最終更新日:2021/5/2

(株)賀陽技研

  • 正社員

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 金属製品
  • 機械
  • 機械設計
  • 鉄鋼

基本情報

本社
岡山県
資本金
620万円
売上高
6億3,400万(2020年6月実績)
従業員
30名(男性21名、女性9名) ※2021年4月現在
募集人数
若干名

自動車の将来を担う部品を開発・製造し、ロボットパーツメーカーという夢に向かって挑戦を続けています

採用担当者からの伝言板 (2021/05/02更新)

PHOTO

(株)賀陽技研採用ページをご覧頂きありがとうございます。
2022年度新卒・既卒採用を開始しています。
まずは、エントリーお願いします!

社長によるWEB会社説明会を実施中です!

5月の会社説明会は以下の通りです。
5/8、18
セミナー画面よりお申込み下さい。

多くの方にお会いできる事を従業員一同お待ちしております。
ご安心してお越しください!

GWでの帰省のタイミングでの会社見学も歓迎しています♪

------

文理不問 / Uターン歓迎 / Iターン歓迎 / 海外在住学生歓迎 /

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
吉備中央町にある本社工場。ガソリン自動車からEV・PHV自動車、さらに今後はロボット部品まで、常に最先端のものづくり技術に触れられる環境が整っています。
PHOTO
本社工場は岡山・倉敷から車で1時間弱。残業が少なく通勤の負担も大きくありませんが、吉備中央町への転居者に対しては家賃補助や地域手当の支給も行っています。

自動車からロボットパーツ。「人とメカニカルが親和した心豊かな社会」を目指して

PHOTO

「チャレンジングな人を歓迎する気風が浸透しているので、若さや経験不足に臆することなく何事にも好奇心を持って前向きに挑戦・成長してほしいですね」と話す平松社長。

当社は自動車部品と金型を製作する薄版、小物専門の精密プレス加工会社です。2000年代初頭まではガソリン自動車部品の受注製造を主軸に展開してきましたが、2008年にEV・PHV(電気・プラグインハイブリット)自動車部品の開発に着手。その後のEV・PHV業界の堅調な成長に伴って事業はさらなる発展を遂げ、昨今のコロナ禍においても安定した経営基盤を維持し続けています。

<自動車部品から、来るロボット社会のパーツメーカーへ>
EV・PHV分野進出において当社の大きな強みとなったのが、自動車業界参入以前に手掛けていた家電向け部品の生産技術です。同じ自動車でも、ガソリン車とEV・PHV自動車とでは動力システムも部品の性質も大きく異なります。従来の部品メーカーがEV・PHV車に対応するには大幅な技術・業態転換が必要ですが、当社では既に電装パーツの技術・生産体制を完備。そのため自動車メーカーからEV・PHV自動車開発段階で引き合いを受け、実生産車にも引き続き当社の電装部品が搭載されることになったのです。

とはいえ、ものづくり技術は日進月歩。市場のニーズに細やかに応えつつも、常に未来を見据えた技術開発に挑み続けなければ、次代を生き抜くことはできないでしょう。その想いから当社では昨年、独自の「商品企画プロジェクト」を発足。新技術や生産設備など環境整備を図りながら、来るロボット社会にも対応し得るパーツメーカーへと進化する準備が整っています。「自動車部品にとどまらず、最先端の技術や製品の創造に挑戦したい」という人材にとっては、格好の成長と飛躍の舞台になることでしょう。

<企業ビジョン『人とメカニカルが親和した心豊かな社会』を目指して>
将来、私たちが生み出す製品を使っていただき、ある人の動作を助けるお手伝いをしたい。また、ある人の心の不安を癒やすお手伝いをしたい。そしてなにより、人々の生活をより豊にするお手伝いをしたいと願っています。
そのために、新分野へのチャレンジなど、社員がやりたいことに挑戦できる会社となり、老若男女国籍関係なく、助け合い喜び合うことができるプロフェッショナル集団となり、取引先や地域社会からも必要とされる企業となります。

会社データ

プロフィール

昭和48年から創業し、硬い金属と向き合い、切る、曲げる、穴を空けること40年余り。小さなものは、1センチ足らずのモノの金属プレス加工・プレス金型の作製から、大きなものは、30センチ程度の金属プレス加工・プレス金型の製作に取り組んで来ました。2006年10月16日には、ISO9001も取得といった大きな進化の流れもありました。 ISOを取得することによって、賀陽技研のプレス品の品質も格段にレベルアップするとともに大きな信頼を獲得。お取り引き先も数も増え、金型だけの依頼も受けるようになりました。

事業内容
金属プレス加工、プレス金型・
治工具制作、プレス用板金試作及び
サンプル制作、ワイヤカット・
マシニングセンタ・平面研磨加工

<取引先>
大手自動車部品メーカー(東証一部、二部上場企業)

PHOTO

ロボットパーツメーカーへ向けて、大学と一緒に研究に取り組んでいます

本社郵便番号 716-1242
本社所在地 岡山県加賀郡吉備中央町黒山12
本社電話番号 0866-56-7109
資本金 620万円
従業員 30名(男性21名、女性9名)
※2021年4月現在
売上高 6億3,400万(2020年6月実績)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 4年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 28時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15日
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 33.3%
      (3名中1名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 (株) 賀陽技研(かようぎけん)
採用担当宛
https://www.kayougiken.co.jp
〒716-1242 岡山県加賀郡吉備中央町黒山12
TEL:0866-56-7109   FAX:0866-56-8335
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp253408/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)賀陽技研と業種や本社が同じ企業を探す。

あなたの閲覧傾向にマッチした企業はこちらです。

(株)賀陽技研を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ