最終更新日:2021/7/8

九州運輸センター協同組合

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 物流・倉庫
  • 財団・社団・その他団体

基本情報

本社
福岡県
出資金
3,000万円
売上高
87億6,392万389円(2020年3月実績)
従業員
70名(男54名:女16名)(2021年1月現在)
募集人数
1~5名

【初!新卒募集】業界のリーディングユニオンとして、全国の運送インフラを支えています。プライベートも大切にできる、働きやすい環境があなたの活躍を後押しします!

採用担当者からの伝言板 (2021/07/08更新)

◇◆-------------------------------------------------------------------------◆◇

 この度は「九州運輸センター協同組合」
 採用ページをご覧いただき、誠にありがとうございます!


 8月4日会社説明会を予定しております。
 ご興味のある方は、よろしくお願いします。


 ~コロナウイルスの感染拡大に伴う対応について~
  当社では、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、
  説明会・選考会は、対面・WEBの両方にて対応します。

◇◆-------------------------------------------------------------------------◆◇

会社紹介記事

PHOTO
1965年、共同受注方式での『貨物利用運送事業』を協同組合として初めて開始。組合員の希望に沿って、東京以西に6営業所を構え、全国に荷物を届けるお手伝いをしています。
PHOTO
既存のお客様が95%。組合基盤は安定そのものです!関わりの深いパートナー企業様も多く、やり取りもスムーズ。電話がメインのお仕事なので、体への負担も少ないです。

初めての新卒募集!一緒に、運送業界の未来を担っていきませんか?

PHOTO

地場である福岡に根ざし、半世紀以上。私たちが関わることによって、組合員企業の利益を増やし、社会の配送ニーズに応えることができます。

私たち『九州運輸センター協同組合』は、運送業界のリーディングユニオンとして、『貨物利用運送事業』を展開してきました。簡単にいうと<荷物>と<車両>をマッチングさせるお仕事です。日本で初めて共同配送システムを導入した協同組合として、半世紀にわたって拡大してきた結果、業績は安定しており、職員が働きやすい環境も万全です!ぜひ、当組合の魅力を知ってください。

●東京以西に6営業所、全国どこでも配送
私たちはトラックを所有しているわけではありません。荷主(企業)から依頼を受けたら、組合員である運送業者に配送を委託します。配送料金を受け取り、運送責任を負うのが私たちの役目です。運べるものは、ヒト以外何でも!「サーカスの動物を運んでほしい」なんて依頼、めったにないですが海外配送の依頼もあったりします。こんなふうに組合員さんたちの「もっと運びたい」という希望を叶えていったら、営業所がどんどん増え、どこへでも、何でも運べる運輸センターに成長していきました。

●業界トップクラスの組合員数と荷受け数
現在、『既存のお客様が95%』と安定した業務量を確保しています。毎年の農作物の配送や年間契約など、決まった仕事があることも、その一因。新規開拓というよりは、既存の顧客によりよいサービスを提供することに重きを置いています。さらに、『全国輸送情報ネットワークWebKIT(ウェブキット)』と呼ばれるシステム上で、多くの組合員数を誇り、必然的に案件数も伸び、ますます強固な組織基盤を築いています。

●残業月平均9時間、土日休み、年間休日125日
もちろん、職員の働きやすさにもこだわっています。メインはお電話のため、体の負担が少なく、年間契約をいただいている企業様など、関わりの深いパートナーとして仕事をすることが多いので、やり取りもスムーズです。残業もほとんどなく、土曜日は交代制で出勤することもありますが、日曜・祝日は必ず休み。趣味や家族との時間など、プライベートも充実できます。

今回が初めての新卒採用となり、職員一同ワクワクしています。当組合は、若手からベテランまで和気あいあいと風通しの良い雰囲気が自慢です。歴史の1ページを、一緒に作っていけることを楽しみにしています!働きやすい環境で、日本の運送インフラを支えるやりがいを味わってください!

会社データ

プロフィール

1965年、共同受注方式での『貨物利用運送事業』を協同組合として初めて開始。組合員の希望に沿って、東京以西に6営業所を構え、全国に荷物を届けるお手伝いをしています。

【九州運輸センターのはじまり】
福岡から東京へ配送に出たトラックが「帰りの空車を活かしたい」と、荷物を探していたことから、当組合の『貨物利用運送事業』は始まりました。荷物を一ヶ所に集めて、目的地別のトラックに振り分けることを「共同受注方式」といい、初めて協同組合に取り入れたのです。これにより、限られたトラックを効率的にまわすことに成功。組合員さんが増え、同じ方式の組合が全国に広がっていきました。

【そもそも、協同組合って何?】
「協同組合って何?」「協同組合って株式会社と何が違うの?」と疑問を持たれる方も多いかと思います。協同組合は、共有の目的を持つ人たちが、その目的を達成するために作った“助け合いの組織”のこと。株式会社は、株主ではない人たちにサービスをして利益を生み出し、社内に分配しますが、協同組合は、サービスを受けたい人が出資金を支払って組合員になることが必要です。つまり、協同組合のミッションは組合員さんを助けること。私たちはそこに注力し、拡大してきたのです。

事業内容
■貨物利用運送(貨物利用運送取扱い)事業
■WebKIT事業
■特殊車両事業
■引越し事業
■展示会設営業務
■保管・配送業務ほか

PHOTO

福岡、北九州、岡山、大阪、名古屋、東京と6つの営業所を設立。貨物利用運送業とWebKIT(ウェブキット)事業をメインに、全国への配送業務に携わっています。

本社郵便番号 813-0034
本社所在地 福岡市東区多の津4丁目11番25号
本社電話番号 092-621-8900
設立 1965年11月26日
出資金 3,000万円
従業員 70名(男54名:女16名)(2021年1月現在)
売上高 87億6,392万389円(2020年3月実績)
事業所 福岡営業所:福岡市東区多の津4丁目11番25号
北九州営業所:北九州市小倉北区西港町90番14号
岡山営業所:岡山県倉敷市神田1丁目11番34号101号
大阪営業所:大阪府八尾市志紀町2丁目8-9-2F
名古屋営業所:名古屋市中川区土野町116番地
東京営業所:神奈川県川崎市中原区下小田中1丁目29番15号
1ヶ月当たりの残業時間 平均9時間(2020年度実績)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9時間
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒813-0034
福岡市東区多の津4丁目11番25号
本部・採用担当宛
092-621-8900(代表)
URL https://unyu-center.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp254625/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
九州運輸センター協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ