最終更新日:2021/3/15

(株)ハウス食品分析テクノサービス【ハウス食品グループ】

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 食品
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
千葉県
資本金
6,000万円
売上高
6億円(2020年3月)
従業員
52名(2021年1月末時点)
募集人数
1~5名

様々な企業と共に悩み、解決していく、『おせっかいな分析会社』の一員になりませんか!新たな挑戦に挑み、失敗も楽しめるそんなマインドの方々を待ってます。

  • My Career Box利用中

採用担当者からの伝言板 (2021/03/15更新)

PHOTO

こんにちは。採用担当の後藤、須賀です。
ハウス食品分析テクノサービスのページを見て頂き、ありがとうございます。
沢山の皆さまからのエントリーをお待ちしています!

【お知らせ】
エントリー後、説明会動画を視聴完了した方に、毎週金曜または月曜にエントリーシートを送付させて頂いております。締め切りは、4月9日までとなります。
(期日を過ぎてエントリーシートが届いていない方は、メールにてお知らせ下さい。)

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
ハウス食品グループ千葉研究センターの中に千葉本社があります。
PHOTO
千葉本社のメンバーと関西事業所メンバーとのリアル業務の打合せ中。

お客様のお困りごとに寄り添うことをモットーとする「おせっかいな食品分析会社」です

PHOTO

代表取締役社長 濱野拓也

私達、ハウス食品分析テクノサービスは、『「技術」と「経験」と「感性」を大切にし、共に悩み、共に楽しみながら、次代の食文化創りに貢献します』を企業理念として、幅広い食品の分析技術を基礎力とし、お客様の課題解決サポートサービスを提供する会社です。

【分析テクノのミッション】
 当社は、ハウス食品の分析研究部門が2004年に独立した会社です。ハウス食品グループだけでなく、広く食品製造企業様や流通企業様などのお客様の製品開発、品質管理・保証をサポートすることがミッションです。食品等の分析を請け負うことに加え、複数の分析結果と食品製造等のバリューチェーン上の知見を組み合せることでお客様が抱えている課題の解決に向かうサポートをしています。

【分析テクノの強み】
 素材原料から複雑に加工された食品まで様々な形態の食品に対応するための分析技術を保有しています。もちろん、必要があれば新たな分析法を開発することも行います。様々な業務経験を通じて、分析だけでなく、原料調達、製造工場、流通、店舗(小売り、飲食店等)等の知識も蓄積してきています。さらに近年では、新しい価値の付与から、FSSCやHACCPといった食品安全・危機管理などお客様の課題も多岐に渡ってきており、課題解決のためのコンサルティング力の強化にも力を入れています。それらの技術と経験を感性で組み合せることで、お客様の課題解決をサポートする提案力、考察力が我々の強みです。

【分析テクノのマインド】
 煙たがられることも覚悟の上で、あえて「おせっかいな分析会社」を標榜しています。お客様と密に交わることでお客様の課題やその背景を詳しく知り、我々の技術・知見と融合させることで、課題解決への道を一緒に考えたいと思っているからです。私どものお客様の課題が解決されることで、新しい製品開発や食品形態が提供され、消費者様の豊かな次代の食文化を創ることに繋がればと考えています。
 そのためには、当社社員一人ひとりが、どんどん提案の引き出しを広げる必要があります。お客様や世の中の変化を見逃さず、新しいことに自発的に挑戦することが、当社の資産となります。挑戦に失敗はつきものです。新たな挑戦に生かすためのレビューはしますが、挑戦した結果の失敗を責めることは決してありません。失敗も楽しめるそんなマインドの方々と一緒に仕事がしたいと思っています。

会社データ

プロフィール

ハウス食品が培ってきた食品分析技術を社外にも活用いただくことを意図して、2004年にハウス食品の研究所内の試験分析部門が子会社として独立した会社です。その後、ハウス食品の工場の技術も社外の方々に活用頂くため、現場で技術を磨いてきた品質管理や、機械メンテナンスの熟練者を招き入れ、技術支援サービスを開始しました。

食品の試験分析からスタートした当社ですが、その技術を活かし、工場の原料の受入れ検査や工程内トラブルなどに拡大し、現在では、それらを集大成し、食品メーカー・工場の品質向上、異物混入防止、HACCP構築などのコンサルティングを行っています。低温度帯や一次産業への支援も手掛けるなど、事業の範囲を拡大しています。

当初はハウス食品の社員だけでスタートしましたが、自社の採用を増やし、今ではその数は逆転しています。双方が融合した当社らしさの確立を目指しています。

事業内容
 皆さんが目にするハウス食品グループの製品;バーモントカレー、とんがりコーン、ウコンの力などの食品が安全であるか、どのように身体に良いのかを調べることで、消費者の皆様の安心で豊かな食生活を支えています。原料の安全性確認、食品製造工場の衛生性向上、異常品の分析など食品バリューチェーンの上流から下流における課題の解決を行っています。
社会の大きな課題である食品ロスなどの環境負荷を低減し、持続可能な生産活動の支援を、ハウス食品グループとその他の一般外部企業様に提供しています。

●一般的な分析
 食品メーカーが必要な分析全般を請け負っています。
 ・栄養成分のたんぱ質、脂質、炭水化物、ナトリウム、ビタミン、ミネラル、食物繊維
 ・安全性検査…アレルゲン検査、残留農薬試験、微生物検査
  等々
●困りごと解決
 分析結果の列挙だけでは原因推定、解決策の提示は出来ず、
 お客様のお困りごとは、個々の分析結果と食材、食品の製造工程に関する知識を融合
 できる知見を以て、はじめて課題解決策の提示が可能となります。技術開発が必要な
 ケースは新たな技術開発にも取り組みます。
 ・異物の混入時期推定 ・膨張原因推定 ・種類の判別 ・賞味期限設定支援
   <技術開発 事例>
     特許 第3997186号 異物の熱履歴と混入時期判定
     特許 第4920563号 プラスチックの混入時期推定
     特許 第4267987号 混入異物の判別方法
●技術コンサルティング
 工場工程内で発生する課題について、現地を視察し現状把握し、知見や分析結果等の科学的根拠を基に、広い視野で改善のためのプロセスを提案します。

PHOTO

本社郵便番号 286-0043
本社所在地 千葉県四街道市鷹の台1-4
本社電話番号 043-237-5676 043-237-5676
設立 2004年8月9日
資本金 6,000万円
従業員 52名(2021年1月末時点)
売上高 6億円(2020年3月)
事業所 ◆本社/千葉
〒284-0033 千葉県四街道市鷹の台1丁目4番
Tel.(043)237-5676 Fax.(043)237-2912

◆関西事業所
〒639-1032 奈良県大和郡山市池沢町337
Tel.(0743)59-0775 Fax.(0743)59-1188

◆大阪オフィス
〒577-8520 大阪府東大阪市御厨栄町1丁目5番7号
Tel.(06)6781-6210 Fax.(06)6788-6513
株主構成 100% ハウス食品グループ本社(株)
平均年齢 45.6歳    
沿革
  • 2004年9月
    • ハウス食品ソマテックセンターの分析部門の社員25人で、受託業務スタート
  • 2005年4月
    • ハウス食品の品質管理部門経験者を取り入れ、品質コンサルティング部門を設立
  • 2005年12月
    • ISO/14001環境認証取得
  • 2005年12月
    • ISO/17025試験所認定取得
  • 2008年4月
    • ハウス食品グループの一部業務をで担うため、関西事業所を設立
  • 2010年9月
    • 異物バンク商標登録
  • 2012年7月
    • ハウス食品グループからの受託業務強化のため、大阪オフィスを設立
  • 2012年7月
    • 関西事業所が東大阪から奈良へ移転

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 2名 3名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2019年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 30.0%
      (10名中3名)
    • 2021年度

問い合わせ先

問い合わせ先 担当:品質保証・人事総務部 須賀、後藤
TEL:043-237-5676(10:00~16:00:土日祝日除く)
URL https://food-analab.jp/flow/index.html
E-mail saiyo@food-analab.co.jp
交通機関 JR総武・総武快速線 千葉駅より
1. 京成バス 千02/千05系統御成台車庫行き 約40分、情報大正門下車 徒歩5分
2. 千葉都市モノレール千城台行き 約25分、千城台駅下車
京成バス 千02/千05系統 御成台車庫行き 約10分、情報大正門下車 徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp254314/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ハウス食品分析テクノサービス【ハウス食品グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ