最終更新日:2021/7/15

八木兵(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • アパレル(メーカー)

基本情報

本社
愛知県
資本金
6,400万円
売上高
150億円(2020年2月期)
従業員
男性88名、女性72名 合計160名
募集人数
1~5名

企画・製造も行うマルチな総合卸売商社 八木兵

1年目からバイヤー!? (2021/02/15更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは!
八木兵(株)採用担当です!

当社は、婦人・紳士・子供服、日用・ファンシー・服飾雑貨、寝装寝具、インテリア用品など幅広い商品を、総合衣料を中心とした全国各地にある小売店様へ販売する総合卸売商社です。

仕事は、営業。
販売だけでなく、バイイングやモノづくりによる商品調達も手がけます。

業界での知名度も高いため、仕入、販売など、早いうちから商売の経験を積むことができる環境です。そのため、1年目からさまざまな業務を経験してもらいます。

少しでも興味を持っていただいた方はまずエントリーをお願いします。
皆様のご応募、心よりお待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
20代後半から30代前半の社員が活躍しています。入社1年目、2年目であってもアイデアを出せて、受け入れてもらえる環境です。時代の動きに敏感な若い感性に期待しています。
PHOTO
業界では販売と商品企画は部門が分かれている場合も多いですが八木兵では総合職が一手に担うことでお客様の声をダイレクトに受け、スピード感も持ってカタチにしています。

あなたが「いい」と思う商品を世の中に広める面白さを体感してください。

PHOTO

「仕入れ先の開拓、商品企画。どの仕事も自分からどんどん挑戦してもらいたい。新しい商品の提案への挑戦こそ八木兵で働く醍醐味です」と語る、山口容史社長。

自分が「売れる」と思った商品を調達し、販売まで行うのが、八木兵の仕事の面白さです。
私たちは、多種多彩なジャンルの衣料品を総合的に扱い、小売店のバイヤーさんにご提案する事業を展開してきました。長い歴史の中で様々なチャレンジを繰り返し、現在は衣料品だけでなく、生活雑貨やインテリア用品なども取り扱っています。さらに、お取引先も、いわゆる「総合衣料」と呼ばれる業態の、地域密着型のお店から、スーパーマーケット、ホームセンター、ドラッグストアなどへと広がっています。これは単に市場拡大に終始している訳ではなく、その時々の売れ筋を見極めながら、良いものをライフスタイルに合う値段で提供するノウハウを蓄積してきた八木兵の強みを生かす事業展開です。

さて、みなさんには、紳士服、婦人服など担当するアイテムは異なれど、日本全国の仕入れ先から、お客様に必要とされる商品を選び、その魅力を伝え、小売店までお届けする術に知恵を絞ってもらいます。市場の動き、商品の売れ行きを見ながら、需要のあるものを見極めていく。さらに、業界の一歩先を見据え、あなたがちょっとしたブームの仕掛け人になる。八木兵では、「こんな商品があったらいいのでは」と考えたものを協力会社さんとともに自社ブランドとしてカタチにすることができます。ただ売り方を考えるだけでなく、商品企画にも携われるチャンスがあるのも当社ならではです。

まずは商品流通の仕組みを知るところからスタート。仕入れ先の開拓や売れ筋商品の情報収集には1年目から積極的に取り組んでもらいます。そうしてお客様に提案する材料を集めながら、徐々にバイヤーさんに「いいですね」と言ってもらえる提案をしていく。そんなステップを刻みながら、メーカーさんからは「八木兵の〇〇さんなら安心して売ってもらえる」、バイヤーさんからは「〇〇さんに聞けばいい商品をすすめてもらえる」と言われるような存在を目指してください。

商品の良さを市場に広げ、自ら商品企画もする。業界の中でも幅広い経験を積むことができる会社です。ご興味を持っていただけた方は、ぜひ足を運んでみてください。まずは商品のラインナップから、八木兵での可能性の広さを実感してもらえたら嬉しいです。

会社データ

プロフィール

当社は1940年(昭和15年)に靴下や肌着などを扱うメリヤス問屋として創業しました。戦時中のモノがない時代、人々の生活を豊かにするために、実用衣料品を中心とした生活に必要な商品を、よりお値打ちに提供するというのが創業の精神です。

戦後の復興から高度成長期には、モノがたくさん売れ、多くの方が小売店を開業するようになります。そのような小売店様の発展を支えるべく当社は、衣料品にとどまらず、雑貨やインテリア用品など取り扱いアイテムの幅を広げ、国内でも屈指の品揃えを誇るようになりました。また店舗の設計・施工やお取引先様の販促をサポートする広告代理事業などへも活動領域を拡げ、お店づくりから商品供給、販促までを行う総合卸売商社として現在も発展を続けています。

近年の流通業をとりまく環境は、以前のようなメーカー、商社、小売という業界の垣根がなくなり、“中抜き”や“大手志向”がますます強まっています。また消費者の志向は多様化し、“モノ”よりも“コト”、一人ひとりのライフスタイルや価値観に合うものが求められるようになりました。そのような中、中間流通を担う私たち総合卸売業者は、世の中での存在価値を高めていくために、従来の機能だけでなく新たな価値を創造していかなければなりません。

日々変わりゆく市場の中で私たちは、従来の中間卸という枠にとらわれず商社・メーカーとしての機能も拡充し、より新しく価値のある商品の開拓・開発に力を入れています。時代のニーズに対応しながら、お取引先様との関係を深化させ、世の中から必要とされる企業であり続けるために、さらに進化していきます!

事業内容
ファッション衣料、実用衣料を中心として、寝装寝具、インテリア用品、服飾雑貨、日用雑貨、ファンシー雑貨、事務備品など幅広い商品の企画・製造・販売。

総合衣料チェーンのお店を中心に、全国各地にある大手量販店から個人店まで多種多様な業態の小売店様への卸売販売だけでなく、当社のオリジナル商品や小売店様のブランドを用いたOEMの企画提案等を行っています。

一般の方には知られていませんが、業界では結構知られた存在です。

PHOTO

展示会は毎月開催。1万5千を超えるアイテムを展示しています。全国各地のから数百名のバイヤー様や社長様が仕入れにいらっしゃいます。

本社郵便番号 460-8602
本社所在地 名古屋市中区錦2-6-6
本社電話番号 052-201-8001
その他事業所 東京店、大阪店
創業 1940(昭和15)年12月10日
設立 1958(昭和33)年3月12日
資本金 6,400万円
従業員 男性88名、女性72名 合計160名
売上高 150億円(2020年2月期)
売上構成 アウター37%、実用44%、雑貨17%、その他2%
沿革
  • 1958(昭和33)年
    • 八木兵商事(株)設立
  • 1963(昭和38)年
    • 本社社屋新築
  • 1968(昭和43)年
    • 本社社屋増築、前売スーパー化を図る
  • 1985(昭和60)年
    • 八木兵(株)に社名変更
  • 1989(平成元)年
    • 東京都中央区日本橋横山町に東京店をオープン
  • 2001(平成13)年
    • 錦10号館がオープン
  • 2002(平成14)年
    • 東京店を日本橋馬喰町に移転
  • 2006(平成18)年
    • 大阪堺筋に大阪ホールをオープン
  • 2012(平成24)年
    • 大阪市中央区南久宝寺町に大阪ホールを“大阪店”として移転オープン
  • 2020(令和2年)
    • 創業80周年を迎える

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.0時間
    2019年度

問い合わせ先

問い合わせ先 八木兵(株) 総務部 大作(おおさく)
愛知県名古屋市中区錦2-6-6
soumubu@yagihyo.co.jp
URL http://www.yagihyo.co.jp
E-mail soumubu@yagihyo.co.jp
交通機関 地下鉄桜通線・鶴舞線 丸の内駅 徒歩3分
地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅 徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp29318/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
八木兵(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ