最終更新日:2021/3/6

(株)動画工房

  • 契約社員
  • 既卒可

業種

  • 放送

基本情報

本社
東京都
資本金
500万円
売上高
10億400万円
従業員
60名
募集人数
若干名

「池袋ウエストゲートパーク」「魔王城でおやすみ」「放課後ていぼう日誌」「イエスタデイをうたって」などを手掛けるアニメーション制作会社です。

2022年度新卒採用について (2021/03/06更新)

PHOTO

こんにちは。株式会社動画工房採用担当です。
当社ページをご覧いただきありがとうございます!

今年度は制作進行職の募集を予定しています。
募集時期は確定しておりませんが、初夏を予定しております。

詳細が決まり次第こちらのサイトとマイページ「お返事箱」へご案内しますので、
エントリーをしてお待ちください!

なお、アニメーターの募集については「株式会社動画工房作画部」のページをご覧ください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
2020年放送「魔王城でおやすみ」
PHOTO
2020年放送「イエスタデイをうたって」

日本が誇る作画の美しさで世界中に感動を

「動画工房の現在と未来」相談役・石黒育よりご挨拶

 「劇場版ポケットモンスター」のアメリカでの大ヒットや「千と千尋の神隠し」のベルリン国際映画祭での受賞などが示すように日本のアニメーション作品が世界的にも高い評価を得ていることは周知の事実であり、コンピュータ技術の進歩とともに、今後ますます世界的なビジネス展開が期待される分野であることに相違ありません
 しかしながら、映像ソフトの需要の増大に対してクリエーターの育成が追い付かず、また韓国や中国などに安い労働力を求めるため、産業の空洞化とともに質の低下が危惧されているのが実情です。
 そんな中にあって、動画工房は設立以来30年間、一貫して人材の育成に力を入れてきました。たくさんの弊社出身のクリエーターが劇場、テレビ作品のメインスタッフとして活躍していますし、今現在も社内に数多くのアニメーターが在籍しています。そして、その根底には古沢日出夫から受け継がれ、何年にも渡って培われてきた技術継承と、ものづくりへの限りない情熱があるのです。
 アニメーション作品は手作業で描いた1枚1枚の連続した絵で成立しています。新しい発想と熟練した技術を持つたくさんの人の手によって創られたものであるがゆえに、多くの人に感動を与え得る優れた媒体であり、日本の誇れる文化の一つであり得るのです。けれども、作品を支えるひとりひとりのアニメーターたちにスポットが当たることはほとんどありません。ただ、ひたすらに懸命に、誠実に紙の上に自己を表現し、世界を構築してゆく。そんなアニメーターたちの集合体が動画工房です。
 私たちは、これからも才能の発掘とクリエーターのスキルアップを続けながら、新しい表現技術の開拓を行い、オリジナル作品の制作に向けた環境の整備、ゲーム業界との連携やキャラクタービジネスへの参入等、権利の獲得の実現をめざして前進を続けます。

                                                 相談役/石黒育

会社データ

プロフィール

「より良い作品を作り続け、世界を少しでも楽しいものにする。」を社是に
作画スタジオとして始まった動画工房ですが、現在では社内に制作部・仕上部・
撮影部・作画部(現:(株)動画工房作画部)・版権事業部・管理部を構え、
企画から映像制作・グッズ販売まで一貫して制作できる会社として活動しています。
コツコツと丁寧な作業をこころがけ、スタッフ一同情熱を持って作品制作に取り組んでいます。
 

事業内容
TVアニメーション・劇場用アニメーションの企画制作
自社制作オリジナル商品開発・販売

PHOTO

2016年放送「NEW GAME!」

本社郵便番号 176-0012
本社所在地 東京都練馬区豊玉北2-21-11
本社電話番号 03-3991-3775
設立 1973年7月11日
資本金 500万円
従業員 60名
売上高 10億400万円
沿革
  • 1973年7月
    • 戦前からアニメーターとして活躍していたマンガ家古沢日出夫が設立した「日動新プロ」のメンバーだった石黒育が、動画・作画専門のスタジオとして「有限会社動画工房」を設立。
  • 1970年代
    • 「龍の子太郎」「がんばれ!タブチくん」「侍ジャイアンツ」「日本昔ばなし」「銀河鉄道999」「一休さん」などに作画・演出協力として携わる。
  • 1980年代
    • 当時の協力作品は「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「火垂るの墓」「魔女の宅急便」「北斗の拳」「ゲゲゲの鬼太郎」「愛の若草物語」「エスパー魔美」「ドラゴンボールZ」「Theかぼちゃワイン」など。
      初の元請け作品「宇宙家族カールビンソン」(1988年)制作。
  • 1990年代
    • 「ポケットモンスター劇場版・TVシリーズ」「ふしぎの海のナディア」「お~い!竜馬」「ドラゴンボールGT」「金田一少年の事件簿」「ひみつのアッコちゃん」「忍たま乱太郎」などの作品に作画・演出協力として携わる。
  • 1998年
    • グロス請け制作を開始。「ポケットモンスターTVシリーズ」をグロス請けで制作。
      ※グロス請けとは元請の制作会社が1話数分の制作をまるごと下請けの制作会社に制作を任せるアニメーション制作のシステムです。
  • 2000年~2002年
    • 作画協力作品として「犬夜叉」「クラップラー刃牙」「星のカービィ」「あたしンち」「千と千尋の神隠し」などに携わる。
  • 2003年
    • デジタル部(仕上げ・撮影・CG)を立ち上げる。
      ※現在は仕上部・撮影部として部署は分かれています。
  • 2004年~
    • 作画協力作品として「ハウルの動く城」に携わり、グロス請け作品として「焼きたて!ジャぱん」「鋼の錬金術師」「交響詩篇エウレカセブン」「遥かなる時空の中で-八葉抄-」「ドラえもん」などを制作。
      初の自社制作アニメ「嘉兵衛の海」(2005年)制作。
  • 2006年7月
    • 株式会社へと登記を変更。石黒竜が社長に就任。
  • 2007年
    • 初の元請けテレビシリーズとして「Myself:Yourself」を制作。
      作画協力作品として「ヱヴァンゲリヲン・序」に携わる。
  • 2008年
    • 元請作品「恋姫+無双」「薬師寺涼子の怪奇事件簿」制作。
      作画協力作品として「崖の上のポニョ」に携わる。
  • 2009年
    • 元請作品「真・恋姫+無双」「11eyes」「真・恋姫+無双LIVE Revolution」制作。
      作画協力作品は「グイン・サーガ」「東のエデン」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破」など。
  • 2010年
    • 元請作品「真・恋姫+無双~乙女大乱~」制作。
      作画協力作品は「おおきく振りかぶって~夏の大会編~」「東のエデン劇場版1」「東のエデン劇場版2」「借りぐらしのアリエッティ」など。
  • 2011年
    • 元請作品「ゆるゆり」「星空へ架かる橋」制作。
      作画協力作品は「よんでますよ、アザゼルさん。」「ドラえもん」「鬼神伝」「チャレンジ6年生」など。
  • 2012年
    • 元請作品「ゆるゆり♪♪」「夏雪ランデブー」制作。
      作画協力作品は「偽物語」「ドラえもん」「ヤマハ英語教材」など。
  • 2013年
    • 元請作品「GJ部」「まんがーる!」「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」「恋愛ラボ」「魔界王子」「いとしのムーコ」制作。
      作画協力作品は「かぐや姫の物語」ほか。
  • 2014年3月
    • 版権事業部を立ち上げる。オリジナルグッズの企画・販売専門セクションとしてスタート。
  • 2014年
    • 元請作品「未確認で進行形」「いとしのムーコSeason2」「月刊少女野崎くん」「曇天に笑う」制作。
  • 2015年
    • 元請作品「プラスティックメモリーズ」「ミカグラ学園組曲」
      「ガンバレー部NEXT!」「干物妹!うまるちゃん」「緋弾のアリアAA」制作。
  • 2016年
    • 元請作品「ラクエンロジック」「三者三葉」「NEW GAME!」「PJベリーのもぐもぐむにゃむにゃ」「刀剣乱舞-花丸-」制作。
  • 2017年
    • 元請作品「ガヴリールドロップアウト」「ひなろじ」「NEW GAME!!」「干物妹!うまるちゃんR」「劇場版総集編アニメ『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~」制作。
  • 2018年
    • 元請作品「続『刀剣乱舞-花丸-』」「多田くんは恋をしない」「うちのメイドがウザすぎる!」「アニマエール!」制作。
      「多田くんは恋をしない」は動画工房が初めて原案から創作に関わったオリジナル作品です。
  • 2019年
    • 元請作品として「私に天使が舞い降りた!」「世話やきキツネの仙狐さん」「ダンベル何キロ持てる?」制作。
      オンライン動画学習教材「アニメータードリル」制作。
  • 2020年4月
    • アニメーターの待遇改善のため、アニメーターの所属する作画部を「(株)動画工房作画部」として新会社設立。
  • 2020年
    • 元請作品として「恋する小惑星」「イエスタデイをうたって」「放課後ていぼう日誌」「魔王城でおやすみ」「池袋ウエストゲートパーク」制作。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 9.6年
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 50.0%
      (4名中2名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒176-0012
東京都練馬区豊玉北2-21-11
(株)動画工房
saiyo@dogakobo.com
採用担当 星川
URL http://dogakobo.com
E-mail saiyo@dogakobo.com
交通機関 都営大江戸線 新江古田駅 徒歩8分
西武池袋線 桜台駅 徒歩12分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp252947/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)動画工房と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)動画工房を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ