最終更新日:2021/10/7

(株)山新

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • ホームセンター
  • 専門店(書籍・音楽・インテリア)

基本情報

本社
茨城県
資本金
3,000万円
売上高
605億円(2021年2月期)
従業員
2,161名【正社員1,093名/パート社員1,068名】 (2021年3月1日現在)
募集人数
16~20名

【笑顔の暮らし真心こめてお手伝い】創業1869年(明治2年)以来、築いてきた“お客様からの信頼”が財産です。これからも、地域で一番頼りにされる存在を目指します!

  • My Career Box利用中

【山新】2022卒新規採用応募受付終了いたしました *7/3更新 (2021/07/04更新)

PHOTO

弊社採用ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

夏採用 会社説明会の受付(エントリー)を終了いたしました。
沢山のご参加ありがとうございました。

弊社ではただいま2022卒新規採用応募の受付を終了しております。
沢山のご応募、ありがとうございました。


■■■
株式会社山新 総務部採用・教育課

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
基本、自宅から通勤できる店舗に配属されるため、仕事とプライベートを両立させやすい。従業員同士の仲もよく、同僚との何気ない会話も仕事の楽しみの一つ。
PHOTO
店舗の円滑な運営には従業員間の協力体制が不可欠。困ったときも相談しやすいので、楽しく働ける環境が整っている。

お客様のためにブームを起こしたい。売場作りも接客もアイデアがいっぱいです!

PHOTO

「仕事を通じて暮らしに関する知識が深まるのが楽しく、生活にも役立っています。好きな仕事を選んでよかったと改めて感じています!」(田中さん)

私が当社への入社を決めたのは、「好きなことに関する仕事をしたい」「自宅から通える場所で働きたい」という二つの希望にぴったりと当てはまったのが理由です。私自身、自宅で家庭菜園をやっていることもあり、山新はよく足を運ぶ身近な存在でした。

1年目は園芸売場を担当。最初に苦労したのは、商品知識を身に付けることです。園芸売場では栽培に関する細かい質問をされることが多いので、先輩の接客から学んだり、カタログやパッケージを確認したりして勉強を重ねました。半年後には初めて売場作りに挑戦し、よく質問を受ける内容をPOPにしておくなど、自分なりに工夫しました。心に残っているのは、台風でフェンスが壊れてしまったお客様に、より丈夫な商品を案内し感謝の言葉をいただけたこと。地元の方々に貢献するやりがいを実感できました。年末にはお供え餅の販売促進活動に尽力した結果、お店で初めてお供え餅を完売させられたのも良い思い出です。

2年目になる今年からは、家庭用品売場へ。園芸よりも商品点数が多い上、自分に馴染みのない商品をゼロから覚えるのは大変でした。データ検証などの面にもまだ課題があると感じていますが、予算目標達成は継続できています。高校時代からアルバイトを通じて幅広い世代の方とコミュニケーションを取っていたので、そのスキルを活かせていると思いますね。

また、園芸と違い家庭用品は売場が店内にあるので、常に混雑状況に目を配り、皆のフォローに回れるようにしています。指示を出す立場として、パートさん・アルバイトさんのお手本になれるような仕事に取り組む姿勢を心掛けていますね。役職者も含め、分け隔てなく和やかに交流できる職場なので、いざというときには仲間に頼りやすいです。店長は「まずやってみな」「チャレンジしていいよ」と言ってくれるので、業務効率化などのアイデアをできるだけ出しています。直近では、店内連絡のルール改善を提案しました。

研修も充実しており、社内研修では同期の話を聞くたび刺激を受けています。最近は印象力アップ研修を通じて、自分の接客に足りない部分を知ることができました。今の目標は、主任への昇格です。入社前から「会社にとって重要な存在になりたい」という気持ちがあるので、目標に向かって、まずはしっかりお店を盛り立てていきたいです。
(ホームセンター 山新鉾田店 田中宏平さん/2019年入社)

会社データ

プロフィール

山新は、家具の製造業から家具小売業、そしてホームセンターなどへ事業領域を拡大しながら成長してきました。
創業以来、地域の特性に応じた品揃えと、一人ひとりのお客様に満足いただけるサービスを提供することを心掛け、地域で一番頼りにされる店づくりを進めております。

2019年、創業150年をむかえた弊社。
ブランドマークは、屋根の上に「漢字」の山新がのっている形…これは、親しみやすさや信頼、安心という私たちが一番大切にしている価値を守り、高めていく事を伝える為、慣れ親しんだ「漢字」を使用しています。
また、住関連の事業が多い企業として、その業種を連想してもらえるよう、屋根をデザインに入れています。

今後も、時代のニーズや変化に即応する姿勢を貫きながら、住生活文化向上を目指して、一歩一歩着実に事業内容の更なる発展と拡大に取り組んでいきます。

事業内容
山新は、「住」に関する事業を展開、快適な住まいと暮らしを創造します。

■山新(ホームセンター&家具・インテリア)
■山新グランステージ(複合ショッピングセンター)
■山新ペットアイランド・トモニー(ペット専門店)
■山新ケンズガレージ(カー用品専門店)

茨城、福島、栃木に28店舗

PHOTO

山新は、「住」に関する事業を展開、快適な住まいと暮らしを創造します。

本社郵便番号 310-0851
本社所在地 茨城県水戸市千波町2292番地
本社電話番号 029-305-1000(総務部直通)
創業 1869年
設立 1952年5月
資本金 3,000万円
従業員 2,161名【正社員1,093名/パート社員1,068名】
(2021年3月1日現在)
売上高 605億円(2021年2月期)
売上高推移 505億円(2015年3月期)
536億円(2016年3月期)
540億円(2017年3月期)
492億円(2018年2月期)※決算期変更のため11カ月の売上高
540億7,000万円(2019年2月期)
554億5,000万円(2020年2月期)
605億円(2021年2月期)
事業所 本社/茨城県水戸市千波町2292
物流センター/茨城県小美玉市

店鋪/計28店舗
・茨城県(23店舗):水戸(赤塚、千波、酒門、渡里、平須)、土浦、つくば、龍ケ崎、石岡、結城、筑西(下館)、下妻、笠間(笠間、友部)、日立(多賀、神峰)、東海、ひたちなか(勝田、田彦)、常陸太田、常陸大宮、鉾田、稲敷
・福島県(3店舗):いわき(小名浜、錦)、郡山(日和田)
・栃木県(2店舗):宇都宮、益子

※詳しい店舗地図はHPをご覧ください。
従業員男女比 男性907名、女性1,254名
※パート社員含む(2021年3月1日現在)
平均年齢 42.0歳(男性43.9歳、女性38.0歳)
※正社員、技能社員、準社員のみ
育児休業者数 男性  0名
女性  20名(2020年度実績)
※育児休業取得後、復職し、
 現在仕事をしている社員数は114名です
女性役職者数 28名(2021年3月1日現在)
代表者 代表取締役社長  山口 暢子
企業理念 ■良質な商品とサービスを提供し、快適な生活の実現に貢献すること

お客様の快適な生活の向上のために、
良質な商品とサービスを提供してお役立つことが
私たちの存在意義です。
地域独特の需要にきめ細かな対応をすること、
また商品を右から左にただ流すのではなく、
私たちのフィルターを通して商品を吟味することで
その役割を果たしていきます。

■社会から共感と信頼を得られる企業であること

仕事を通して世の中のお役に立つという
「正しい仕事観」を社員全員が持ち、
お客様に誠実に対応していることが、地域社会から
「山新なら大丈夫」という信頼につながっています。
これをこれからも継続、向上させていきます。

■自主性と創造性が発揮できる企業であること

山新では社員全員にマニュアル的な仕事より、
自分で役割を考えて行動することを求めています。
そうすることで、社員の一人ひとりが成長し、
会社とそして地域社会を支える人材になっていくと
考えています。
行動指針 ・お客様に喜んでいただける接客対応をしよう
・楽しく選びやすく清潔感のある売場を作ろう
・お客様のお声を品揃えに反映させよう
・仕事はムダなく素早く対応しよう
・楽しく仕事しよう
ブランドマークについて 山新は、時流に対応して、常に変化しながら成長し、
2009年には140年を迎える事ができました。
山新が、以前使われていた【Y】のシンボルマークを
掲げたのは1982年の事です。
140年を迎え、さらに
「地域に無くてはならないお店」
「社会から信頼される企業」
に大きく成長できることを祈願し、
2010年4月、
新ブランドマークの誕生を発表しました。

山新は成長過程において、
それぞれの業態の特徴を際立て、
専門性を育てる為に多様なロゴを使用してきました。
「トモニー」や「ケンズガレージ」
「グランステージ」にはそれぞれロゴがあります。
その為、お客様から
ひとつの企業には見えないビジュアル環境
になっています
「グランステージって山新だったの!」
「トモニーって山新なの?」
という会話は今でも聞かれます。

その不具合を調整して、
それぞれの特徴を際立たせながらも同時に、
共通ビジュアルを持つことで
「山新」ブランドの強みを活かします。

新しいブランドマークは、
『屋根の上に「漢字」の山新がのっている形』です。
住関連の事業が多い企業として、
その業種を連想してもらえるよう、
屋根をデザインに入れています。
カタカナやローマ字ではなく、
あえて「漢字」を選んだのは、
お客様へのメッセージが、
私たちの変化、変革ではないからです。

親しみやすさ、信頼、安心という
私たちが一番大切にしている価値。
伝えたいのは、この価値を守り、更に高めていきます
というメッセージです。
だから、慣れ親しんだ「漢字」を選びました。

そして、
【全国制覇より地域密着】
【急成長より継続性】
【大きい会社よりいい会社】
という方向性も変わりません。
自分たちの強みとして再確認し、「山新ブランド」を
みんなの誇れるブランドに育てていきます。
店舗名称について 2013年4月より店舗名称が変更になっております。
ジョイフル山新 ○○店

ホームセンター 山新○○店

家具の山新 ○○店

インテリアショップ 山新○○店
山新ホームページ https://www.yamashin-grp.co.jp/company/aboutus/
沿革
  • 1869年(明治 2年)
    • 創業、和家具の製造と販売を開始(茨城県石岡市)
  • 1952年(昭和27年)
    • 法人設立 (株) 「山新箪笥店」
  • 1964年(昭和39年)
    • (株)「山新家具チェーン」として法人化
  • 1975年(昭和50年)
    • 新事業として、ホームセンター業界進出を決定
  • 1976年(昭和51年)
    • ホームセンター1号店・ジョイフル山新土浦店オープン
  • 1982年(昭和57年)
    • 法人名を(株)「山新」に変更
      「C.I」導入
  • 1984年(昭和59年)
    • スポーツ・カルチャー事業「スポーツプラザ山新」(石岡)開設
  • 1993年(平成 5年)
    • 大規模物流センター(東茨城郡美野里町)新設
  • 1997年(平成 9年)
    • ホームリビングセンター郡山日和田店オープン
      新事業部門・大型カー用品専門店「ケンズ・ガレージ」佐原東店オープン
  • 1998年(平成10年)
    • 新本社社屋完成(水戸市千波)
      ジョイフル山新友部店オープン
  • 1999年(平成11年)
    • 「山新グランステージ水戸」6,000坪の売場スペースで水戸市酒門にオープン
  • 2000年(平成12年)
    • ジョイフル山新結城店オープン
  • 2001年(平成13年)
    • ジョイフル山新宇都宮店オープン(栃木県初進出)
  • 2003年(平成15年)
    • 日本最大級ペットショップ「トモニー」、「山新グランステージ水戸」内に新規オープン
  • 2005年(平成17年)
    • ジョイフル山新水戸渡里店(水戸市)オープン
  • 2006年(平成18年)
    • 山新グランステージつくば(つくば市面野井)10,000坪の売場スペースでオープン
  • 2007年(平成19年)
    • 年商500億円達成
  • 2007年(平成19年)
    • スポーツプラザ山新 常陸太田店オープン
  • 2008年(平成20年)
    • ジョイフル山新 益子店(栃木県益子町)オープン
  • 2010年(平成22年)
    • ジョイフル山新 下妻店(茨城県下妻市)オープン
      新ブランドマーク誕生
  • 2012年(平成24年)
    • ホームセンター 山新龍ケ崎店(茨城県龍ケ崎市)オープン
      店名を「山新」に変更
  • 2013年(平成25年)
    • ホームセンター 山新田彦店リニューアルオープン
  • 2014年(平成26年)
    • ホームセンタ 山新土浦店リニューアルオープン
  • 2015年(平成27年)
    • ホームセンター 山新平須店(茨城県水戸市)オープン
  • 2017年(平成29年)
    • ホームセンター 山新東海店(茨城県那珂郡東海村)オープン

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.3年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5.0時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.9日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 18名 13名 31名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 18名 0名 18名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 5.4%
      (93名中5名)
    • 2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒310-0851
茨城県水戸市千波町2292番地
TEL:029-305-1000(直)
総務部採用・教育課
URL ■山新ホームページ
https://www.yamashin-grp.co.jp/
■山新採用ホームページ
https://www.yamashin-grp.co.jp/recruit/
E-mail saiyo@yamashin-grp.co.jp
*疑問質問などがありましたら、お気軽にご連絡ください。
交通機関 ◆最寄り駅:JR常磐線 水戸駅
 水戸駅よりバスにて来社の場合:所要時間 約20分
 水戸駅北口6番乗り場より 関東鉄道バス利用
 「県自動車学校」「県庁バスターミナル」
 「水戸医療センター」「石岡駅」行きに乗車してください。
 所要時間約20分→「千波」下車 徒歩3分
 茨城トヨタさんの道路を挟んだ反対側です。
(横断歩道は少し離れた交差点になります。ご注意ください)

◆お車、自転車、バイクの場合
 正面に駐車場がございますので、お車・自転車、バイクでの来社も可能です。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp3138/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)山新と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ