最終更新日:2021/6/3

高田工業(株)

  • 正社員

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
  • 金属製品

基本情報

本社
神奈川県
資本金
3億6,000万円
売上高
83億300万円(前期) 98億7750万(今期予測)
従業員
417名
募集人数
1~5名

自動車車体部品の設計開発、管理、生産を手がけています!

説明会随時開催中!! (2021/04/23更新)

こんにちは、高田工業の採用担当です!
この度は当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます!

※新型コロナウイルスへの対応
・弊社ではマスク着用、説明会等の前後ではアルコール除菌をお願いしてまいります。


皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

会社紹介記事

PHOTO
PHOTO

多種多様なクルマに携わっています!

PHOTO

創業当初は、自動車車体部品の鈑金加工が主でありましたが、その後数次にわたって金沢工場、本牧工場、泉崎工場を新増築し、最新技術の導入と生産設備を拡充強化して、自動車車体及び車体部品の一貫生産工場としての企業基盤を確立致しました。
設計部では、各種新商品の開発と自動車、車体の設計業務を行っています。取引先は日産自動車(株)を始めとして、いすゞ自動車(株)、三菱ふそうトラックバス(株)、及びUDトラックス(株)など、多数のカーメーカーに及びます。又、自動車のみならず住友建機(株)、日立建機(株)、(株)加藤製作所、及び(株)クボタなどの建設機械用キャブの生産も行っています。レーザー加工など、多品種少量生産のため工夫を行い少量でも高品質、低価格の製品化に取り組んでいます。

会社データ

プロフィール

創業当初は、自動車車体部品の鈑金加工が主でありましたが、その後数次にわたって金沢工場、本牧工場、泉崎工場を新増築し、最新技術の導入と生産設備を拡充強化して、自動車車体及び車体部品を一貫生産工場としての企業基盤を確立致しました。そして、特種車両など数多くのクルマを生産してまいりました。 コンバーチブルを手がけるなど業容の拡大をはかり、特に Be-1、PAO、フィガロ、ラシーン、MU(ミュー)などの委託生産を機に、ユニークな車両メーカーをめざして設計、管理、生産各部門の強化などあらゆる面で充実とレベルアップを図ってまいりました。そして、今日ではドアやフェンダーなどの自動車部品のみならず、パワーショベルやクレーンなど建設機械やトラックの運転台(キャビン)など製品の幅を広げており、常に技術力の向上や新製品の開発に取り組んでおります。
今後とも、多様化する社会の要望に応えるため 『奢らず、卑下せず、退かず!』を企業理念として皆様から信頼される企業を目指します。

事業内容
自動車及び建設機械の車体・部品の製造
本社郵便番号 231-0814
本社所在地 神奈川県横浜市中区豊浦町2番地3
本社電話番号 045-624-3131
創業 1950年
資本金 3億6,000万円
従業員 417名
売上高 83億300万円(前期)
98億7750万(今期予測)
事業所 本牧工場(神奈川県)
金沢工場(神奈川県)
泉崎工場(福島県)

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12時間
    2020年度

問い合わせ先

問い合わせ先 〒231-0814
神奈川県横浜市中区豊浦町2-3
電話 045-624-3131
総務部総務課 採用担当
URL https://takada-industries.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp3155/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
高田工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
高田工業(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ