最終更新日:2021/6/9

(株)いとや

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 専門店(アパレル・ファッション関連)
  • 商社(アパレル・ファッション関連)

基本情報

本社
広島県
資本金
1,200万円
売上高
約22億円(2020年12月)
従業員
50名(2020年12月)
募集人数
1~5名

広島で70年以上「校風(社風)から考えるユニフォームづくり」を考えます!

  • 最近1ヶ月以内に活動開始

会社説明会の応募受付中です! (2021/05/28更新)

会社説明会を実施します!
是非予約画面より予約の上、ご参加下さい!

みなさんからのエントリーをお待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
1950年創業、広島では馴染みの深いユニフォーム専門店として70年余の歴史を誇ります。県内に多店舗を展開し、地域に親しまれる存在としてお客様と共に歩み続けて参ります。
PHOTO
広島県内の学校や企業のユニフォームを提案しています。着心地やデザインだけでなく、イメージアップや課題解決に取り組み、お客様から高い評価をいただいています。

「人生の門出に立ち会える仕事」地域に根ざす、老舗ユニフォーム専門店

PHOTO

「やりたいことを実現できる」会社がチャレンジをバックアップ。人に喜んでもらえる実感がやりがいに。尊敬できる先輩や上司に恵まれ、楽しみながら成長できます。

▼学校制服を通して、教育に広く深く携わる!
教育学部なので教員を目指していましたが、教員とは違う立場で教育に携われる仕事を探して出会ったのが当社。学校制服は、その存在意義など教育と密接に関わっていることに気づきました。
「多くの人と関わりたい」と考えていた私。社長から「自分の思うようにやってほしい」と言葉をかけていただき、“いとやでなら理想を叶えることができるかもしれない”と、入社を決めました。

制服は学校の顔であり、イメージを形づくるもの。生徒さんや保護者の皆さんに気に入ってもらえるだけでなく、学校の教育方針に沿うものでなくてはなりません。素材やデザインに改善点はないか、希望も考慮しながら、新しい制服を提案します。生徒さんの話を直接話を聞ける機会では、着用者ならではの斬新な意見に触れることができ、とても刺激になりました。

この仕事は制服の知識だけではなく、学校教育の在り方や今後の社会動向など、幅広い知見が必要になります。制服で教育制度をより良い方向に導けるよう、私自身が大きく成長したいと考えています。
〈スクールユニフォーム部門 長谷川 優貴さん(2014年入社)〉

▼ 目標とする先輩に近づくために!
いとやは学生服のイメージが強く、企業ユニフォームに関わっていると知ったのは就活時。大手企業をはじめ、多くの企業と関われると考えたことが、入社の決め手になりました。

お客様からの改善・リニューアル依頼は大きなチャンス。資料づくりなど、プレゼンの準備が自分の強みと思っているので、力が入ります。多くの企業や人と関わる中で少しずつ知識が増え、提案の幅が広がっていると実感しています。

コロナ禍で訪問に制約ができ、新情報やスキルアップなど様々なテーマで開催していた研修も減少していますが、私には社内に目標としている先輩がいるので、毎日が自己成長できる環境です。また若手社員が多く、小さなことも協力し合ったり悩みを相談したりと、とても仲が良いのも当社の魅力。上司や先輩も常に気遣ってくださるので、とても働きやすい職場だと思っています。
〈企業ユニフォーム部門 安藤 健太さん(2017年入社)〉

会社データ

プロフィール

いとやは1950年各種衣料品及び自動車関連用品の製造販売より出発し
その縫製技術を活かしながら機能的なユニフォームの製造販売企業へと成長して参りました。
この間、時代と共に社会の情勢や私達のライフスタイルも様々な変化を遂げております。

こうした流れの中、「校風(社風)から考えるユニフォームづくり」といったコンセプトの発想を基に
機能性や経済性のみを追求するのではなくそれぞれのお客様のイメージづくりの重要性という点に着目し
提言して参りました。
私達をとりまく環境は今後も多様化されていきます。
各製品においてお客様のニーズに的確に応え、サービス、コスト等、お客様へのメリットあるご提案に
つなげていきます。

今後もこれまで以上にお客様に喜んでいただける優れた製品を迅速にお届けする
企業として進化し続けます。

事業内容
スクールユニフォームの縫製及び販売
ビジネスユニフォームの縫製及び販売
本社郵便番号 730-0035
本社所在地 広島県広島市中区本通2番7号
本社電話番号 082-291-0007
設立 1950年2月
資本金 1,200万円
従業員 50名(2020年12月)
売上高 約22億円(2020年12月)
主な取引先 ■企業・官公庁
マツダ(株)/帝人(株)/広島電鉄(株)/広島信用金庫/広島県庁/広島市役所/呉市役所/国土交通省中国地方整備局 他

■学校
公私立幼稚園/小学校/中学校/高等学校/大学/特別支援学校/専門学校 他
平均年齢 36.9歳
平均勤続年数 13年8カ月
沿革
  • 1950年 2月
    • 学生服・会社制服・作業服等の製造販売業として現本社所在地で会社設立
  • 1951年 4月
    • 学校制度改革後、第一号制服指定店の指名を受ける
  • 1963年 10月
    • 舟入工場開設
  • 1964年 10月
    • 皆実店開店
  • 1965年 3月
    • 己斐店開店
  • 1973年 6月
    • 吉和工場開設
  • 1973年 10月
    • 宇佐工場開設
  • 1974年 10月
    • センター街店開店
  • 1977年 9月
    • 本社社屋竣工
  • 1983年 12月
    • 営業本部を開設
  • 1991年 7月
    • 自社ビルを取得して営業本部移設(広島市中区舟入南2丁目7番1号)
  • 1996年 4月
    • 営業本部移転(広島市中区舟入川口町12番17号)
      小川美津夫、代表取締役会長に就任
      小川嘉彦、代表取締役社長に就任
  • 1996年 8月
    • 商品センター竣工(営業本部隣接)
  • 1999年 6月
    • 皆実店閉店
  • 2001年 6月
    • 生産業務委託に伴い吉和・宇佐工場を閉鎖
  • 2002年 1月
    • 舟入店開店
  • 2003年 2月
    • ISO14001認証取得
  • 2004年 11月
    • 呉店開店
      衣服を通して心と身体を育む「服育」を提唱し、広島市内各地において発表会・展示会・セミナーを開催
  • 2008年 7月
    • 環境省認定「広域認定」を取得
  • 2013年 8月
    • 通販サイト「事務服@いとや」運営開始
  • 2013年 12月
    • 五日市駅南口店開店
  • 2017年 11月
    • ひろでん会館の解体に伴い己斐店閉店
  • 2021年 1月
    • いとやホームページリニューアル

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13年
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 0名 0名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (4名中0名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒730-0845
広島市中区舟入川口町12-17
総務管理室
吉村・永田
TEL:(082)291-0007
E-mail somu@itoya.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp256325/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)いとやを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ