最終更新日:2021/9/7

(株)片桐製作所

  • 正社員

業種

  • 自動車・自動車部品

基本情報

本社
山形県
資本金
7,000万円
売上高
29億円(2021年6月30日時点)
従業員
230名(2021年6月時点)
募集人数
1~5名

【理系学生対象】会社を自己成長の場へ!創業70年を超えるモノづくり企業。国内全自動車メーカーへの部品搭載。仕事を通じてプロフェッショナルを目指しませんか?

  • My Career Box利用中

エントリー者へ限定案内公開中! (2021/09/07更新)

片桐製作所 採用担当の総務課山口です。

現在説明会等の開催予定はありません。
エントリー者へ限定案内公開しております。

企業説明会については、随時対応可能ですので、エントリー後希望日程をご連絡ください。

■短期間での採用選考
採用試験後、数日から1週間程度で結果を通知しております。

■内定後のフォローアップも実施しております。

■企業説明会について
【工場見学付】※現地の場合のみ有
【先輩社員との座談会付】※現地/WEBどちらも有
・13:30~15:30(現地)
・14:30~15:30(WEB)
※別日程をご希望の場合は、メールもしくは電話にてお問い合わせください。  

【ESご提出前】
説明会への参加は必須ではございません。
【ESご提出後】
説明会に参加されていない方へは、別途ご案内をお送りいたします。


ご不明な点等ございましたら、
お気軽に採用担当者までお問い合わせくださいませ!
ご参加を心よりお待ちしております。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
本社(山形県上山市)の外観です。事業所(山形県山形市)と営業所(東京都墨田区)を構えています。
PHOTO
入社3ヶ月後研修の様子です。新入社員研修だけでなく、その後のフォローも大切にしています。

自分の仕事を創造できる楽しさ

PHOTO

(2008年入社/山形大学工学部出身)

 [矢作 拓さん](2008年入社)
超砥粒工具部開発担当
山形大学工学部卒(東京都出身)

■当社の特徴
一つの業務に縛られず、自己成長できる会社だと思います。当社には、慣例化した業務の改善や新方法の導入など、自分のやりたいことを比較的実現しやすい体制があります。私は開発を担当しているので尚更ですが、開発業務はもちろんのこと、お客様とのやりとりや事務作業など、自分で仕事を創造しながら幅広い業務を担うことができます。

■担当している業務
主に超砥粒工具(砥石・自社ブランド品)の開発をしています。開発するためにお客様から情報をいただいて、形状設計・製品の配合内容を決めてから試作やテスト加工を重ねていきます。製品化まで数ヶ月掛かりますが、お客様のニーズに応えられるよう打ち合わせを重ね、販売して終わるのではなくお客様のアフターフォローを大切にしています。

■大学で学んで現在に活かされていること
工学知識全般が活かされていますが、一番活かされているのは卒業研究です。卒業研究では、廃棄物を使用した材料開発を行いました。研究する上での「データの取り方や分析方法・進め方」が今の開発業務にも活かされています。

■仕事のやりがい
自分が開発した製品がお客様の元で使用され、お客様の業務効率が上がり利益に繋がることにやりがいを感じています。特にアフターフォローで意見交換を行った際、「"使ってみて効率が上がった"、"良かったよ!"」などと言ってもらえることがモチベーションのアップに繋がっています。

■今後の目標
現在開発中の新製品を砥石(自社ブランド品)部門売上の「もう一本の柱」にすることです!



会社データ

プロフィール

当社は「精密冷間鍛造技術」を核として主に自動車部品を生産する「精密部品メーカー」です。
国内全自動車メーカーには当社で生産した自動車部品が搭載されています。
自動車部品の他にも金型/超砥粒工具(砥石)/超硬合金製造・販売を行っています。それぞれの専門分野プロフェッショナルを育成し、自社独自の「技術」を世界へ提供しています。

●地域未来牽引企業
●健康経営優良法人
●元気なモノ作り中小企業300社
●IT経営実践企業

事業内容
当社が作っている部品は国内の全自動車メーカーへ提供され、人々の安心安全な生活へ役立つ「モノ作り」を実践しております。
冷間鍛造と呼ばれるプレス加工技術を得意とし、他にも精密切削加工、研削加工、超砥粒工具(砥石)製造、超硬合金製造等、様々な分野でのプロフェッショナルを育成し、業務を拡大しています。

日本の基幹産業である自動車部品製造に主軸を置き、自社の技術力を活かした多方向の事業活動を展開する事により、今までにないモノ作りをお客様へ提案し続けています。

「必要なモノは自分達で」をモットーに、常に自分達で考え、改善し、チャレンジする。そこから新しい技術は生まれる。

また、会社は自己成長の場という考え方より、人間力の向上に力をいれています。

■精密冷間鍛造成形(プレス加工)及び高精度二次加工(切削加工)による精密部品製造 
 <製造品目>
  ・自動車部品(ブレーキパーツ、インジェクターパーツ ほか)
  ・産業用ロボット部品
  ・生活機器部品 ほか
   安定した高い技術力は顧客より多くの信頼を得ています。

■自社開発製品製造・販売
  ・超砥粒工具(砥石)ダイヤモンド/CBNホイール「ブランド名:STRAX」
  ・金型・超硬合金素材
   今まで技術的に作れなかった超砥粒工具(砥石)や超硬合金を自社独自に開発。様々な分野に利用され人々の生活を支えています。

PHOTO

目視検査の他に顕微鏡や検査治具などを用いて品質を保証しています。

本社郵便番号 999-3103
本社所在地 山形県上山市金谷鼠谷地1453
本社電話番号 023-679-2201
設立 1963年7月1日
資本金 7,000万円
従業員 230名(2021年6月時点)
売上高 29億円(2021年6月30日時点)
事業所 ■山形事業所
■東京営業所
平均年齢 39.9歳(2020年12月31日時点)
沿革
  • 1947年
    • 片桐製作所創業
  • 1963年
    • 有限会社から株式会社に改組
      東京営業所開設
  • 1966年
    • 冷間鍛造技術導入(東北地区初)
  • 1967年
    • 自動車部品受注生産開始
  • 1988年
    • ダイヤモンド/CBNホイール開発
  • 1998年
    • 現 代表取締役 片桐鉄哉 就任
  • 2001年
    • ISO14001国際認証取得
  • 2003年
    • ISO9001国際認証取得
  • 2007年
    • 山形事業所落成
  • 2008年
    • 経済産業省「元気なもの作り中小企業300社」受賞
  • 2009年
    • 経済産業省「IT経営実践企業」認定
  • 2016年
    • 株式会社不二越様より取引先優秀賞受賞
  • 2017年
    • 経済産業省「地域未来牽引企業」認定
  • 2018年
    • 山形事業所に新工場落成

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.7年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 19.0時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.0日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 8名 10名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 8名 10名
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒999-3103
山形県上山市金谷鼠谷地1453
株式会社片桐製作所 総務部長付 今野亨
023-679-2201
URL http://www.katagiri.co.jp
E-mail info@katagiri.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp255466/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)片桐製作所と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)片桐製作所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ