最終更新日:2021/7/8

トリスミ集成材(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建材・エクステリア
  • 建設
  • 建築設計
  • 商社(建材)
  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
奈良県
資本金
3,000万円
売上高
2019年度売上高 43億870万円(グループ売上高 155億円)
従業員
80名
募集人数
6~10名

【今年度最終受付!まずはご予約を!】数々の受賞歴を持つ有名建築家から選ばれる集成材ここにあり!

【選考に繋がる】説明会実施中!お気軽にご参加ください☆ (2021/06/10更新)

PHOTO

追加募集受け付けております。
まずはセミナー画面をご確認の上、お申込みください!

会社紹介記事

PHOTO
今年で創業75周年。他社がマネできない技術と、製造~施工まで一気通貫で担える総合力は社員の自慢!「木材を知り尽くしたプロ」として活躍できます。
PHOTO
画像は骨組みを分解して移動できる“移動式体育館”です。その他、全国にある有名建築物には、木造建築の可能性を大きく広げるトリスミの技術が集結しています。

建築の可能性に挑む“木材のプロフェッショナル集団”。誇れる仕事で生きていこう!

PHOTO

「居心地の良さに太鼓判!後輩想いの先輩ばかりなので、のびのび働けます。何でも教わりながらスキルを磨いていけますよ」と製造の刀禰さん(右)と業務部の綿谷さん(左)

■自分が手掛けた木材が、有名建築物に!
私の所属は「資材課」。国内外から仕入れた木材の強度や品質を1本1本見極め、集成材の加工工程へとつなげる段取りを任されています。入社して今年で丸10年。仕事は年々楽しくなってきましたね。おもしろいもので、毎日“木材”に触れていると一目見ただけでその木の樹種が分かるようになるんです。当社ではかなり多くの種類を取り扱うのですが、今ではその全てを選別できます。
自分の仕事にプライドを持てるというのは、本当にうれしいことですね。特に当社の場合、『湾曲集成材』という特殊な製品をつくれる。普通の木材では不可能な“湾曲”も自由自在に表現できるので、全国の有名建築物にトリスミの特注品が使われているんです。自分が選別した木材がひとつの製品となり、多くの人の目に触れる建築物になっていく。考えただけでワクワクします。JR熊本駅プラットホームにも私たちがつくった大断面集成材が使われているのですが、2016年の大地震にも耐えたと聞き、本当に誇らしかったです。
(生産部資材課 刀禰 慎太郎)


■何だってできる。挑めるフィールド。
入社してまだ4年目ですが、すでに3つの部署を経験しています。実はこれ、私の希望を会社が叶えてくれているからなんです。最初は営業職からスタートし、大手住宅メーカーへ木造住宅に必要な構造用集成材を提案。その中で、「モノづくりの現場を学べば、もっと会社の役に立てる」と思い製造職へ移りました。工場では、プレカット加工マシンのオペレーションと、出荷前の検査を担当。実際、自社製品についてより深く知ることができ、かなり勉強になりました。
もちろん、同じ仕事を突き詰めていくのも大切なことだと思います。でも私は“トリスミ集成材”という会社全体を見渡せるようになりたい。とにかくいろんなことを経験して、何でもサポートできる人材になりたいんです。だから、製造から業務部への異動を上司に相談。今は、営業事務という新しい仕事に取り組んでいます。
若手社員の声にここまで応えてくれる会社って、そうはないと思いますね。そればかりか、「今後どうしたい?」と次のキャリアを一緒に考えてもらえる。何でもできる環境。恵まれているなと感じます。
(業務部 綿谷 直人)

会社データ

プロフィール

私たちのつくる集成材は、世界的な建築デザイナーが率いる建築事務所から指名で注文が入ることも多いです。その理由は建築家が求める集成材を用意できるからです。国内はもとより世界各国のネットワークを駆使して良質の木材を仕入れ、質感・風合い・耐久性を備えた高品質の集成材を生産・加工しています。『トリスミに頼めば理想の建築物を完成できる』。多数の建築デザイン賞を受賞する名匠と呼ばれる建築家から絶大な信頼を頂戴しています。集成材が使用されるのは一戸建て住宅・オフィス・飲食店・駅・体育館などありとあらゆる場所があります。街のラウンドマーク的な木造建築物にも多く関わっており、全国各地でトリスミの集成材が使用されています。

事業内容
●住宅や非住宅、中大規模木造に使用される構造用集成材の設計、施工、製造、加工、販売

【集成材部門】
構造用小断面、中断面、大断面集成材の製造・加工
木材乾燥作業、木材の輸入

【プレカット部門】
木造住宅、非住宅物件の在来工法プレカット加工
特殊手加工

【加工部門】
ラーメンフレーム工法、トラス加工
木材・集成材の特殊加工、手加工、特注オーダーカットなど

【設計施工管理部門】
中大規模木造の設計、建て方、施工管理を一貫して行います。
(設計から集成材の製造・加工、施工管理まで一貫対応)
本社郵便番号 637-0014
本社所在地 奈良県五條市住川町1297
本社電話番号 0747-26-6662
創業 1946年3月
設立 2017年6月12日
資本金 3,000万円
従業員 80名
売上高 2019年度売上高 43億870万円(グループ売上高 155億円)
営業所 〒550-0011
大阪府大阪市西区阿波座1丁目6-13カーニープレイス10F-D
(村地綜合木材株式会社内)
グループ会社 村地綜合木材株式会社
〒520-2524
滋賀県蒲生郡竜王町大字綾戸328-3
TEL 0748-57-0615  FAX 0748-57-1063
HP http://www.murachi.com


トリスミ住宅資材株式会社
〒826-0044
福岡県田川市大字位登1745-1
TEL 0947-44-6202  FAX 0947-46-0905
認定・許可 建設業許可
JAS規格認定、地域認定材県産材利用の認定
国際規格「ISO9001」「ISO14001」認定
建築物件の事例紹介 http://www.torisumi.net/works/  こちらにアクセスお願いします。
沿革
  • 1946年3月
    • 母体である面皮柱磨丸太銘木商貝本商店の創業
  • 1965年1月
    • (株)鳥住銘木工業所と改組
  • 1968年4月
    • 大阪府美原町にトリスミ特殊集成材(株)発足
  • 1976年11月
    • トリスミ特殊集成材と合併 トリスミ集成材(株)発足
  • 1992年1月
    • 奈良県五條市「テクノパーク・なら」工業団地に進出
      五條工場完成、在来プレカットの生産開始
  • 1993年5月
    • 構造用集成材(大断面)生産ライン完成
  • 1999年5月
    • 国際標準ISO9001品質マネジメントシステム取得
  • 2001年5月
    • 構造用集成材(小中断面)生産ライン完成
  • 2004年2月
    • トリスミ住宅資材(株)設立
  • 2005年7月
    • 建築部作業場・コンポーネント工場完成
  • 2005年9月
    • 国際標準ISO14001環境マネジメントシステム取得
  • 2017年9月
    • 滋賀県 村地綜合木材グループに入る

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 23.0時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.5日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 1名 2名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 5.9%
      (17名中1名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒637-0014
奈良県五條市住川町1297
総務部 森川
TEL 0747-26-6662
FAX 0747-23-5260
URL http://www.torisumi.net
E-mail kanrihonbu@torisumi.net
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp253354/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
トリスミ集成材(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ