で、会社説明会(インターンシップ)、選考会を開催する予定です。
しかしながら、現在公開している日程についても、状況を鑑みて予定が変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。エントリーを頂いた学生へは随時情報を配信してまいります。

≪対策内容≫
1. マスクの着用徹底(説明会、選考会において社員、学生共に着用をお願いします)
2. 入室時のアルコール消毒の実施
3. 当社の社員は毎日検温を行い、体調管理を徹底しております。当日体調が優れないい、体調に不安がある場合は、くれぐれも無理せず担当者までご連絡ください(0120-292-286)。別日程でのご案内や別途個別での対応も検討いたしますので、お気軽にご相談ください。

会社紹介記事

PHOTO
1948年に設立された福山通運は、全国400箇所に拠点を持つ物流の大手。一日に手掛ける荷物は約400万個に及び、集荷・幹線輸送・配達など、各拠点で多くの人が関わっている。
PHOTO
若手が多く、話しやすい雰囲気がある同社。先輩、後輩といった垣根を越え、荷物を確実にお届けすることへの強いこだわりが、社員間の結びつきを堅固にしているようだ。

福山通運の原点を知る

PHOTO

原点に創業者の熱い想いがある。
戦後、広島県下の運送会社が「広島県貨物自動車(株)」として統合されたが、1948年には解体されることとなり、当時、土木・建設業を営んでいた澁谷昇は、その敏腕事業家としての腕を買われて、社長に就任した。当時43歳の青年実業家は、装いも新たに「福山貨物運送(株)」を誕生させた。設立後間もなく、澁谷は全営業所長を集め、語った。「完全な経営者とは、まず従業員を幸福にし、その企業を永久に繁栄させなければならないという義務を負わされており、また、その責任は常に全うしなければならないものと、私は思っている」。この澁谷の言葉が全従業員に伝えられると、職場は明るく活気づいた。その後、1950年には通運事業の免許を受けて、福山通運(株)と改称した。

どんな荷物でも自分たちで運ぶ。
福山通運の特徴は、どんな荷物でも運ぶこと。多数の物流企業は自社のトラックを持たず外部企業に委託するが、福山通運は自社の拠点から自社のトラックで自社のドライバーが輸送する。荷物も封筒1枚からフォークリフトで上げ下げするような重量物まで。これを可能にしているのがマンパワーだ。「どんな難題でもやり遂げる」という自信。それも一人でではなく、皆で協力し合う。全員で荷物を運ぶという企業風土。それは従業員の心に深く浸透している。

トラックを広告塔にする。
トラックを広告塔にしていることは、創業以来の福山通運のポリシーだ。企業向け物流事業が中心なので、消費者向けの広告はほとんど出さない。道路を走る緑と赤の鮮やかなカラーリングのトラックが従業員たちを勇気づけ、また、社会に福山通運の存在を知らしめている。

情報システムと人で守る、品質へのこだわり。
すべての荷物を自社のネットワークと自社の従業員で輸送する。これが福山通運の輸送品質を最高レベルにキープできる大きな理由だ。お客様本位でそのニーズに応え、満足度を高めていくことは福山通運のポリシーである。荷物の追跡システム(輸送の情報化)、自動仕分け機(迅速化)、そして「出荷支援システム(iSTAR-2)」は、福山通運が他社に先駆けて導入したものだが、お客様が出力する送り状削減のため、必要な情報を伝送で済ませることで簡素化している。荷物が荷受人の元へ届くことは当たり前のことだが、それを可能にしているのが、こうした情報システムと従業員のマンパワーの両立である。

会社データ

プロフィール

★物流業界にイノベーションを
企業から企業へ荷物を運ぶ【企業間物流】が、当グループの強み。全国約400カ所に上る自社ターミナルと業界に先駆けいち早く手がけた流通・情報インフラを駆使し、全国どこでも、お客様の荷物を安全・迅速・確実にお届しています。国内約6万社がひしめく業界で、全国への輸送を全て自社で行えるのは、当グループを含め数社のみ。自社の支店を拠点に、自社のネットワークで、定期的に荷物を輸送しております。更にそのネットワークを活かし、海外のお客様も安心して荷物を任せられる会社として、通関業務、商品管理、国内輸送に至るまで一手に引き受ける、【内外複合一貫輸送】も実現しています。

★【スピード】と【柔軟性】、変えること変わることを恐れない
福山通運は創業から昨年で71年を迎えたという歴史や、運送会社という業種から、保守的な企業と思われがちですが、実態は異なります。日々の営業状況に合わせ、営業戦略を立て、運行スケジュールを変更し、お客様のニーズに対応。また、社内では社員研修・担当者教育のほか、さらなる接客レベル向上のための訓練を実施し、電話・接客応対の品質向上と社員のモチベーションアップを図っています。お客様のため社員のため、良いと思った事は即実行。一方で戦略効果の有無をシビアに評価し、市況の変化に素早く柔軟に対応することで、強固な体質を保ち、業界に先駆けた物流インフラの整備を可能にし、お客様から信頼される基盤となっています。

★総合物流企業をリードする存在を目指して
常に新しい物流サービスを創造し、たゆまぬ創意と工夫で物流フロンティアを先駆し続けること。私たち福山通運は、商品を輸送するだけでなく「経済発展への貢献・地域社会との共生・環境保全の推進」を社会的責任と認識し、社会から信頼される企業を目指しております。

事業内容
●貨物自動車運送事業
●貨物利用運送事業
●自動車整備事業
●倉庫業
●荷造梱包業
●通関業 等18種目
その他附帯関連する一切の事業
本社郵便番号 812-0004
本社所在地 福岡県福岡市博多区榎田1-5-8
本社電話番号 092-707-0292
設立 1986年6月13日
資本金 1,000万円
従業員 1,930名(2020年3月末現在)
売上高 175億5,198万円(2020年3月期)
事業所 支店・営業所等店舗数/福岡・大分・佐賀・長崎23カ所
関連会社 福山通運(株)
北海道福山通運(株)
関東福山通運(株)
北関東福山通運(株)
甲信越福山通運(株)
近畿福山通運(株)
岡山福山通運(株)
山陰福山通運(株)
四国福山通運(株)
南九州福山通運(株)
沖縄福山通運(株)
関東王子運送(株)
東北王子運送(株)
ジェイロジスティクス(株)
福山通運グローバル(株) 等

沿革
  • 1986年6月
    • 長崎福山通運株式会社を設立
  • 1991年9月
    • 佐世保営業所営業開始
  • 1993年4月
    • 鳥栖営業所新設
  • 1993年5月
    • 佐世保市指方町に佐世保支店新設移転営業開始
  • 1995年3月
    • 九州福山通運株式会社に社名変更
  • 1995年6月
    • 佐賀営業所新設営業開始
  • 2001年6月
    • 唐津営業所新設営業開始
  • 2002年1月
    • 福山通運より大牟田営業所を営業移管
  • 2002年10月
    • 福山通運より下関支店・福岡県下・大分県下・佐賀県下の一部の支店・営業所を営業移管
  • 2014年1月
    • 久留米営業所新設営業開始
  • 2016年1月
    • 本社所在地を福岡県福岡市へ移転
  • 2016年3月
    • 福岡中央支店新設営業開始
  • 2016年12月
    • 佐伯営業所新設営業開始
  • 2018年10月
    • 大分杵築営業所新設営業開始

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 30時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.4日
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒812-0004
福岡市博多区榎田1-5-8
九州福山通運(株) 人事部 採用担当
●電話
0120-292-286(採用担当直通 平日8:00~17:00)
URL http://corp.fukutsu.co.jp/
E-mail saiyo025@fukutsu.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp252855/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
九州福山通運(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

九州福山通運(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ